カテゴリー「映画-ホラー、スリラー」の75件の記事

「ソウ ザ・ファイナル 3D」・・・85点(ネタバレなし)

 ソウ ザ・ファイナル/Saw 3d

ソウ ザ・ファイナル/Saw 3d
販売元:HMVジャパン
←なんとブンブン・サテライツも参加のサントラ盤。(でも何処で使われてるのか、観てもワカランかった~★)
輸入版2090円。HMVオンライン会員なら1923円です。
HMVジャパンで詳細を確認する

大好きだったソウシリーズがとうとう完結するらしい。今回は3Dだし、と『ソウ ザ・ファイナル 3D』(2010・米)を映画館に観に行った。監督ケヴィン・グルタート(『ソウ6』)。出演トビン・ベル(ジグソウ)、コスタス・マンディロア(ホフマン刑事)、ジル・タック(ジグソウの妻)、ショーン・パトリック・フラナリー等。R-15。

毎度お馴染み、ジグゾウの後継者による死のゲーム。ホフマン刑事やらジル・タック(ジグソウの妻)らの行方は? ゲーム・オーバーを告げるのは誰だ?

ホフマン主催になってからどうも泥臭くなった気がするんですが。
顔のせい?(*≧m≦*)

コレまでの流れとのつながり、そしてその収束感はお見事! 
ああそーかそーか、なるほどナルホド・・・という満足感はありました♪

しかしこれ、原題『SAW 3D』なんですね。 
どこにもファイナルなんて書いてないけど・・・?

今作には『処刑人』の兄のほう=ショーン・パトリック・フラナリーが出ています。
心の中で「お兄ちゃん頑張れ!お兄ちゃん頑張れ!」と拳を握り締めた私・・・><
ちょっとフックラして、ますますケヴィン・コスナーとメル・ギブソンをたして2で割ったような感じになってました☆

●● 私的、気に入った度・・・・・今回は冒頭からイケメンが多かった気がするhappy01 85点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

ソウ・シリーズが好きで、1からずっと観てきた人。
映画館では上映前に総集編(5~10分弱)が流れました。目まぐるしくて忙しかった~(@@)

| | コメント (13) | トラックバック (1)

「サンタ・サングレ 聖なる血」

 サンタ・サングレ/聖なる血

←ビデオ持ってるけど、DVDでも欲しいな~shine

サンタ・サングレ/聖なる血
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

一人の時間が出来たので、一人の時じゃないと観られないような物を!と押入れから懐かしいビデオを引っ張りだしてきて鑑賞。
『サンタ・サングレ 聖なる血』(1989・伊)。監督アレハンドロ・ホドロフスキー。出演アダン・ホドロフスキー、ブランカ・グエッラ、アクセル・ホドロフスキー等。

サーカス団の団長の息子フェニックスは、両親の惨劇を目撃して精神病院へ。大人になった彼は、母に言われるままに、「女」というものに復讐を・・・

実際にメキシコで30人もの女を殺して庭に埋めていたといわれる分裂症の人物を取材し、リアルでグロテスクな映像表現に成功した傑作カルトムービー。(amazonより抜粋)

10年以上ぶりに観たけど、いや~やっぱ濃いわ~~☆ 
原始的ともいえる総天然色で綴るシュールな画、強烈にして詩的な極上の一本。大好きです!(でも万人にオススメできるような作品ではない)。

主人公フェニックスの子供時代を演じるアダン・ホドロフスキーも、成長してからのフェニックス役のアクセル・ホドロフスキーも、どちらも美形lovely どちらも監督の実の息子との事ですが、監督自身も美形なのかな~heart04

カルト映画の巨匠アレハンドロ・ホドロフスキー。『エル・トポ』(1969年)や『ホーリーマウンテン』(1973年)のほうが有名ですが(多分)、私は今作が一番好き♪
監督いわく「初めて観客のために製作した」作品らしいです。うん、前2作はヨクワカランかったもん(^^;

あまりに素敵なので、もう一度画像を♪

 サンタ・サングレ/聖なる血

サンタ・サングレ/聖なる血
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

←DVD特典の監督インタビュー、観てみたい~~!

惜しむらくは、ラストがちょっと弱い★ そこまでが素晴らしかっただけに残念><

| | コメント (9) | トラックバック (0)

「バッド・バイオロジー」・・・82点

【DVD】バッド・バイオロジー 狂ったヤツラども/

【DVD】バッド・バイオロジー 狂ったヤツラども/
←色白・金髪・美乳です☆ 顔はホヨ~ンとした感じ♪
 (↑でも意外とこのヒロインの裸は少なかったような・・・)

フランク・ヘネンロッター監督の最新作というので、『バッド・バイオロジー』(2008・米)を借りて観た。出演チャーリー・ダニエルソン、アンソニー・スニード等。

カルト・ホラー「バスケット・ケース」のフランク・ヘネンロッター監督が、92年の「バスケット・ケース3」以来久々にメガフォンをとったエログロ・ナンセンス・ホラー。
7つのクリトリスを持ち、性欲の塊と化した女と、ステロイドなどの薬物で巨大化した上、独自の意志を持ち始めてしまったモンスター・ペニスを持つ男がついに邂逅、女と男の最終決戦がここに幕を開ける。(allcinemaより抜粋)

ア・・・・ アホですか?(゜д゜)

レンタルビデオ黎明期、SF/ホラーと言えばフランク・ヘネンロッター監督の『バスケットケース』と、デヴィッド・クローネンバーグ監督の『ヴィデオドローム』が双璧でした。その後のお二方の歩みを見ていると、なんだか対照的で・・・。それでもF・ヘネンロッター監督はカルト監督の座に輝いている(←わさぴょん的当社比)ので、これはこれで素晴らしい事です☆

主役の女性はカメラマンという設定。自分が企画した撮影の時、モデルの女性達の顔に全てボカシがかかってる場面があるんですが・・・。「特殊メイクで顔全体を性器にしたモデル達(&ラッパー)」という撮影の場面みたいです☆ 
でもその後、現像した写真を見るシーンではボカシはかかってない。
何故? 映る面積が小さければいいのか? それとも静止している写真ならいいのか?

●● 私的、気に入った度・・・・・82点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

エログロ・ナンセンスな、バカバカしいホラーが好きな人限定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ウルフクリーク 猟奇殺人谷」・・・80点

ウルフクリーク 猟奇殺人谷 [DVD] DVD ウルフクリーク 猟奇殺人谷 [DVD]

販売元:Happinet(SB)(D)
発売日:2009/08/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

凹みーズ会長wataruさんがイイと言っていた『ウルフクリーク』(2005・豪)を借りて観た。監督グレッグ・マクリーン。出演ジョン・ジャラット(地元の男性役)、カサンドラ・マグラス、ケスティー・モラッシ、ネイサン・フィリップス。

バックパッカーを狙った実在の誘拐監禁事件をモデルに描き、本国オーストラリアのみならず全米でも話題となったバイオレンス・ホラー。
“ウルフクリーク”と呼ばれるクレーターで出来た広大な国立公園を舞台に、運悪く殺人鬼の餌食となってしまった3人のバックパッカーが味わう戦慄の恐怖と決死のサバイバル劇を荒涼としたタッチでリアルに描き出す。(allcinemaより抜粋)

”実在の誘拐監禁事件をモデルに”とありますが、実際に命からがら逃げ出した人の話をもとに作ってるんでしょうか。これが実際の話だとしたら・・・めちゃくちゃ恐ろしいです・・・かなりの部分がフィクションである事を祈る・・・アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

ストーリー展開としては良くあるパターンながらも、そのおっさんの”普通っぽさ”が、逆にその先にある”絶望”を際立たせる、というか。もし自分が彼等の立場だとしても、やっぱり騙されてしまうかも知れないというか。そんなトコロが怖い作品でした。

●● 私的、気に入った度・・・・・80点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

陰惨な残酷ホラーが観たい人。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「グロテスク」・・・(--;

邦画コーナーで『グロテスク』(2008・日本)という作品を見つけた。
桐野夏生の小説の映画化か?と手にとってみたが、全くの別物らしい。
しかし、ジャケ裏の「とてつもなく残虐映画です」「嘔吐覚悟でご覧ください」「モラルはお捨てください」等の注意書きに「ほぉ~、観たろーやないかい」とチャレンジ精神を刺激され、借りてみることに。

監督:白石晃士、出演:長澤つぐみ、川連廣明、大迫茂生。スプラッタ描写でR-18

グロテスク / 長澤つぐみ グロテスク / 長澤つぐみ

販売元:イーベストCD・DVD館
楽天市場で詳細を確認する

「ノロイ」「口裂け女」の白石晃士監督が贈る戦慄のスプラッター・ホラー。ある日突然謎の男に拉致監禁されたカップルが、逃げ場のない密室で残虐な拷問の餌食となるさまを、ハードな残酷描写をテーマに過激に描き出す。(allcinemaより抜粋)

73分の短い尺で、映画というより80年代に流行った『ギニーピッグ』のよう。
あれよりストーリーはありますが、こんな”オリジナルビデオ”風の作品が劇場公開された(ちょうど一年ほど前)というのにオドロキ(@@)

一人でコッソリ鑑賞中、パパぴょんが帰宅したので、玄関まで行って「今キモチワルイの観てるから、コッチ来たらアカンで。」と言っておきました(^^;

グロは容赦無いものでしたが、エロ(前半にちょっとだけ有り)は入れて欲しくなかったな・・・。この女優さんは元AV女優さんらしいです。だからか?

●● 私的、気に入った度・・・・・気に入ったとか言いたくない★ ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

グロ・ゴア描写がツボな人。
「キツイ残酷描写」に挑戦してみたい人。 ま、作りもんですけど(--

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「マーターズ」・・・降参★

マーターズ [DVD] DVD マーターズ [DVD]

←で、2010年は「マーターズ」と☆
この題名は”殉教者”という意味だそうです。
発売日:2010/01/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私はよっぽど観たいので無い限り、新作料金で借りることはアリマセン。
今まで借りた新作を思い出してみると~
2009年「愛のむきだし」、2008年「ノー・カントリー」、2007年「ホステル」 「SAW3」 「ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド」。2006年はたしか「変態村」・・・(^^;

昨年とても観に行きたかったが、単館公開でレイトショーのみ。泣く泣くあきらめた『マーターズ』(2007・仏/加)がレンタル開始になったので借りてきた。
監督パスカル・ロジェ。出演モルジャーナ・アラウィ(アンナ役)、ミレーヌ・ジャンパノイ(リュシー役)等。残酷描写でR-15。かなり期待しての鑑賞。

何者かに監禁・虐待されていた少女が、15年後その「何者か」を見つけ復讐に向かうが・・・

前半と後半では、まったく違った色合いの作品。↑に書いたあらすじは、前半のほんの触りの部分。いろんなホラーを観てきたつもりですが、これは初めて観るタイプかもしれません。

観た感想→「あ~・・・どうしよう、どうしようcoldsweats02typhoon」とワケも無くオロオロ★
血まみれ、傷痕、その他諸々。期待にたがわぬ凄い作品でございました・・・

●● 私的、気に入った度・・・・・参りました。 _ノフ○ グッタリ ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

残酷描写は平気な人。未知の世界を覗いてみたい人。凹む映画も好きな人。
あらゆる意味でチャレンジャーな人に。痛い映画です・・・

| | コメント (11) | トラックバック (3)

「ショーン・オブ・ザ・デッド」・・・83点

【再入荷しました】US版NECA ショーンオブザデッド 12インチ ショーンフィギュア withサウンド

←DVDの画像が探せなかった・・・(´д`)

【再入荷しました】US版NECA ショーンオブザデッド 12インチ ショーンフィギュア withサウンド

販売元:USプラザ
楽天市場で詳細を確認する

皆さん(主にちゃぴちゃぴさん)が良い良いと誉める『ショーン・オブ・ザ・デッド』(2004・英)を借りて観た。
監督エドガー・ライト。出演サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、ケイト・アシュフィールド等。ビル・ナイも出てます。

本国イギリスで大ヒットし、アメリカでも評判を呼んだ日本劇場未公開の本格ゾンビ・パロディ映画。ジョージ・A・ロメロ監督の「ゾンビ」を下敷きに、大人になり切れないダメ男の恋の行方と生き残りを懸けた戦いを、ユーモアと残酷シーンの中にリアルな心情描写を織り交ぜつつ描く。(allcinemaより抜粋)

同じエドガー・ライト監督の『ホット・ファズ 俺たちスーパー・ポリスメン!』が好きなら、これもきっと好きだから!!と言われた理由を、始まってスグ理解。
テイストおんなじ。
うんうん、これも大好きな感じでした~\(^^)/

●● 私的、気に入った度・・・・・83点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

ゾンビ物が好きな人。
パッとしないダメ男が頑張る話が好きな人。
ブラック・ユーモアのユルきっついのが好きな人。
テンポのいいコメディが好きな人。

| | コメント (12) | トラックバック (2)

「悪霊喰」・・・65点

悪霊喰 [DVD] DVD 悪霊喰 [DVD]

←このジャケ写はヒースっぽく無い気がしますが★(別人か?)
もっといい写真あるだろうに・・・(´д`)

Amazon.co.jpで詳細を確認する

ヒース・レジャーが観たくて、『悪霊喰』(2003・米/独)を借りて観た。
監督ブライアン・ヘルゲランド(『ROCK YOU!』)。出演ヒース・レジャー、シャニン・ソサモン、ベンノ・フユルマン等。

恩師の謎の死の解明に乗り出した若き司祭が、“罪食い”なる異端の存在に行き着き、やがてその“罪食い”の魔の手に追い詰められていくさまを描く。(allcinemaより抜粋)

う~ん、眠かった・・・(ーー;

結局、何が言いたいのか分からない。
”罪喰い”ってのが善玉なのか悪玉なのか、そこからして私には理解不能だったので、どう転んでもサッパリ(??)
キリスト教に詳しい人が見たら、また全然違うのかも。
完成までかなり年月を要したいわくつきの作品らしいので、全体的にイマイチまとまってないのかも?

とりあえず、ヒースの顔はたっぷり拝めました☆

●● 私的、気に入った度・・・・・65点(すべてヒース点) ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

ヒース・レジャーのファン。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

「フロンティア」・・・84点

フロンティア スペシャル・エディション [DVD] DVD フロンティア スペシャル・エディション [DVD]

←wataruさん、セスさん、大変面白かったです~(≧∇≦)
発売日:2009/02/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

フレンチ・スプラッタ・ホラー『フロンティア』(2007・仏/スイス)を借りて観た。監督ザヴィエ・ジャン。出演カリーナ・テスタ(ヤスミン役)、サミュエル・ルビアン(ゲッツ役)、エステル・ルフェビュール(ジルベルト役)、ジャン・ピエール=ジョリス(父役)等。残酷描写でR-18。

フランスで政治的暴動が多発。その混乱に乗じて強盗を働いた若者グループ。一旦バラバラに逃げた彼らは国境近くの人里離れた宿で落ち合うことにする。そこが殺人一家の経営する宿であるとも知らずに・・・

おお~ これまたスゴイわ~ ヽ(*≧ε≦*)φ
残酷描写が執拗&容赦無い作品。フレンチホラー恐るべし☆
ナチ父が口笛で吹くリリー・マルレーンの旋律で戦慄(←ああ、書くんじゃなかった)
今度からこの曲を聴くと、この上品で優しい顔した狂ジイサンを思い出しそう ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

納得いかなかった点が一つ。
妊娠がわかった時、どうして皆あんなに喜んだの? 
私はてっきり「我が血筋を入れる(→これから妊娠する)邪魔になる!」と、さっさと始末されると思ったんだけど★
だって彼らとは全然関係ない赤ちゃんなのに、なんで喜ぶの???

コワモテのゲッツ役サミュエル・ルビアン、こないだ『DISCO』を観たトコなので、どうしてもお茶目に見えて困った^^;

オープニングの暴動場面は、あんなに長くなくてもいいと思うんだけど。
もっと言うと、特に必要無いような気もする☆

●● 私的、気に入った度・・・・・ハンスは幸せ者だね!(^^)  84点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

残酷描写のきついスプラッタ映画を観たい人。救いの無い話でもOKな人。

ああ、『マーターズ』行きたい~・・・(でも行けない★ 多分)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

「ゾンビ・ストリッパーズ」・・・87.5点

ゾンビ・ストリッパーズ -コレクターズ・エディション- 無修正版 [DVD] DVD ゾンビ・ストリッパーズ -コレクターズ・エディション- 無修正版 [DVD]

←ちゃぴちゃぴさん、ポールダンス堪能いたしました~!!kissmark
発売日:2009/04/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

久しぶりにツタヤに行ったら『ゾンビ・ストリッパーズ』(2008・米)が旧作になっていたので借りて観た。監督ジェイ・リー。出演ジェナ・ジェイムソン(キャット役)、ロバート・イングランド(ストリップ小屋’ライノ’の支配人役)等。裸と血みどろ、ダブルでR-18

ゾンビ菌感染者が、ストリップ小屋に侵入! 喰い付かれた看板ストリッパーは、なんと踊りをパワーアップさせ、お店は興奮のるつぼでウハウハ。それをみた他の踊り子達は、次第に「私もあんなふうになりたいわ」と・・・

あらららら、コレも良いわぁ~~shineheart04happy01heart04shine
ここんとこ、当たりがつづくわぁ~ヽ(´▽`)/

アクション映画風に始まり、突如お色気路線に変わったと思ったら、徐々にヤリスギでコメディに^^; 
ロバート・イングランド@フレディ・クルーガーが、実に楽しそうに強欲バカ支配人を演じてる♪♪

看板ストリッパー・キャット役のジェナ・ジェイムソンは、ポルノ界の大スターだそうで。
顔・スタイル・ステージでの動き、どれをとっても「さっすが、大スター!」な輝きshine
素晴らしい! 彼女に100点! でも腐ってきたらさすがに美しくないのでちょっとマイナス!

最後のほう、腐りかけ女2人がケンカする様子は、『永遠に美しく・・・』(1992・米)のメリル・ストリープとゴールディ・ホーンがケンカする場面に似てました☆

どうでもいいけど、ストリップ小屋で’ライノ’(=動物のサイ)って名前、他の映画でも見かけた事あるような。サイ=サイのツノ=男性の象徴、みたいな?

●● 私的、気に入った度・・・・・87.5点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

いわゆるグラインドハウス風?B級ホラーが好きな人。ポールダンスがみたい人。

| | コメント (15) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧