カテゴリー「映画-アクション、冒険」の85件の記事

「ナルニア国物語 第三章 アスラン王と魔法の島」・・・80点

ナルニア国物語 第3章アスラン王と魔法の島 オリジナル・サウンドトラック Music ナルニア国物語 第3章アスラン王と魔法の島 オリジナル・サウンドトラック

カスピアン王子が出てるから観に行きましたlovely

販売元:SMJ
発売日:2011/02/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

子供と一緒に『ナルニア3』(2010・英)の2D吹き替え版を観に行った。
監督マイケル・アプテッド(『ネル』等)。出演ジョージー・ヘンリー、スキャンダー・ケインズ、ウィル・ポールター、ベン・バーンズ等。

ルーシー&エドマンドのペベンシー兄弟といとこのユースチスが、ナルニア国で冒険の航海に同行するオハナシ。

カスピアン王(王子→王に昇格)相変わらずのイケメンぶりlovely もうそれだけで満足ですheart02happy02heart02
が、なんと今回はエドマンドが美形に成長してた!eyeheart01 
あら~イマイチ4兄弟だと思ってたけど、いつのまにこんなに目に美味しいシリーズになってたのかしら~(≧▽≦)

●● 私的、気に入った度・・・・・80点(カスピアンで+5点、ユースチスで-5点) ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

家族で冒険ファンタジーを楽しみたい人。(モチロン一人でも可♪)

<<< オマケの切り紙 ↓ >>>

Photo_2 ←TVでナルニア1&2の放映をチラ見。なんとなくその群集シーンのイメージで切ってみました☆

| | コメント (3) | トラックバック (1)

「タイタンの戦い」・・・80点 & 「メンタリスト」第一話 & 「グリー」第一話

タイタンの戦い 3D & 2D ブルーレイセット(2枚組) [Blu-ray] DVD タイタンの戦い 3D & 2D ブルーレイセット(2枚組) [Blu-ray]

←最近はこんなセットも売ってるんですね~
このジャケ写のサム・ワーシントン、なんか別人みたいな顔だな★

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2010/10/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

パパぴょんが観たいといったので、七月六日はタイタンの戦い記念日。
いや実際の所、私もちょっとは観たかったので、『ダイタンの戦い』(2010・米)を借りて観た。監督ルイ・レテリエ(『トランスポーター』『ダニー・ザ・ドッグ』等)。出演サム・ワーシントン(ペルセウス)、ジェマ・アータートン(イオ)、マッツ・ミケルセン(ドラコ隊長)等。

ゼウスと人間の間に生まれた半神半人ペルセウスが、人間の意地で戦うアクション・アドベンチャー。

怪物退治に赴くペルセウスご一行様がなにげにイケメン揃いで、思わぬところで目の保養でしたlovely(なのにアッサリ退場する人が続出で、勿体無い~~)

●● 私的、気に入った度・・・・・80点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

アクション物が好きな人(神話系が好きなら特に)。万人向けです♪

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ところで今回借りたDVDにはオマケとして色んなドラマの第一話も収録されてました。

THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス1 [DVD] DVD THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス1 [DVD]

←第一シーズンのコレクターBOXは7185円で発売中!

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2010/11/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

類稀なる観察眼によって、難事件を解決!ってオハナシ。
こないだ観た『ライ・トゥ・ミー』(の第一話)とちょっと似てるけど、コッチの方が好きだな~

『ライ・トゥ・ミー』の方が優れている点→「この表情の場合はこういう心理を表す」などの説明が豊富にあり、実際に役立てることができる(かどうかは努力次第)。
『メンタリスト』の方が優れている点→主役がイケメン。(個人的見解です)

主役はサイモン・ベイカーという俳優さんですが、出てきたときあっ『シャコタンブギ』のジュンちゃんだ!!」と思いました(@@) 

←この絵ではスカしてますが、普段は楽しくカッコいい二枚目半キャラのジュンちゃん♪
ハイ、分かったあなたは同年代かも~(^^;

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

さらに『グリー』の第一話も観ました♪

glee/グリー 踊る♪合唱部!? vol.1 [DVD] DVD glee/グリー 踊る♪合唱部!? vol.1 [DVD]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2011/01/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ハイスクールの合唱(?)部で、新米教師とパッとしない負け組たちが頑張るコメディ。

気乗りしないまま見始めたけど、やはり歌って踊ってがあると楽しい♪
第一話では『グリース』(1978・米)のデュエット曲(ジョン・トラボルタとオリビア・ニュートン・ジョンが仲良くエンディングの歌)が出てきた! ワオ~嬉しいじゃないの~(≧▽≦)

他にも韓流ドラマの第一話(題名忘れた。時代劇みたいなヤツ)と米ドラ『フリンジ』のダイジェスト版が収録されてました。大盤振る舞いねぇ~

| | コメント (6) | トラックバック (1)

「インセプション」・・・96点

オリジナル・サウンドトラック インセプション Music オリジナル・サウンドトラック インセプション

アーティスト:ハンス・ジマー
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2010/08/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「一人で行ってくれば」というパパぴょんを「でも絶対面白いよ?」と引っ張って、『インセプション』(2010・米)を観に行った。『ダークナイト』のC・ノーラン監督だし、予告編は凄かったしと、かなり期待しての鑑賞。

監督・脚本クリストファー・ノーラン。出演レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、エレン・ペイジ、キリアン・マーフィー、マリオン・コティヤール等。

他人の夢の中に侵入してアイデアを盗む仕事をしている主人公が、盗むのではなく”ある考えを植え付ける”仕事を依頼され、これを最後のミッションにするべく危険な仕事に挑む。

鑑賞後の満足感はかなりのもの。 ああ・・・観に行って良かった・・・shine
ノーラン監督作の中で一番好きかも。
パパぴょんは「長かった」と言ってました★(←148分)

C・ノーラン監督は、素晴らしい映画を、映画ファンにプレゼントしてくれたと思う。
彼は、ここ数年の作品を観ても『プレステージ』『ダークナイト』『インセプション』と、どんどん凄みを増している。
いったい次はどんな作品を作るのか? 
コレを越える作品を観る事ができる可能性はある。(かなりハードル高いけど!) 
次の作品を観るまで死にたくないなぁと感じさせてくれる幸せ・・・(^^;

●● 私的、気に入った度・・・・・96点(ディカプリオが太り気味で1点減点) ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

隅々まで手を抜かない職人技的な、凝ったストーリー&凝った映像が観たい人。
迫力があって重厚でかつオリジナリティーの高い、”凄い”映画に飢えてる人。
「夢の中の夢」など、多重構造になっているので、ややこしい話が嫌いな人には不向き。

| | コメント (13) | トラックバック (3)

「必死剣 鳥刺し」・・・60点

試写会が当たったので観に行った。
監督:平山秀幸。脚本:伊藤秀裕、江良至。
出演:豊川悦司、池脇千鶴、吉川晃司、村上淳、岸部一徳など。

「たそがれ清平衛」「隠し剣 鬼の爪」「武士の一分」と同じ”原作:藤沢周平”という所に惹かれて行ったのだが・・・

う~ん・・・(--;
やっぱり監督・脚本が山田洋次では無いってのはスゴク大きいんだなぁ・・・

ちなみに今まで行った試写会のなかで、一番年齢層が高かったデス☆

トヨエツと吉川晃司が刀を構えてる姿。
二人とも背が高いので刀が小さく見えて、一瞬「小刀で斬りあってるの?!」って思ったよー!(@@)

●● 私的、気に入った度・・・・・60点 ●●
(ただし、ちょっと寝ちゃった部分もあるので、一番のミドコロを見逃してたのかも知れません。と一応フォロー)

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

TVの2時間特番でやってるような、ベタな時代劇が好きな人。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

「3時10分、決断のとき」の銃について。(ネタバレ)

3時10分、決断のとき [DVD] DVD 3時10分、決断のとき [DVD]

販売元:ジェネオン・ユニバーサル
発売日:2009/11/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こないだ今作を観た後、アチコチのブログで「最後、ウェイドがチャーリーを撃ったのは、チャーリーから受け取った銃が自警団の銃だったから、ですよね?」と書き込みをしてしまいましたが・・・

その後、自分でもどうしても気になってもう一度そこ観直して見ました。

そしたら、銃に入ってたマークは十字架(キリスト付き)で。馬じゃ無かった・・・
「自警団」ではなく「民警団」で。

多分、工事現場でウェイドが吊るし上げられた時に自分の銃を取り上げられて、それを取り返したチャーリーが最後それをボスに返した、って事かと。(えっ、みんな初めっからそう思ってた?(@@;)

それで、その十字架を見て、ウェイドの良心(「自分の誇りに命かけてる男をないがしろにするようなヤツと仲間じゃ、お天道様に顔向けできない!」とか、母親との思い出とか)が揺さぶられて、撃った。

そんな感じかな~

| | コメント (7) | トラックバック (1)

「狂い咲きサンダーロード」・・・83点

狂い咲きサンダーロード コレクターズ・エディション [DVD] DVD 狂い咲きサンダーロード コレクターズ・エディション [DVD]

←「おもしれーじゃねーよー! やってやろーじゃねーよー!」
 なぜか語尾が「よ」なトコがまた(*≧m≦*)

発売日:2009/03/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

邦画の棚で懐かしいタイトルを見つけた。『狂い咲きサンダーロード』(1980・日本)。昔から興味はありつつも未見だった一本。早速、借りて観る。
監督:石井總亙。出演:山田辰夫、小林稔侍、南条弘二など。

対立する暴走族からも右翼からも命を狙われた族の特攻隊長は、ついにキレて彼らに銃で逆襲する……。(allcinemaより抜粋。でもこのあとのallcinemaの解説文は、完全にピント外れだと思う)

もしかしたらネムイかも・・・なんて思いつつ観始たんですが、いやいや予想以上に面白かった! 暴走族などの描写は古臭さが否めないながらも、このパワー、このチカラ技、この破壊力。押して押して押してアハハハハ!(゚▽゚*) 今観ると恥ずかしいくらいオールドタイプなツッパリ達の姿、惚れた女は美化するクサさ。もう、いちいちベタ そして決して後戻りしない潔さ。好きですね~♪

間違いなく石井總亙の、そして山田辰夫の代表作だと思います!
(でも観る人を選ぶ作品ではある。)
山田辰夫がめっちゃハマリ役で、この人以外は考えられない!
イメージとしては『隣人13号』(←しかも漫画のほう)の死神みたいな☆

●● 私的、気に入った度・・・・・83点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

アナーキー&バイオレンスな作品に興味がある人。
とにかく勢い重視という人。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「シャーロック・ホームズ」・・・83~4点

シャーロック・ホームズ オリジナル・サウンドトラック Music

シャーロック・ホームズ オリジナル・サウンドトラック

←ネタバレ無しの、軽めのレビュです。ご安心を(^^;

サントラ 販売元:SMJ
発売日:2010/03/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

試写会が当たったので、『シャーロック・ホームズ』(2009・米)を観に行った。
監督ガイ・リッチー(『スナッチ』等)。出演ロバート・ダウニー・Jr(『アイアンマン』等)、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス(『きみに読む物語』等)、マーク・ストロング(『ワールド・オブ・ライズ』のハニ役)等。

名探偵シャーロック・ホームズが、魔術を操るブラックウッド卿をついに逮捕。しかし彼は復活。その裏には巨大な企みがあった・・・

ガイ・リッチー渾身の娯楽作!! 
推理ミステリーを期待する人にも、痛快アクションが好きな人にも、幅広く受け入れられる作品に仕上がっている。そしてガイ・リッチー節も健在。上手くバランスを取った一本といえるだろう。

19世紀末のロンドンらしい、抑えた色調の画面・衣装(←その分、女性の美しさが際立つ)も素敵だし、ストーリーを彩る音楽(←ちょっとエミール・クストリッツァ風)も素晴らしい。

オープニングからエンディングまで、カッコいい一本であった。

●● 私的、気に入った度・・・・・83~4点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

推理モノが好きな人。「なんか面白いアクション物ないかな~」と思ってる人。19世紀末ロンドンの退廃的な雰囲気が好きな人。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

「映画は映画だ」・・・80点

 映画は映画だ

映画は映画だ

←製作・原案はキム・ギドク。うん、ギドク臭ちょっとするする~(^^;

TSUTAYA onlineで詳細を確認する

韓流スターが共演の異色ドラマという『映画は映画だ』(2008・韓)を借りて観た。監督チャン・フン。出演カン・ジファン(俳優スタ役)、ソ・ジソブ(やくざガンペ役)、ホン・スヒョン(女優カン・ミナ役)。PG-12

人気俳優のスタは、喧嘩の撮影で共演者を実際に殴り、大怪我をさせてしまう。誰もがビビッて共演したがらなくなり、困った彼は「そうだ! こないだ街で絡んできた、あのヤクザを使おう!」と・・・

『映画は映画だ』。興味深いタイトルです。
つまりどんだけ本気ファイトに見えても、それはやっぱり手加減してカメラ位置やら映り方とかも考えてるけど、リアルでは生きるか死ぬかで、手段なんて関係ないんだよ、みたいな事をあらわしてるのかな。

ガンペが女優を暴行するシーンの撮影、の場面。
彼は周囲にスタッフがいるにも関わらず実際に強引にヤッてしまう(という設定)。
でも彼女の脳裏では「ヤだけど、いい画が撮れてるかも!」との思いが少なからずあった(という設定)。
だって本当にイヤなら「監督~!」って言えば一瞬でスタッフが助けに来るのは分かってるんだから・・・
女優根性、恐るべし(という設定)。
書いててややこしい(--;

全体的に緊迫感があって面白かったけど、見逃してもらっちゃったトコだけ不満。
んな甘いワケ無いでしょ~★

●● 私的、気に入った度・・・・・80点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

う~ん、誰だろ? 男くさい映画が好きな人。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「レイトン教授と永遠の歌姫」・・・多分面白かった☆

THE ETERNAL DIVA~「映画 レイトン教授と永遠の歌姫」オリジナルテーマ曲集 Music THE ETERNAL DIVA~「映画 レイトン教授と永遠の歌姫」オリジナルテーマ曲集

アーティスト:ジェニス・カトレーン(水樹奈々),水樹奈々
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/12/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

子供がどうしても観たいというので、『レイトン教授と永遠の歌姫』(2009・日本)を観に行った。監督:橋本昌和。声の出演:大泉洋、堀北真希、水樹奈々、渡辺篤郎など。人気ゲームソフトシリーズ(DS)の劇場版アニメ。

英国紳士レイトン教授とルーク少年の、初の謎解きの冒険を描く。

子供向けでしょ~と思ってたら、結構しっかり作ってあって、意外にも入り組んだストーリーだった。
「あら、面白いやん」と思いつつ途中で寝てしまい、起きた時には何がナンダカ(@@)

上映終了後、子供の第一声が「面白かった!(^^)」。
ああ、カアサンはそれだけで報われたよ・・・(;;)

そして帰り道、どういうストーリーだったのか教えてもらい、フンフンそうだったのか~と。
負うた子に教えられ、とはこの事か。(←ちょっと違う)
以前『ゲド戦記』(2006・日本)を観に行った時には(その時も寝ちゃった)、「どんな話だった?」と聞いてもさっぱり要領を得ない答えしか返ってこなかった。
それを思うと、「着実に成長してるんだなぁ~」と嬉しくなった私であった。

●● 私的、気に入った度・・・・・ハッキリとは言えないけど、面白かったハズ(^^; ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

冒険推理モノが好きな人。
『ベルヴィル・ランデブー』のような茶色を基調とした絵柄が好きな人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ウォッチメン」・・・81点

ウォッチメン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] DVD ウォッチメン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

読んでくれてる皆様、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします~\(^^)/

発売日:2009/09/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

新年一発目の記事を何にするか迷ったんですが。あんまりエグイのにするのもアレなので、微妙に『ウォッチメン』(2009・米)を取り上げてみました。
監督ザック・スナイダー(『300』)。出演ジャッキー・アール・ヘイリー(ロールシャッハ役)等。色々強烈でR-15

80年代後半に発表されたアメリカの人気グラフィック・ノベルを驚異のビジュアルで実写映画化したヒーロー・ミステリー。
世界中で起きた歴史的事件の陰で<監視者>として活動し、“ウォッチメン”と呼ばれたスーパーヒーローたちが存在していたもうひとつのアメリカを舞台に、彼らが次々と何者かに命を狙われていくという謎の行方を、彼らの活躍の歴史と心の葛藤を織り交ぜながらスタイリッシュかつダークな世界観で壮大に描き出す。(allcinemaより抜粋)

これ観た人の感想って、割と好き嫌いが別れてましたよね。私はアリでした♪

でも。これってコメディ、なのかな・・・ コメディ、だよね・・・(誰か同意して~)
”ダーク・ミステリー”の皮をかぶったコメディ、のように私には思えました(^^;

いやしかし、ロールシャッハ氏(←微妙に小男)はハードボイルドでカッコよかった!!
ジャッキー・アール・ヘイリー、性犯罪者役で復活した『リトル・チルドレン』を観て卒倒しそうになったけど、この『ウォッチメン』では素直に復活を喜べます~☆(乙女心・・・coldsweats01

「たとえ世界を滅ぼす事になろうとも、信念は曲げない!」
名セリフだなぁ~(と言いつつウロ覚え)
私、マンガ『北斗の拳』のラオウの最後のセリフ「わが生涯に一片の悔い無し!」ってセリフが大好きなんですけど、それにちょっと似てる気がしました♪

●● 私的、気に入った度・・・・・81点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

ちょっと捻ったヒーロー物が観たい人。(話は暗い)
ダークでスタイリッシュな世界観(SF寄り)の映像美が好きな人。

トンデモ映画が好きな人にも☆

| | コメント (17) | トラックバック (3)

より以前の記事一覧