« 切り紙14。(切り紙の本と、我が子の作品色々と、兎と熊が焚き火を囲むの図) | トップページ | 一行感想パート23。(『(500)日のサマー』・『渇き』・『月に囚われた男』・『ボーイズ・オン・ザ・ラン』・『運命じゃない人』・『インプリント ぼっけえきょうてぃ』・『第9地区』・『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』・『シャッターアイランド』・『NINE』・『心霊写真』・『ウルフマン』・『アブノーマル・ビューティー』・『ミュージック・フロム・アナザー・ルーム』・『隣の家の少女』・『美しいひと』・『稀人』・『ブットゲライト短編集』・『ストリッパーVSゾンビ』・『ゴースト・ハンターズ』) »

「バーレスク」・・・99点 & シャネル№5のCM

バーレスク オリジナル・サウンドトラック Music バーレスク オリジナル・サウンドトラック

←上映終了後の観客の満足度はめちゃめちゃ高かったと思う。
出口に向かう途中、アチコチから「サイコー」「観にきてよかった」「めっちゃカッコ良かった」と言う声が聞こえた。
私も観てる間、何度も鳥肌&感涙・・・(@@)
何度でも観たいですheart02 

アーティスト:サントラ,クリスティーナ・アギレラ,シェール
発売日:2010/12/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

子供が留守だ! しかもレディース・デーだ! これはきっと神様の思し召しに違いない!と『バーレスク』(2010年・米)を観に行った。監督スティーヴン・アンティン。出演クリスティーナ・アギレラ、シェール、カム・ジガンデイ、スタンリー・トゥッチ、クリスティン・ベル、エリック・デイン、ピーター・ギャラガー等。

歌手を夢見る主人公アリが、アイオワの片田舎から片道切符でLAに。バーレスクというクラブと出会い、最初は相手にされないながらも強引にウェイトレスとしてもぐりこみ、押しの一手でチャンスを掴んでいくお話。

いや~もうサイコー!!
ストーリーは王道のベッタベタですが、そんな事はどーでもいい(≧▽≦)

ショーの部分(歌・踊り・衣装・その他諸々のステージング)が滅茶苦茶カッコいいんです!
ダンサーはあくまで美しく挑発的で大胆で、しかも女性のレベルが高い高い!
バックダンサー一人一人のレベルがホント高くて、セクシーboutique&ビューテホーlovely 
何処をとっても絵になるわぁ~ O(*≧ε≦*)O
珍しくパンフレット買いました♪ 魅惑的な写真満載で眼福至福~~~

ところで今作、あちこちの映画記事でミュージカルと書いてあったのでてっきりそうかと思って観に行ったんですが、これは正確にはミュージカルとは言わないんじゃないの? 歌うのはあくまでも歌手役の人だけだし、それも本番orリハーサルの舞台で歌う場面のみ。(最初だけ、アリが無人の店を舞台に見立てて歌うけど。)
よくあるミュージカルのように、セリフの途中で普通の人が突然歌い出すようなことは一切ありません。

とにかくショー場面が圧巻で、私の好みに、ド・ストライクlovely
思いがけず今年のベスト1作品となりました☆

<<< 追記>>>
勢いあまって”今年度ベスト1”と書いてしまいましたが、ベスト1は「Dr.パルナサスの鏡」でした☆

●● 私的、気に入った度・・・・・ラストのステージで一瞬「100点越え~!」と思ったけど、やっぱりシェールの顔が好みではないので1点マイナス。 99点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

美しく、かつセクシーでゴージャスなものが好きな人。
キラビヤカでパワフルなステージを楽しみたい人。

<<< オマケ。 監督に関して >>>

監督さんは「グーニーズ」にも出てた俳優出身の方だそう。「グーニーズ」見たっけなぁ・・・覚えてない。(←多分完全には観てない)

この「女性の美しさを最大限引き出した感じ」はゲイ監督だからなせる技なのかなぁ・・・と思ってみたり(←こういう言い方はゲイじゃない監督さんに失礼か。いや、ゲイ監督さんにこそ失礼か★)

<<< も一つオマケ。 シャネルの5番のCMに関して >>>

映画上映前に”シャネル№5”のCMがあった。これがとても長いCMで、しかも主演はオドレイ・トトゥ! 途中からビリー・ホリディの「I'm a fool to want you」が流れるし、とても雰囲気があり、まるで恋愛モノ短編映画shine 気になって今調べてみたら、なんと監督はジャン・ピエール=ジュネだそう(「アメリ」コンビだ!)。 時間は2分20秒でした。
気になった方はコチラで観ることができます♪→シャネル公式サイト

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

<<< 2010年最後のご挨拶♪ >>>

あー、今年観た映画(DVD)は今年中にレビュ挙げようと思ってたのに、結局書けなかった・・・★ (年明けは、いつ始動できるか皆目未定)
今年は終盤、切り紙ブログだか映画ブログか判らない状態になってましたが(´д`)
 
いつもお世話になってるお友達ブロガーの皆様、「コメントはした事無いけどいつも読んでるよ」という皆様(←そんな人いるのかな(^^;)、はたまた今日偶然通りかかったという方も。
一年間ありがとうございました! また来年もよろしくお付き合いくださいね♪
良いお年を~(^^)/

|

« 切り紙14。(切り紙の本と、我が子の作品色々と、兎と熊が焚き火を囲むの図) | トップページ | 一行感想パート23。(『(500)日のサマー』・『渇き』・『月に囚われた男』・『ボーイズ・オン・ザ・ラン』・『運命じゃない人』・『インプリント ぼっけえきょうてぃ』・『第9地区』・『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』・『シャッターアイランド』・『NINE』・『心霊写真』・『ウルフマン』・『アブノーマル・ビューティー』・『ミュージック・フロム・アナザー・ルーム』・『隣の家の少女』・『美しいひと』・『稀人』・『ブットゲライト短編集』・『ストリッパーVSゾンビ』・『ゴースト・ハンターズ』) »

映画-感動、泣ける」カテゴリの記事

映画-青春」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

わさぴょんさん、こんばんは!
ご無沙汰している間に、すっかり切り紙アーティストとして
歩まれていたんですね。発想力も豊かで器用ですね。感心。

この映画、知らなかったけど絶賛ですね。すごく興味をひかれました。是非観てみたいです。

今年、特に後半は更新も訪問もせず、すみません。
年末ぎりぎりの駆け込みで申し訳ありませんが、今年もお世話になりありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

投稿: CD | 2010年12月31日 (金) 22時20分

わさぴょんさん
明けましておめでとうござんす

バーレスク観たかったのに
すぐに夜だけの上映になってしまい
代わりにイナズマイレブンとかで幕を閉じたわたくしです
レンタル楽しみにしてます

切り絵ブログでも映画ブログでも落ち込みブログでも付いて行きますので
今年もよろしくね~

投稿: 雨里 | 2011年1月 1日 (土) 16時43分

★CDさんへ------------------------------★

あけましておめでとうございます、にわかアーティスト気取り野郎わさぴょんです(^^;

CDさんの特技は何なんでしょう?
一度皆さんの意外な特技を聞いてみたいです♪

今作はなんと言いますか、派手なPVを観ているような
完全にショー場面を楽しむ映画ですshine
ミュージカルのようでミュージカルでないので
CDさんも大丈夫じゃないかな~

そうそう、更新ないのでどーしたのかなーと思ってたんですが
便りの無いのは良い頼り・・・と☆
今年もまたよろしくおねがいしま~す♪

★雨里さんへ------------------------------★

あけましておめでとうです(≧▽≦)
バーレスク、もう夜の上映だけになっちゃってたの?
こちらではまだそんな事ないのになぁ★
できれば映画館で観て欲しかったけど
私もDVD観たらまた借りてみたいです♪
(てかDVD欲しい・・・今後のためにブルーレイにすべきか)

落ち込みブログでも付いて来てくれるとは、なんて嬉しいお言葉゚゚・(≧д≦)・゚゚
私も付いていきます~! 今年もヨロシク!!

投稿: わさぴょん | 2011年1月 1日 (土) 22時18分

あけましておめでとうございやす、わさぴょんさん!

昨年中は大変お世話になりました~♪
今年もいっぱい映画を観て語り合いましょう☆

って『バーレスク』の評価点99!!!
こんな高得点初めて見た気がします。
マイナス1点のシェールの存在が・・・(笑)

あたくし、意外にもミュージカル好きなので
こちらは劇場鑑賞予定です。

投稿: 猫人 | 2011年1月 1日 (土) 22時55分

★猫人さんへ------------------------------★

あけましておめでとうございま~す\(^^)/
こちらこそ、今年もまたよろしくお願いします♪♪
猫人さんのブログはネタバレ無しだから安心して読める(^^;
結局「面白かったかどうか」が一番知りたい部分なので
猫人さんとこはアッサリ読めるし、好きですよ~

あら、ミュージカルお好きでしたか(^^)
今作、キラビヤカでセクシーな音楽映像満載なので
きっとご満足いただけると思います♪♪

投稿: わさぴょん | 2011年1月 3日 (月) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/38273289

この記事へのトラックバック一覧です: 「バーレスク」・・・99点 & シャネル№5のCM:

« 切り紙14。(切り紙の本と、我が子の作品色々と、兎と熊が焚き火を囲むの図) | トップページ | 一行感想パート23。(『(500)日のサマー』・『渇き』・『月に囚われた男』・『ボーイズ・オン・ザ・ラン』・『運命じゃない人』・『インプリント ぼっけえきょうてぃ』・『第9地区』・『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』・『シャッターアイランド』・『NINE』・『心霊写真』・『ウルフマン』・『アブノーマル・ビューティー』・『ミュージック・フロム・アナザー・ルーム』・『隣の家の少女』・『美しいひと』・『稀人』・『ブットゲライト短編集』・『ストリッパーVSゾンビ』・『ゴースト・ハンターズ』) »