« ブンブンサテライツのLIVEを観に行った。 | トップページ | 「ヘアー」・・・85点 »

一行感想パート21。(『きみがぼくをみつけた日』『フォール 落下の王国』『恋のからさわぎ』『17アゲイン』『フィースト2,3』『パイレーツ・ロック』『イングロリアス・バスターズ』『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』『ディセント2』『ヒットマンズ・レクイエム』『キャデラック・レコード』『カイジ人生逆転ゲーム』『ヴィヨンの妻』『私の中のあなた』『危険な遊戯 ハマースミスの6日間』『空気人形』『狼の死刑宣告』『愛を読む人』『アンナといた4日間』『サイドウェイズ』『理想の彼氏』『かいじゅうたちのいる

そろそろ書かなきゃな~と思いつつめんどくさかったりして(´д`)
今回も一行感想でサラッと☆ 気に入った順番に並んでます♪

・『きみがぼくをみつけた日・・・原題は「タイム・トラベラーの妻」。エリック・バナの、一見ぱっとしない優しげな雰囲気(←失礼)が最大限活かされた作品。ロマンティックで素敵過ぎる~~!lovely 『ある日どこかで』(1980年・米)が好きな人は是非♪

・『フォール 落下の王国・・・圧倒的な映像美で、鮮やかに紡ぐ叙事詩。文句無しに素晴らしい作品。大画面で観たかった~><

・『恋のからさわぎ・・・若き日のヒース・レジャー(18歳!)にメロメロlovely。今年度マイ・ベスト・キス・ムービー・アワード、差し上げますshinekissmarkheart04

・『セブンティーン・アゲイン』・・・若さあふれるザック・エフロンにやられた~(今まで特に好きじゃなかったけど)。こちらも無条件に目の保養coldsweats01

・『フィースト2』『フィースト3』・・・遊び心あふれる愛すべきアクションホラー・シリーズ。すっごく面白かったので、これで完結なんてサビシイ★ 

・『パイレーツ・ロック』・・・ゴキゲンなロックンロール・ナンバーがテンコモリ。それだけでポイント高し。

・『イングロリアス・バスターズ』・・・タランティーノにしては観やすかったかも(^^)ブラピ起用だし、もしや万人ウケ狙ってた?

・『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』・・・とっても面白いのに「面白くて当たり前」と高い要求をされてしまうのは、大ヒットシリーズゆえの宿命。

------------------------ この辺まで80点超え ---------------------

・『ディセント2』・・・テイストに変わりは無いが、前作よりちょっと一本調子だったかも?

・『ヒットマンズ・レクイエム』・・・男の美学。殺し屋としての男のプライドにシビレタ☆

・『キャデラック・レコード』・・・事実は小説よりも奇なり。ロックンロール誕生前後の歴史を知ることが出来て、勉強になりました。

・『カイジ 人生逆転ゲーム』・・・面白かったけど、やっぱり藤原竜也は好みではない。

・『ヴィヨンの妻』・・・「どんなに魅力的でも、こんな男に惚れてはいけない」の一例。

--------------------- この辺が80点ラインかなぁ~ -----------------

・『私の中のあなた』・・・TV版「ターミネーター」のジョン・コナー演じる、白血病の男の子役が秀逸。

・『危険な遊戯 ハマースミスの6日間』・・・妄想バカ女と嘘つきヤサ男の、暴走の六日間。あまりにもベタ。バカ女にタジタジのジャック・バウアーは今となっては貴重映像か。バカ女のブチ切れたダンスが見どころ。

・『空気人形』・・・たとえ人形でも、心あるモノを弄んではいけないという事。(「痛い?」と聞きつつプシュー、なんてねぇ)

・『狼の死刑宣告』・・・『SAW』のジェームズ・ワン監督作なので期待しての鑑賞。中身はベタな復讐モノで、主演のケヴィン・ベーコンが段々チャールズ・ブロンソンに見えてくる(嘘)。観てる間「なんで逃げないの?」「なんでソコに行くの?」と、「???」の連続だったが、アタマの剃り残しだけ妙にリアリズム。

・『愛を読む人』・・・ケイト・ウィンスレット、年取ったなぁ~

・『アンナといた4日間』・・・ラストが切ない>< そこまでが結構長い。

・『サイドウェイズ』・・・オリジナル『サイドウェイ』とほぼ同じ。オリジナルを踏まえた絶妙なキャスティングに拍手。

・『理想の彼氏』・・・普通に面白かったけど、子供との鑑賞は失敗だったcoldsweats02

・『かいじゅうたちのいるところ』・・・主役の男の子の着ぐるみ姿は可愛かった。

・『戦場でワルツを』・・・予告編で期待しすぎたなぁ~☆

・『ドランのキャデラック』・・・完全なるB級ホラー。クダラネ~☆ 現場監督役でS・キング自身(原作者)が出演?と思ったら違う人みたい? なんか似てたけど・・・

------------------------- う~ん・・・↓ ------------------------

・『ムーン・ウォーカー』・・・終始笑顔のマイケル。アイドルのプロモ映画みたい~

・『彼岸島』・・・後半爆睡。

今回は27本ありました☆
次からは、記事タイトルに作品名が全部納まるうちに、記事をUPしたいと思います(^^;
あまり時間を置くと、最近観たばかりの作品の方が評価が高くなってしまう傾向があるし★

|

« ブンブンサテライツのLIVEを観に行った。 | トップページ | 「ヘアー」・・・85点 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~♪
は~い、80点越えALLくりあ~♪ハハハ
まず観てないのが、ヒットマンズ、カイジ、ヴィヨン、危険な、アンナ、サイド、戦場で、ドラン。寝てしまったのがキャデラック。

きみぼくは、記事書いたあとからじんわり来たかな。フォールは、私も大画面で観たかったよぉ。からさわぎは、私もでれんでれんheart04、17歳のザッくんは私も見直しちゃった。
バケモン3本は、なんだかんだと楽しみましたなぁ。パイレーツはむさくるし集団にイケメンをみつけて嬉しかった。イングロはタラさんにしては観やすかった。インディは楽しかった。
ディセント2は、画面が明るく見やすかったけど、やっぱ前作がドキドキしたなぁ。
TV版ジョン・コナーの子よかったね。あそこでびーびー泣いた。ムーンウォーカーは私もPVとして観てる。彼岸島は山本耕史の妖しさで観たわ~。

投稿: ちゃぴちゃぴ | 2010年10月14日 (木) 23時13分

★ちゃぴちゃぴさんへ------------------------------★

「きみぼく」ジンワリですか!
私は、レイチェル・マクアダムスが恋する瞳でエリック・バナに出会った瞬間から
コレはイイ!!とその世界に入り込みましたhappy02
「フォール」「恋から」「17」三者三様に、視覚的に美味しい作品でしたね♪

>バケモン~~~ムーンウォーカー
どれもそうそう! 同感です~(^^)

「彼岸島」あ~あれ山本耕史だったのか★
いずれにせよ、チョット・・・(´д`)

「カイジ」は今日TV放映ありますよ☆
みどころは賭けの場面ではなく、
「貧乏人はいかにして搾取され、酒・ギャンブル・借金に溺れていくか」が判りやすく描かれている、地下の場面だと思います(--;

投稿: わさぴょん | 2010年10月15日 (金) 08時58分

きょうはふーちゃんでヒット♪

投稿: BlogPetのうさぴょん | 2010年10月15日 (金) 15時10分

っすごい数見てまんなあ。
「かいじゅ」なんて切れないようにするには、25本くらいが限度でっか?
「フォール」と「イングロ」は嫌いじゃないけど、好きでもないんですよねー。
「REC」は見てみたいです。

投稿: ボー | 2010年10月16日 (土) 09時58分

ほんと多過ぎるわ~2つくらいの記事に分けて下さい(^▽^;)

「フォール」映像も少女も良かったよね~★
「恋の・・・」こんなヒースに出会えた事サイコー!!幸せな気分!
「REC2」スピード感あった。方向性変わっちゃってびっくり。
「イングロリアス・・・」「インディ」なんやかんや言っても楽しめたなあ。
「カイジ」テレビはすごいカットしてたよ。やっぱり藤原君の芝居は臭かったわ(^^;
「私の中の・・」ジョン・コナーとの恋愛があって救われたよね~
「空気人形」もっと点数高くてもいいのに(^^;・・・奥が深い作品だよね。
「愛を読む人」年を取っても、身体を張って頑張ってたよ。
「ムーン・・・」映画としてはたいして内容が無いよね。マイケルの姿で満足。
一番評価の高かった「きみがぼく・・」に興味が。今度探してみま~す。

投稿: YAN | 2010年10月16日 (土) 16時47分

★ボーさんへ------------------------------★

夏の暑さもおさまって、気持ちいい夜長になってきたからでしょうか♪
後は早く地デジのTVに買い換えたいです(^^;
タイトルに入る文字数的には20本くらいが限度のようです★

嫌いじゃないけど好きでもない。なんとなくわかるような。
私もそういうのあります・・・

あれっ「REC」観てませんか?
きっと理屈抜きで楽しめると思いますよ~♪

ボーさんとこにお邪魔してみたら、「私の中のあなた」も「かいじゅうたちの~も泣けた泣けたと大絶賛だったので
コソコソと帰ってきてしまいました。。。(全く泣けず)


★YANさんへ------------------------------★

スミマセン~
20本溜める前に書くのを目標にしたいです(^^;

「恋の~」は、YANさん&雨里さんのレビュを読まなかったら、観なかったかもしれません(この題名がソソラナイ)
感謝です~~~♪♪

「空気人形」かなり期待しての鑑賞だったのが裏目に出たかもしれません★
ん~まあ新しい雰囲気ではあったし、考えさせられるような内容でもあったとは思いますが
いかんせん誰にも感情移入できず。
バイトするのに履歴書とか書かなくていいの?とか気になったり
御伽噺なんだからその辺は目をつぶらなきゃなんでしょうけど・・・

「きみがぼく~」は期待してなかった分、思いがけずノックアウトでした(^^;

投稿: わさぴょん | 2010年10月17日 (日) 11時11分

こんばんわ、わさぴょんさん!
いや~、ガッツリ観ましたね~☆

『●REC2』
予想外の展開にビビリました。
『イングロリアス・バスターズ』
まあこんなもんでしょう。
『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』
続編ありそなお話し。シャイアが継ぐのかな?
『キャデラック・レコード』
サントラ買いました♪
『私の中のあなた』
良い映画♪

『フィースト』観て無いので全部借りてきます!

投稿: 猫人 | 2010年10月17日 (日) 23時41分

★猫人さんへ------------------------------★

こうして並べてみると「たくさん観たなぁ~」と自分でも思います(^^;

「●REC2」、今気付いたんですが、以前の記事(一行感想パート20)で既に書いてました!!(@@)
削除しときます。。。スミマセンでした~
「インディ~」シャイアが継承するんでしょうね~
そうしたら題名「インディ・ジョーンズ・ジュニア」になるんでしょうか★
「キャデラック~」サントラいいですね! 私も欲しいかも(^^)
「私の中の~」良い映画! これ以上無いほど短い感想が素敵です!

「フィースト」1~3は完全につながってるので、
一気に観るのは理想的ですね!
私はなかなか観られなかったけど(´д`)
(でも一気に観たら途中で飽きるかも・・・?)

投稿: わさぴょん | 2010年10月18日 (月) 17時39分

わさぴょんさんこんちは

えー、ここではじめて話すであろう作品を優先して
「セブンティーン~」のザックはただのアイドルでない部分な演技をしててよかったっす
校長と友達のカップルにつぼったー

「ヒットマンズ・レクイエム」じわーっと面白かったし、街並みがきれいだった
絶対にコリリンの魅力が作品の質を上げてると思うけど、コリリンの魅力がなんなのかはわかんない。そんなコリリンが好きだ

観てないけど「キャデラック・レコード」ノーマン出てるんだけど、どうだった?気づいた??

「君が僕~」が一位か・・・
レンタルしようかどうかいつも迷うんだけど
次回れんたろうっと


そうかぁ・・・ベストキスなのか・・
YANさんもキスに喰いついとったもんな
(と、そうでもなかった様な言い分)

投稿: 雨里 | 2010年10月19日 (火) 21時26分

★雨里さんへ------------------------------★

「17~」そうそう、校長と友達の組み合わせ、良かったね!!
あれで映画がワンランクUPしたと思います(^^)オオゲサ?
ザックも今までどーでも良かったけど、なんか見直しました♪

「ヒットマンズ~」うん、ベルギーの厳粛な景色が美しかったな~
コリリン今作でゴールデングローブ賞の主演男優賞受賞してるんだねぇ!
コメディ部門の・・・☆
私はコリリンより、相棒やボスの最後にシビレマシタ~
コリリンの魅力・・・コリリンの・・・困った眉毛・・・?

「キャデラック~」気付かんかった(´д`)
今調べてみたら、ああそういえばそんな人いたっけ・・・なチョイ役だった☆

「きみがぼく~」私も結構ボーダーラインな一本だったんだけど
観て良かったです♪♪

うんベストキス。どのキスも素敵だったよ!?
いちいちスローで堪能させていただきました~(DVD買おうかなぁ)

投稿: わさぴょん | 2010年10月20日 (水) 20時13分

わさぴょさん、こんにちは!
ご無沙汰してます。
この中で「フォール」にすごく惹かれて借りに行ったんですが、なかったので、「ザ・セル」を観てみました。これも映像的に素晴らしかったです。「フォール」はもっと凄いんでしょうね。
あと気になったのは「フィースト」。私向きな感じですか?
1位の「きみが・・・」は私向きじゃないですよね?恋愛系でも「愛を読む人」はミステリー要素も入ってそうで気になってたんですが、感想を読むとやっぱりやめとこうかなと思いました。(笑)
私が観た中では、「パイレーツ・ロック」が一番ですね。かなりツボにはまりました。

投稿: CD | 2010年11月 1日 (月) 11時26分

★CDさんへ------------------------------★

おお~お元気でしたか~(^^)/
『フォール』無かったですか~
CDさんにもきっと気に入っていただける作品なので、
またどこかのお店で探してみて欲しいです☆

『フィースト』はどうだろうな~? 
オバカ・ホラーはイケルクチでしたっけ? それならOKです♪

『きみが~』
いや、タイムスリップ要素もかなり関係しているので男性もいけるかも!
う~んどーだろな~観てほしいけどな~ できれば観てみて(o^-^o)
たぶん気に入る・・・ハズ☆

あとCDさんにオススメなのは
この中では『ヒットマンズ・レクイエム』かな~
雨里さんも言ってるけど、じわーっと面白いです♪
前半はちょい退屈なんだけど、後半じわじわ面白くなってきて
とても変わった味わいのある一本でした(^^)

投稿: わさぴょん | 2010年11月 2日 (火) 19時28分

「きみぼく」観まちた

エリック・バナ、あの無精ひげを剃ればもっと良かったと思うんだけど、
一見ぱっとしないような雰囲気が同情を誘ってたよね~
タイムトラベルは厄介で気の毒だったもん。

でも、ロト5でいい事あったけどね(≧ε≦)
それと自分の死期を知る事が出来るのは、
後悔なくその時まで過ごせていいと思うなあ。
死後も会えるんだから、けっこう幸せかも??

投稿: YAN | 2010年11月10日 (水) 18時09分

★YANさんへ------------------------------★

観ていただけまちたか(^^)
無精ひげ、ダメですか? 私はOKで~す♪
あのタイムトラベル能力は、自分で思い通りに出来ないぶん
厄介以外の何物でも無かったねぇ(--
その点、コントロールできる娘は、スゴイ特殊能力者と言えるのでは。

そういえば仕事って何してたっけ☆
まあ働かなくてもロトでなんぼでも稼げそうだけど(でもあんまりやると疑われるか)

うん、死期がわかったのは、めちゃめちゃ怖いだろうけど
やっぱり残りの時間を大切にできて良かったと思う。

死後も会えるっていっても、
本人は死んでるんだから彼にしたらもう関係なくない?(^^;

投稿: わさぴょん | 2010年11月10日 (水) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/37225093

この記事へのトラックバック一覧です: 一行感想パート21。(『きみがぼくをみつけた日』『フォール 落下の王国』『恋のからさわぎ』『17アゲイン』『フィースト2,3』『パイレーツ・ロック』『イングロリアス・バスターズ』『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』『ディセント2』『ヒットマンズ・レクイエム』『キャデラック・レコード』『カイジ人生逆転ゲーム』『ヴィヨンの妻』『私の中のあなた』『危険な遊戯 ハマースミスの6日間』『空気人形』『狼の死刑宣告』『愛を読む人』『アンナといた4日間』『サイドウェイズ』『理想の彼氏』『かいじゅうたちのいる:

» きみがぼくを見つけた日 [晴れたらいいね〜]
時をかけるおっちゃんおにいさんなんていったら興ざめね(笑)愛する人が、タイムトラベラーだったら?というようなコピーもあったような気もする。「時かけ」のように未来とかから来て、本来の時空とは別次元の人とではなく、本来の時空は共有する人であった。エリ....... [続きを読む]

受信: 2010年10月16日 (土) 00時21分

« ブンブンサテライツのLIVEを観に行った。 | トップページ | 「ヘアー」・・・85点 »