« 2010年3月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年5月の3件の記事

「TO THE LOVELESS」BOOM BOOM SATELLITES

TO THE LOVELESS(初回生産限定盤)(DVD付) Music TO THE LOVELESS(初回生産限定盤)(DVD付)

アーティスト:ブンブンサテライツ
←アマゾンなら只今20%OFFです(2010/5/25現在)!
発売日:2010/05/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こないだ買ったベスト盤が素晴らしかったブンブンサテライツ。
新作の予約注文が今日届きました! 早速聴いてみたら・・・

カッチョ良くて死にそうです(/□≦、) ←to wataruさん
3曲目にして悶死・・・

9月の大阪ライブも絶対行くデス♪♪ 
ヒールの高い靴、買わなきゃ~♪
(またしてもzepp大阪★ 布袋LIVEの悪夢が甦る・・・)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「3時10分、決断のとき」の銃について。(ネタバレ)

3時10分、決断のとき [DVD] DVD 3時10分、決断のとき [DVD]

販売元:ジェネオン・ユニバーサル
発売日:2009/11/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こないだ今作を観た後、アチコチのブログで「最後、ウェイドがチャーリーを撃ったのは、チャーリーから受け取った銃が自警団の銃だったから、ですよね?」と書き込みをしてしまいましたが・・・

その後、自分でもどうしても気になってもう一度そこ観直して見ました。

そしたら、銃に入ってたマークは十字架(キリスト付き)で。馬じゃ無かった・・・
「自警団」ではなく「民警団」で。

多分、工事現場でウェイドが吊るし上げられた時に自分の銃を取り上げられて、それを取り返したチャーリーが最後それをボスに返した、って事かと。(えっ、みんな初めっからそう思ってた?(@@;)

それで、その十字架を見て、ウェイドの良心(「自分の誇りに命かけてる男をないがしろにするようなヤツと仲間じゃ、お天道様に顔向けできない!」とか、母親との思い出とか)が揺さぶられて、撃った。

そんな感じかな~

| | コメント (7) | トラックバック (1)

『チェイサー』『失われた肌』その他(『アリス・イン・ワンダーランド』『バタフライ・エフェクト3』など諸々・・・)

あ~久しぶりに書いてみようかな~

PC断ちしてから掃除に精を出し、最近はチョロチョロお友達の所を巡ったりしていましたが、自分のブログは一ヶ月以上も更新してませんでした☆
なんだか ノンビリ~~(^^;
一度こういう状態に慣れてしまうと、記事書く時間までなかなか取れなくて。(前はあったくせに☆)

ペースは落ちているものの、映画もいくつか観ています。
でも書こう書こうと思って溜めているうちに、だんだん面倒になってきた★
何を観たかすら既にウロ覚え・・・。何のためのブログなんだか(´д`)

映画館には『アリス・イン・ワンダーランド』3Dを観に行きました。
(G.W.、子供に「連れてって」とせがまれて。)
色使いは鮮やかでキレイだったけど、あとは普通かなぁ。
ジョニデが変な顔で勿体無い~><

『アバター』『アリス・~』ときて、「3D映画とは、飛び出すのではなく奥行きを楽しむものなのだなぁ」と再認識。

DVDは~。えーと何観たんだっけ。┐(´д`)┌ヤレヤレ
印象的だったのは、この2本↓

・『チェイサー』 (2008・韓国)

チェイサー ディレクターズ・エディション【初回限定生産2枚組】 [DVD]

←「ちょっ・・・コレ・・・! 凄ー!!」と思ったのは、コレ!
 同じアジア人種という事もあり、殺害描写などが非常にリアルに感じられて。とにかく怖い。
一見おとなしそうなヨンミンの狂ってる素顔(←抑え目な演技が秀逸)が、見ていてイライラするほど恐ろしい。

ワタクシ的には、『マーターズ』等のホラーより、コッチの方がめちゃめちゃ怖かったです・・・

一つ不思議だったのは~。
ヨンミンて、いつからアソコに住んでたの?
そんなに長い期間では無いと思ったんだけど、沢山埋まってたよ?

それと、ババァ喋りすぎ(--)

・『失われた肌』 (2007・アルゼンチン/ブラジル)

失われた肌 [DVD]

『蜘蛛女のキス』ヘクトール・バベンコ監督作、しかも主演はガエル・ガルシア・ベルナルと聞いて、どうにも観たかった一本。

ちょっと期待はずれだったかな~(´д`)

ようするにアレでしょ、男前すぎてほっといても女が群がってくるから、自分からは本気で人を愛した事なんてないんじゃないの?

自分から行動を起こす場合もあったけど、それは別に本気で好きになったんじゃなくて、「ちょっと落ちるかどうか試してみたかった」くらいに私には見えました。
そりゃ~そんな恋愛しか知らないなら、虚しくなって当たり前でしょ★

まあ、ガエルの美しさは堪能できましたが♪
一番良かったシーンはガエルが踊る場面happy02note(←ごく短いけど。)

あと何観たっけなぁ。『T4』とか『ラースとその彼女』とか『チアーズ!』とか『マンディ・レイン~血まみれ金髪女子高生』とか『ハイスクール・ミュージカル・ザ・ムービー』『ウィッチマウンテン』(←後半爆睡)とかとか(あ~思い出せない~)・・・。

『バタフライ・エフェクト3』はもう何でもアリでした☆
あれは自分の過去に戻ってたと思うんだけど、では日時と場所を言えばソコに飛べるようになってた(@@)オイオイ、便利やのぉ~
でもクリス・カーマック(『O.C.』のルーク)が主演だったのでユルス♪lovely

TVドラマは『LOSTシーズン4』から目が離せません w(゚o゚)w
でも今シーズンはソーヤーが輝いてない・・・出番少ないし><

関係ないけど、こないだシュークリーム(のシュー)を作ったらペシャンコのオセンベイみたいなのが出来た(´д`)
そんな失敗は初めてだったので、驚いてスグもう一度作り直したら今度は普通に出来た。
材料も環境も同じだったはずなのに、不思議・・・

[2キャスト直筆サイン] The O.C. ミーシャ・バートン&クリス・カーマック ←向かって左がクリス・カーマック。この時(『O.C.』)の方がカッコよかった★ 
ちなみに右の女性は『シックス・センス』でゲロ少女だったミーシャ・バートン。

[直筆サイン写真] (ドラマ ロスト LOST) ジョシュ・ホロウェイ (ソーヤー) ←『LOST』ソーヤー役ジョシュ・ホロウェイ。
この写真、なんだか下膨れに見える~><

思い出したので追記。↓

・『3時10分、決断の時』・・・男臭さに痺れた☆
・『アマチュア』・・・分かりやすかった。なるほど、アマチュアの危険性ってあるよね~
・『変態島』・・・『変態村』に激似だなと思ってたらやはり同じ監督だった。ちょっと狙いすぎな感もして、私は『~村』のほうが好き。
・『ナイト・ミュージアム2』・・・女が馬鹿みたいに描かれてて気分悪し★
・『オーシャンズ13』・・・TV放映にてリベンジ。おもしろ~い♪ なんで以前寝ちゃったんだろう?
・『マン・オン・ワイヤー』・・・「史上最も美しい犯罪」のコピー文句通り、美しい映画(ドキュメンタリー)でした♪ マイケル・ナイマンの’深遠’を感じさせる音楽も素晴らしい♪♪

などを観てました(^^)

| | コメント (12) | トラックバック (2)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年7月 »