« BOOM BOOM SATELLITES「19972007」 | トップページ | 「画家と庭師とカンパーニュ」・・・80点 »

「痛いほどきみが好きなのに」・・・51点

痛いほどきみが好きなのに [DVD] DVD 痛いほどきみが好きなのに [DVD]

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/09/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

イーサン・ホーク(『ガタカ』など)が初監督した自伝的映画、というので『痛いほどきみが好きなのに』(2006・米)を借りて観た。監督イーサン・ホーク。主演マーク・ウェバー、カタリーナ・サンドラ・モレノ。イーサンも主人公の父親役でちょこっと出演。PG-12(←なんで?? 性描写のせい?)。

ニューヨーク。役者の卵のウィリアムが、歌手志望のサラと出会う。二人は臆病だったり、青かったりで、うまくいきそうでいかなくて・・・

主役の男の子が、魅力的に見えない(´д`) ←致命的。

そんな彼のグダグダな恋愛が2時間弱、続く。
しょっぱなから「アンタの恋愛なんてどーでもいーよ!(てか観たかない)」状態での鑑賞なので、睡魔との戦い★

それでももしかしたら、面白くなるのかも・・・と頑張って最後まで観た。
この期待↑は裏切られたが、
最後のほうで彼女が言うセリフ「アナタは私と出会う前から傷ついてた」にグッと来る。
深い・・・深いわ・・・(しばし色んな事を考えた)
最後まで観て良かった、と思った瞬間であった。(でも観なくても良かったかも)

●● 私的、気に入った度・・・・・51点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

イーサン・ホークの大ファンで、彼が監督した作品に興味のある人。

|

« BOOM BOOM SATELLITES「19972007」 | トップページ | 「画家と庭師とカンパーニュ」・・・80点 »

映画-恋愛、ラブコメ」カテゴリの記事

映画-青春」カテゴリの記事

コメント

私…、寝てしまいました。
そうなのよっ!主役の男の子にちっとも魅力感じなかったのよ、それよ問題は!
ちょっとなんかしらの魅力があれば、多少退屈でも頑張るんですけどねぇ。
冒頭から、つかみが弱かったような気もします。
いくら、見目麗しいイケメンでも、わたし寝るときは寝ちゃうから、あんましアテにはならないですけどね。

投稿: ちゃぴちゃぴ | 2010年2月16日 (火) 23時33分

あらら51点ですか。
私も観ましたけど、あんまり覚えてませんが普通に面白かった様な・・・。
主人公の男も私は好きですけどね。
まぁ、男目線の映画ですよね~。
ネットでの評判も女性はこの主人公のグダグダにイライラしている方が多い様ですね。
でも私はむしろ女の方に「ゲッ、やな女!」とか思いながら観ていましたから。

投稿: セス | 2010年2月17日 (水) 01時13分

★ちゃぴちゃぴさんへ------------------------------★

やっぱそうですよね~(´д`)
ヘンな髪型で、グダグダで、オマケに女の子も魅力的じゃないし★

私も娯楽大作でも寝ちゃうくらいですから
あんまし参考にはならないんですけど(--;

★セスさんへ------------------------------★

完全に男目線の作品ですね。
それが悪いとかじゃなくて、私にはノレなかったというか
うん、女の側も勝手な事ばっか言ってるヤナ女だった~
言ってる事よくわからんし★ 人の気持ちはどーでもいいのか?
つまり私から見ると、魅力的なキャラがどちらの側にもいなかったって事で(ーー;

投稿: わさぴょん | 2010年2月17日 (水) 09時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/32972607

この記事へのトラックバック一覧です: 「痛いほどきみが好きなのに」・・・51点:

« BOOM BOOM SATELLITES「19972007」 | トップページ | 「画家と庭師とカンパーニュ」・・・80点 »