« 「つぐない」・・・79点か? | トップページ | マイケル・ジャクソンと矢沢永吉。 »

マイケル・ジャクソン「THIS IS IT」

マイケル・ジャクソン THIS IS IT(1枚組通常盤) Music マイケル・ジャクソン THIS IS IT(1枚組通常盤)

アーティスト:マイケル・ジャクソン
販売元:SMJ
発売日:2009/10/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

11月の映画の日(1日)が、日曜日と重なった。この日の上映作品で、映画館で観るべき一本といえばコレしかないでしょ!という事で、マイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』(2009・米)を観に行った。監督ケリー・オルテガ。

2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソンの突然の死により、幻となったロンドン公演“THIS IS IT”。本作は、死の直前まで行われていた長時間に及ぶリハーサルを記録した映像を基に、今回のステージでクリエイティブ・パートナーを務めていたケニー・オルテガ自ら監督として幻の公演を再現する音楽ドキュメンタリー。(allcinemaより抜粋)

スゴイ迫力。
リハ映像なんだけど、大きなホールにセットを組んで本気でキレのあるダンスを披露してくれるので、フィルムコンサート(←懐かしい響き^^;)を観ているかのよう。曲もそれほど細切れでも無いし。

ステージで使われるはずだった映像もあり、趣向を凝らした一本の作品と言えるその映像にまた驚かされる。近未来風あり、モノクロ風あり(←ボギーと共演!?)、環境破壊警鐘風あり・・・

スタッフに「そこはそうじゃない」というダメ出しする場面でも、「怒ってるんじゃないよ。曲の為、もっと良いモノを作る為だから。」と優しくフォローするマイケル。スーパースターなのに気配りできて優しくて、かつ真面目で完璧主義。そこには一ミリの妥協も無い。

私、はっきり言って、そこまでマイケルのファンって訳でもなかったんですが、やはり「BEAT IT」や「BAD」は青春の一ページ。マイケルは50歳になってるはず(いや、実際なってる☆)なのに、動きがキレまくっている。きっとものすごく精進・練習をしているんだろう。

話は変わるが、マイケルって生活感が全くない。昔のお殿様やら、エジプトのファラオみたいに、お風呂から出たらお付きの者に体も拭かせていそうな現実離れしたイメージがある。

最高のコンサートに向けて、完璧を目指すマイケル。数々の奇行からイロモノを見るような扱いを受けてきた彼だが、とても向上心の強い、素直な人だったんだろうと思う。(でないとアソコまで伸びる事は出来ない)

こんなスゴイ人がもういないと思うと、大変な財産を失ったような気がする。
上映後、自然と拍手が起こったのも、涙腺を刺激した。(;;)

●● 私的、気に入った度・・・・・エクセレント! 涙で合掌 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

音楽を愛する全ての人。

|

« 「つぐない」・・・79点か? | トップページ | マイケル・ジャクソンと矢沢永吉。 »

ノンフィクション、ドキュメンタリー」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ああっ~、わさぴょんさん、これ行ってきたの、いいなあ~
私も何とか時間を作って行こうと思ってるんだけど・・・(´o`;
1日の日曜日で満員じゃなかった?
こちらでは前売り券が指定席券で日曜はダメっぽかったんですよ。

迫力の映像かあ、ウズウズしてくる~~
マイコーの最後の姿をぜひぜひ劇場で確認したいわあ。
私も泣けちゃうだろうなあ。って行けるかどうか未定。

投稿: YAN | 2009年11月 2日 (月) 07時32分

★YANさんへ------------------------------★

以前、ローリング・ストーンズの映画の時に
観たかったにすぐレイトショーに切り替わったので行けなくて
しかもYANさんの「すっごく良かった!!」という感想を読んで
とっても後悔したんですよ~★
なので今回は見逃すまいと^^;

満席でした。
私は行く前に予約してたから大丈夫だったけど
朝10時の時点で、もう18時以降の回しかチケット無かったみたい。
(それも「残席わずか」になってた)

是非、大スクリーンで観てほしいです。
死については一切触れてはないんですが、涙でちゃいますよ☆
すごく「愛」を感じる一本です。

投稿: わさぴょん | 2009年11月 2日 (月) 08時34分

こんにちわ~
私も観ましたよ。
音が良かったし、あの完成度は素晴らしかったです。何か未知の物を創造する現場に立ち会えたような感動がありました。
マイケルは昔と変わっていなかったのですね。
あの人を超えたポップスターはもう見られないでしょうね。

投稿: ワトソン | 2009年11月 2日 (月) 10時28分

★ワトソンさんへ------------------------------★

素晴らしいステージでしたよね~。ほんと、感動でした。
リハであんなだったら、本番観たら失神するかも^^;
マイケルは50歳とは思えなかったです。
(30歳って言っても通ると思う☆)
顔は整形がアレだから当然だとしても
キレキレのダンスで、全く年齢を感じさせなかったのはスゴイ事ですよね~

>あの人を超えたポップスターはもう見られないでしょうね

ホントですね・・・。
あんなにスターらしいスターはもう出てこないでしょう。

投稿: わさぴょん | 2009年11月 2日 (月) 17時55分

こんばんは!
いや~ホントに。
あの動きは50代じゃないですよね♪
それに、たまたまリハーサルで撮られていた映像なのに、あれだけの作品に仕上げちゃうのも、凄いな~と思いました♪
一緒に口づさんでいたんだけど、最後は
拍手出来なかった(TT)
でも、気持ちはわさぴょんさんと、同じw
ギターのお姉ちゃんが、圧倒的な存在感!と言ってたけど、傍に立ってるだけでも、きっとオーラが違うんだろうな~

投稿: ぴーち | 2009年11月 2日 (月) 18時29分

さぶいです…、こんばんは~♪
いやぁ~もう、昨日まで、私も熱かった!
リハのドキュメントとはいえ、感動しました。
二日連続で観ちゃったのよ。(^.^;
昨日は、京都で観たんですが、1日だし満席。(私も早朝に予約したよ)やはり映画館で拍手という初めての体験を私もしました。京都の方が、三重県より画面もでかかったし、音もよかったんで、うれしかったですね。実家で観たときは、分かち合える友だちがいて、HIGHでした。
二回目は、ちょっと冷静に観られましたねぇ。一回目は、選ばれて嬉しいのダンサーたちのコメでうぅ~(笑)
でも、泣いてないんですけどね。
今日、仕事しながらでも脳内音楽がすごくって…。手がリズム取ってるんです。
月曜なのにえらくごきげんねぇ…と言われ、汗です(^◇^;)
あのリハの後の映像が一切ないのがすごくよかったですね。もし、あったらこんなに高評価じゃなかったかも。
彼の遺したメッセージを活かすようにしていきたいですよね。
愛よね。

投稿: ちゃぴちゃぴ | 2009年11月 2日 (月) 19時32分

★ぴーちさんへ------------------------------★

膨大な量の映像を2時間にまとめたそうですが、
コレを只の記録の為に撮ってたんだとしたら
他のツアー時の記録映像もあるのかなぁ?と思った☆
ライブビデオとして商品があるツアーは別として
未公開映像がまだまだあるなら、
全部こうして映画にしたらすごいんじゃないかと思ったり。
きっと小出しにしてきそう~

ギターのお姉ちゃんの見せ場の場面ね!
「側にいるから」って言葉にグッときました(;;)
なんて優しいの・・・
しかしあんなに風が吹く中で演奏するのは大変だろうなぁ~^^;

★ちゃぴちゃぴさんへ------------------------------★

私も、リハのドキュメントときいて、ちょっと舐めてたんですよ。
じゃあ行かなくてもいいかなとまで考えたんですが
やっぱり観に行って良かったです!
あれは本番さながらのリハですよね!

私、最初の方で曲が終わったあと、うっかり拍手しそうになったんですよ。
そこで「あ、イカンイカン」と我慢しただけに
明るくなると同時に拍手が起こって、泣きそうになりました・・・
(てか、ちょっと泣きました)
愛されてたんだよ、マイケル・・・と胸が熱くなっちゃって。

最後の最後の映像で、足元から星が降ってるのをみて
マイケルはお星様になったんだ・・・と思いました。
ポップスターだけに・・・(←ベタだけど言わせて~!!><)

うん、まずは自分から。愛よね~~

投稿: わさぴょん | 2009年11月 2日 (月) 20時03分

今日、見てきました!
もうMJが登場した時には鳥肌が立ちました。
キングを超え神になったかのようでした。
大スターなのにスタッフに穴居でフレンドリーといわれるMJの素晴らしさに感動しました。

投稿: 夢眠 | 2009年11月 2日 (月) 21時57分

★夢眠さんへ------------------------------★

「ロックンロール教みたい」との言葉もあったように
まさに’神’な感じでした。
スーパースター、カリスマ、キングオブポップ、どんな言葉も足りなくて
さらに亡くなった事で伝説に・・・

ホントに、大スターなのにフレンドリーで素晴らしかったです。

関係無いけど・・・
リハということで「あの服、私服かなぁ」とも思ったのですが
あんなギンギラのデーハーな私服が似合うのは
さすがマイコーだなぁと思いました。

投稿: わさぴょん | 2009年11月 3日 (火) 12時40分

わさぴょんが精進するの?

投稿: BlogPetのうさぴょん | 2009年11月 3日 (火) 15時31分

マイケルの映画観たんですね~(^.^)♪
リハの映像はテレビでチラっとしか見てないですが、それだけでもキレのある動きがすごいなって思いました!映画館で拍手が起きるってなかなか無いことですよね☆ああいうスターは今後出てこなそうな気がしますbearing

投稿: アイノワ | 2009年11月 3日 (火) 19時13分

★うさぴょんへ------------------------------★

うん、そうだね。私も精進しなきゃね(´д`)
まずは腹筋10回から☆

★アイノワさんへ------------------------------★

私もその(?)リハの映像、TVで観た事あります!
あんな感じかなぁ?
いや、もっとね、照明も音響も本番さながらで
ライブビデオを観てるみたいでしたよ!
曲の出だしを間違えるマイケルが、テレ笑いする一幕があったりして
コレ一本みると、かなり好感度UPする作品だったと思います。

映画館で拍手。初めての経験でした・・・
ホントにコンサートを観たような感動があって
これが映画料金で観られるなんて安い!と思えました。

投稿: わさぴょん | 2009年11月 4日 (水) 06時55分

そちらの映画館では拍手が起きたんですね~
自然に感情を出した感じでいいなあ。
私の時は平日だったせいか人が少なかったし一人で来てる人が多くて、
みんな息を殺すように観てましたよ。泣いてるのかなと思ったけど・・?
とにかく静かで拍手なんてありませんでした。

音楽に関してマイケルはほんと完璧主義でしたね。
自分の曲だから完全に把握して、こうしたいっていうのがハッキリしてました。
でも優しく愛があるから、スタッフもマイケルに対して
すごく言葉を選んで優しく接してたのが、また印象的だったなあ。
「マイケルがよければやってみて」とか。
愛がありましたね~ 愛が。

そう言えば、「YANさんのふりしたわさぴょん」ってアヤシい~(≧∇≦)ノ彡☆
気を遣って直してくれたんですね、アヤシいけどこれは愛ね、ありがとう!

投稿: YAN | 2009年11月 7日 (土) 10時04分

★YANさんへ------------------------------★

職場の同僚に聞いたところ(その人は公開直後の平日に観に行った)
やはり「平日だからか人が少なくて(十人ほど)拍手も無かった」らしいです。
私が行った時は満員で、でも観てる時はすっごく静かで
終わって明るくなった時に拍手が。
(でも3割くらいの人かな? もう帰り始めてる人もいたし。)
多分、誰か一人でも拍手したら、皆つられて拍手するのではと思います。
だって多分、気持ちは同じ・・・

YANさんトコで書いてくれたように、
私の泣けたのは「喪失感」、うんソレもありますね~
感動して興奮して「でもこんな素敵な人がもうこの世にいないなんて」ってのと
世間に色々言われてきた彼だけど、皆に愛されてたんだよ、良かったね、成仏してね・・・
ってのと両方まぜこぜ。
私、明るくなってからの方が一気に嗚咽がきて
しばらくハンカチ目に当ててました(;;)

なんか長い名前になっちゃったんですが、これでいいかな^^;
うん、基本は愛です! 
とか言いながら普段はガミガミ鬼ババな自分がイヤ~(´д`)

投稿: わさぴょん | 2009年11月 7日 (土) 18時46分

マイケルの個人的な記録のために録画していた、とありましたね。
あとで見て反省したり、パフォーマンスを直したりするのかなあ。
生々しいリハを老後に見る楽しみとか?

昔のものも記録していそうですよね~。

投稿: ボー | 2009年11月 7日 (土) 22時45分

★ボーさんへ------------------------------★

やっぱり個人=マイケルですよね?(今更なにいってんだか)
もしかしてケリー・オルテガの個人的な記録?とチラリと思ったもので☆
撮った物をみて直してるヒマあるのかなぁ・・・
やっぱ老後の楽しみか? 思い出のアルバム的な^^;
さすがマイコー、ケタ外れだ~☆

ねー、昔のもありそうですよね~

投稿: わさぴょん | 2009年11月 8日 (日) 09時14分

トラコメありがとうございました(^_^)v。
お名前はボーさんのブログでよくお見かけしていたので初めてな感じがしませんが(^^ゞ、
初めまして、kiyotayokiと申します。
マイケル、僕もそれほど熱烈なファンではなかったんですが、映画を観て、同じ時代を生きてこれて幸せだったなと実感しました。

またお邪魔させていただきますね♪♪♪

投稿: kiyotayoki | 2009年11月 9日 (月) 12時39分

★kiyotayokiさんへ------------------------------★

おお、来ていただいてありがとうございます!
私もkiyotayokiさんのお名前は、ボーさんのブログでよくお見かけするので
昔から知ってるような気がしてますが^^;

>同じ時代を生きてこれて幸せだったなと

本当ですね~
それと「今作を映画館で観る事ができて幸せだったな」とも感じました(;;)

しかし、こんなスゴイ人が同じ人間だったなんて信じられません(←変な意味じゃなく☆)
もっと生きてて欲しかったですね・・・

投稿: わさぴょん | 2009年11月 9日 (月) 18時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/32035211

この記事へのトラックバック一覧です: マイケル・ジャクソン「THIS IS IT」:

» マイケル・ジャクソン、THISISITの人気に.... 一気に冬のよ... [広く浅い生活]
おはようございます。寒いですね〜何時ものように、窓を開けて寒気は無理!空には厚い雲が....日射しが遮られているので....体感気温が低いですね〜昨日とかなり違います!やっぱり、北海道で雪が降ったくらいですからね〜こちらの方も、何時天気が悪くなるのか、...... [続きを読む]

受信: 2009年11月 2日 (月) 08時55分

» マイケル・ジャクソン THIS IS IT [晴れたらいいね〜]
誰も見たことのなかったマイケルに逢ってきました。リハで、こんなんだったら、ロンドン公演ってどんなんだったんだしばらく、また中毒になりそうですね。今だって、BGはMJ♪ファンならずとも、そのショーの完璧を目指す姿勢は、何かを感じるはず。マイケル・ジ....... [続きを読む]

受信: 2009年11月 2日 (月) 19時14分

» 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 [或る日の出来事]
リハーサルの映像と音で、ここまで魅せてくれるとは。 舞台の上では、頭のてっぺんから、つま先まで全身が、見る者に目をみはらせる存在、マ... [続きを読む]

受信: 2009年11月 7日 (土) 20時41分

» 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』(2009 米) [映画の心理プロファイル]
原題:「THIS IS IT」(111分) 監督:ケニー・オルテガ マイケル・ジャクソンの悲報を耳にした時は、ロンドン公演が相当プレッシャーになっていたのかなぁとやっぱり思ってしまった。 それまで耳に入ってくる情報が、あまりにも悲観的なものばかりだったから・・・・。 だけど、この映画を観ると、もちろんプレッシャーはあっただろうけど、 それ以上に初日の幕が開くのを心待ちにしていたんだろうなぁと実感できた。 それっくらいステージのマイケルは輝いていたし、歌声もパフォーマンスも... [続きを読む]

受信: 2009年11月 9日 (月) 12時40分

» 『THIS IS IT』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「THIS IS IT」 □監督 ケニー・オルテガ □キャスト マイケル・ジャクソン、他■鑑賞日 11月1日(日)■劇場 109CINEMAS(IMAX)■cyazの満足度 ★★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> マイケル・ジャクソンが今年6月に急死した・・・。 50歳だった。 本来ならば、直前までロンドンで行われるコンサートのリハーサルを行っていた。 これはその際の膨大なリハーサルのフィルムをまとめたドキュメンタリー。 ここには、僕らの決して知らな... [続きを読む]

受信: 2009年11月11日 (水) 08時29分

« 「つぐない」・・・79点か? | トップページ | マイケル・ジャクソンと矢沢永吉。 »