« 「隠し砦の三悪人」・・・71点 | トップページ | 「奇術師フーディーニ ~妖しき幻想~」・・・80点 »

「ハーヴェイ・ミルク」

ハーヴェイ・ミルク [コレクターズ・エディション] [DVD] DVD ハーヴェイ・ミルク [コレクターズ・エディション] [DVD]

←こうして本物の写真を見ると、
いかにショーン・ペンが頑張って似せてたかが分かる~!
'84年アカデミー長篇記録映画賞を受賞した作品です。
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『ミルク』がまだまだ新作なので、ドキュメンタリーの棚にあった『ハーヴェイ・ミルク』(1984・米)の方を借りて観た。監督ロバート・エプスタイン、リチャード・シュミーセン。

えー、今回の記事はネタバレ全開です。
ドキュメンタリーだし、いいよね~? と、遠慮なく書かせていただきました☆

(以下、ネタバレ↓)

ハーヴェイ・ミルクは大卒後、海軍、証券アナリストを経て、ブロードウェイでプロデュース業を、その後ベトナム反戦運動に関わり、ゲイの解放運動へと至る。そして移住したサンフランシスコで、市政執行委員に当選。市長G・マスコーニと共にゲイだけではなくマイノリティ差別撤廃を働きかけたが、同じ委員である保守派のD・ホワイトによって、市長もろとも暗殺される。(allcinemaより抜粋)

まだまだ同性愛に対して保守的だった70年代。
サンフランシスコの写真店を経営していたハーヴェイ・ミルクは、’よりよい世界を作ろう’という使命に燃えていた!
いや~何かを成し遂げる人というのは、パワーが違うわ~

人当たりの良い笑顔でニコニコしながらも、あきらめず・根気強く・粘り強く、芯の強いミルク氏。
徐々に地盤を固め、三度目の選挙で見事に市政執行委員に当選。
だが精力的に活動していた矢先、任期わずか11ヶ月の時に同じ委員だった仲間に暗殺されて・・・

彼はゲイへの偏見を無くすことに多大な貢献をした人だと思う。
そして写真店のあったカストロ通りでは顔役で、とても皆に愛された人だったよう。

彼の氏を悼む人々によるキャンドルの行進・・・。優しい灯りがとても切ない。

陪審員が保守的な人物ばかりで占められたせいで、犯人側に有利な裁判となり、二人も殺したのに7年ぽっちというごく軽い刑に。(←「あまりに軽すぎる」と暴動がおきたそうです。)
殺したのが市長だけだったなら、おそらく一生刑務所から出られなかっただろう」という言葉が非常に重い。
つまり、「ゲイを殺すのは良い事だ」との考えが根底にあったという・・・。
それ、何!? 
そんな風に考える人間の方が怖いよ・・・

犯人は今作を観て、1985年(出所後二年足らずで)自殺したそうです・・・。

●● 私的、気に入った度・・・・・観てよかった(;;) ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

(アメリカで)同性愛を公表している人としては初めて公職についた人物、ハーヴェイ・ミルクに興味のある人。

|

« 「隠し砦の三悪人」・・・71点 | トップページ | 「奇術師フーディーニ ~妖しき幻想~」・・・80点 »

ノンフィクション、ドキュメンタリー」カテゴリの記事

コメント

ミルクは八幡でアンコール上映してますよ。
遠いかな?
ドキュメンタリー作品があるのは知らなかった~
映画を見るまでは知らなかった存在のミルクだったけど…ちょっと見てみたい気がします。

投稿: 夢眠 | 2009年11月 9日 (月) 20時11分

あ、ショーンの作品にも、ご本人がちらちらと登場してましたよ~♪
ホント、ショーンがいかに頑張って演じているか・・だよね^^;

市長だけ殺されてたら・・一生刑務所から出られなかった・・そんな真相があったんだぁ・・・

投稿: ぴーち | 2009年11月 9日 (月) 20時24分

これ、うちんとこ新作扱いだべ~。
「ミルク」は劇場鑑賞だったんで、このドキュメンタリーをぜひ観たいと思っています。
あのエンドロールで、ご本人さんたちの写真がでてきたんですよね。あと、以後の経歴とか…。
そっか、ホワイトの自殺はそういういきさつもあったんだ。せめて準オチしてほしいなぁ。(最近ケチなの)
「ミルク」の方も、ショーンはもちろん若手も頑張ってるんで、お楽しみに~♪(当初J.フランコ目当てだったわたし・笑)

投稿: ちゃぴちゃぴ | 2009年11月 9日 (月) 21時50分

わさぴょんと、解放しなかったよ。
でも、きょううさぴょんは、足らずが暗殺♪

投稿: BlogPetのうさぴょん | 2009年11月10日 (火) 14時14分

こんにちは!
ドキュメンタリー映画になるくらい、ハーヴェイ・ミルクは
生前から活動が注目されていた人だったんですね。

軽い刑の理由が酷過ぎる、ゲイを人間扱いしてない!
なんかショーン・ペンの「ミルク」でも不条理にモヤモヤしそう。
でも、ぜひ観たいと思ってます。

投稿: YAN | 2009年11月10日 (火) 17時23分

★夢眠さんへ------------------------------★

情報ありがとう! でも八幡はちょっと遠いです^^;
私もミルク氏の存在は、ショーン・ペンの映画ができるまで知らなかったけど
こういう人が頑張ったから今のゲイパワーがあるんだなぁと感じました。

★ぴーちさんへ------------------------------★

『ミルク』の方にも実物の映像出てましたか!
ね~普通に考えたら全然似てないのに、
演技力であそこまでカバーできるもんなんだね~!(@@)

「もし市長だけなら」。
あまりに酷いですよね・・・。同じ人間なのに。

★ちゃぴちゃぴさんへ------------------------------★

このDVDが発売されたのは最近みたいですね~
私のよくいく店は、こういうドキュメンタリー物は人気がないのか
早く旧作になる事が多い様です☆
準新作でさえなかったよ^^;
『ミルク』はまだまだ新作ぽいな~。頑張って待つよ! 絶対観る~!

★うさぴょんへ------------------------------★

「♪」使うトコ、間違ってるよ!! ヾ(.;.;゚Д゚)ノ 

★YANさんへ------------------------------★

この時の市政実行委員には、他にも「初の女権擁護者」やら「初のチャイニーズ系」やら色んな「初○○」があって
注目される要素が多かったようで
記録も沢山残っていたのかもしれません。

あまりにもひどい理由ですよね。
『ブロークバック・マウンテン』の、ジャックが暴行される場面が
私の脳裏にフラッシュバックしました・・・

投稿: わさぴょん | 2009年11月10日 (火) 19時10分

こんにちは~(^.^)♪
ネタバレしているようだったので飛ばし読みしました~^^;
「ハーヴェイ・ミルク」面白そう!!
「ミルク」のショーン・ペンは本物に似てますね!観るのが楽しみです♪

こないだ久々にレンタル屋さん行ってきて、2本借りたので近々記事をUPします~☆

投稿: アイノワ | 2009年11月13日 (金) 13時16分

★アイノワさんへ------------------------------★

おお~お元気ですか~(^^)
これは、観ていて「ドラマみたいな人生とはこういう事を言うんだなぁ~」と感じました!
映画化したくなるのもわかるわかる、みたいな。

私もこないだ久しぶりにツタヤにいって、バカスカ借りちゃいました~
そろそろ一行感想書いて大放出しようかな・・・^^;

投稿: わさぴょん | 2009年11月13日 (金) 18時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/32071212

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハーヴェイ・ミルク」:

« 「隠し砦の三悪人」・・・71点 | トップページ | 「奇術師フーディーニ ~妖しき幻想~」・・・80点 »