« 「イースタン・プロミス」・・・84~6点 | トップページ | 「Mr.ウッドコック」・・・80点 »

「ディア・ウェンディ」・・・88点

 DEAR WENDY ディア・ウェンディ

DEAR WENDY ディア・ウェンディ
←「ワタクシ的マボロシの一本」9本目はコレ!
ゾンビーズの名曲『二人のシーズン』が切ないです☆
セブンアンドワイで詳細を確認する

公開当時、新聞記事を読んで以来ずっと探していた『ディア・ウエンディ』(2005・デンマーク/仏/独/英)をやっと見つけたので借りて観た。監督トマス・ウィンターベア。脚本ラース・フォン・トリアー。出演ジェイミー・ベル(ディック)、マーク・ウェバー(スティーヴィー)、アリソン・ピル(スーザン)、マイケル・アンガラノ(フレディ)、クリス・オーウェン(ヒューイ)、ダンソ・ゴードン(セバスチャン)、ビル・プルマン(クラグスビー巡査)、ノヴェラ・ネルソン(クララベル)等。PG-12。

 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」「ドッグヴィル」の鬼才ラース・フォン・トリアー監督が脚本を手掛け、同じ“ドグマ95”のトマス・ヴィンターベアが監督した社会派青春ドラマ。アメリカの架空の町を舞台に、偶然本物の銃を手にした若者たちが辿る皮肉な運命をリアルなタッチで描く。主演は「リトル・ダンサー」のジェイミー・ベル。(allcinemaより抜粋)

炭鉱の町で炭鉱夫になれなかった主人公達は、その町では「負け犬」。しかし本物の銃を手にした事から不思議とチカラが沸いてくる。そして「銃は持つが使わない(つまり、ただ心のよりどころとして携帯するのみ)を信条とする平和主義グループ’ダンディーズ’を結成する。

しばらくはとても楽しく和気藹々とやっていたが、新しい仲間を迎えたところから雲行きが怪しくなってくる。この辺はとてもスリリング。そしてささいな事から急展開を迎え・・・。

ラストは完全に西部劇。そこで「グローリ・グローリ・ハレルーヤー♪」ってどうよ。

不満点はセバスチャンの立場がフラフラとどっちつかずだったトコ。なんとなくスジが通ってない気がした(´д`)

●● 私的、気に入った度・・・・・君達、職人か?! 88点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

普段はパッとしない抑圧された若者達の、かなり切ない青春ドラマが観たい人。
マジメな人の方が共感できるかも。

|

« 「イースタン・プロミス」・・・84~6点 | トップページ | 「Mr.ウッドコック」・・・80点 »

映画-クライム」カテゴリの記事

映画-人間ドラマ」カテゴリの記事

映画-青春」カテゴリの記事

コメント

わさぴょんさん、こんにちは!
ランス・フォン・トリアー脚本というのがそそられますね。
評価も高いし、観てみたいです。
ただ、まじめじゃないので共感できないかも(笑)

投稿: CD | 2009年3月30日 (月) 16時45分

★CDさんへ------------------------------★

そうなんです、ラース・フォン・トリアー脚本らしく割と重くシリアスな話。
でも映像的に遊びがあって面白いので、テンポよく観られます^^
もし見つけたらぜひ観てみてください~♪

「マジメ」というより「抑圧された」と言ったほうが良いかも・・・?
それぞれ目的が無くて空虚な感じがする若者達が集まって
秘密を共有して強い絆で結ばれていく。
しかし上手くいっているように見えてもそれはとても危うい均衡を保っていただけで・・・
という切なくもスリリングな話です。

投稿: わさぴょん | 2009年3月30日 (月) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/28766039

この記事へのトラックバック一覧です: 「ディア・ウェンディ」・・・88点:

« 「イースタン・プロミス」・・・84~6点 | トップページ | 「Mr.ウッドコック」・・・80点 »