« 雑巾アート。 | トップページ | こんな物まで手作り。 »

「小さな悪の華」・・・80点

小さな悪の華 [DVD] DVD 小さな悪の華 [DVD]

←黒髪がアンヌ、金髪がロール。アンヌがリードしています。
発売日:2008/02/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

なんとなく目に付いた『小さな悪の華』(1970・仏)を借りてみた。監督ジョエル・セリア。出演ジャンヌ・グーピル(アンヌ役)、カトリーヌ・ヴァジュネール(ロール役)、ベルナール・デラン(車の男)等。

性と死と悪魔に魅せられた幼い少女が行う、残酷な悪戯をエロティックに描いたサスペンス・スリラー。寄宿学校に通う少女アンヌとロールはバカンスを利用し、牧童を誘惑したり、庭番の小鳥を殺害したり、悪魔崇拝儀式を取り行うなど、思うがままに残酷な行為を繰り返していた。少女の持つ悪魔的な魅力を全面に押し出した異色作。(allcinemaより抜粋)

『乙女の祈り』↓と同じ事件からインスピレーションを得て作ったストーリーらしいです。

『乙女の祈り』(1994年・ニュージーランド/米)・・・1954年にニュージーランドで実際にあった’仲良し女子二人組によるママ殺し’事件を映画化。
『タイタニック』でブレイクしたケイト・ウィンスレット出演。
監督は『ロード・オブ・ザ・リング』でブレイクしたピーター・ジャクソン
そう考えるとスゴイ作品・・・

1970年の映画と馬鹿にしてはイケナカッタ。15歳の設定らしいが、大人でもなく、子供でもない、微妙な年齢の醸し出す無邪気かつ悪魔的な雰囲気、色香。その危うい雰囲気が堪能できます。

●● 私的、気に入った度・・・・・「ブラボー!」って。80点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

若干少女趣味でも「ケッ!」とか言わない人。
思春期に悪魔的なもの・悪徳などに憧れた経験のある人なら共感するかも☆(ココまではしないけど、多かれ少なかれ誰でも少しはあるんじゃないかな~)

|

« 雑巾アート。 | トップページ | こんな物まで手作り。 »

映画-青春」カテゴリの記事

コメント

好きです!
子供でもなく大人でもない年齢って天使と悪魔の表裏一体かもね?!
そして抜粋される詩篇がまた良いです。
この作品を見てからボードレールの詩集は常に鞄の中に入ってます。

投稿: 夢眠 | 2009年2月12日 (木) 21時55分

おぉ~~~観たいなぁ。
何となく目に付いたのが、啓示かも(笑)
「乙女の祈り」は観てます。あの事件ですかぁ。
乙女はあぶないあぶない。

投稿: ちゃぴちゃぴ | 2009年2月12日 (木) 22時16分

★夢眠さんへ------------------------------★

夢眠さん好きそう~^^
この年代の危うい感じは、大人の女性には出せないものですよね~
みててヒヤヒヤもしたりして(←母目線)

ボードレールを常にお持ちですか!
なんだかオサレ~♪

★ちゃぴちゃぴさんへ------------------------------★

啓示・・・そうかも。’出会った’感じがします^^;オオゲサ

昔の作品だし、もしかして退屈かも?と思いつつ借りたんですが
女の子がとても魅力的で面白かったですよ~^^

乙女は危ないですね~
ちなみにこの作品ではママを殺したりはしません☆

投稿: わさぴょん | 2009年2月13日 (金) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/27679599

この記事へのトラックバック一覧です: 「小さな悪の華」・・・80点:

« 雑巾アート。 | トップページ | こんな物まで手作り。 »