« 「サルサ!」・・・89点 | トップページ | 「ONCE ダブリンの街角で」・・・85点 »

「中国女」・・・???

”巨匠”ゴダール斬新傑作!留守中に知人宅に集まった5人の男女。彼らはそこで毛沢東思想に熱中!やがて彼らの「紅衛兵」ごっこはエスカレートしていき・・・。DVDは廃盤。■中国女 La Chinoise■ アイノワさんに借りた『中国女』(1967・仏)を観た。監督ジャン=リュック・ゴダール。出演アンヌ・ヴィアゼムスキー等。

毛沢東の思想に傾倒した若者達の台詞劇。

う~ん・・・さっぱりワカリマセンでした(;;;´Д`)ゝ
途中の歌は可愛かった♪

●● 私的、気に入った度・・・・・気に入ったとかの次元に行けない☆ ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

毛沢東の思想(文化大革命など)に興味のある人。
毛色の違う作品に挑戦してみたい人。

|

« 「サルサ!」・・・89点 | トップページ | 「ONCE ダブリンの街角で」・・・85点 »

映画-ノンセクション」カテゴリの記事

コメント

ご紹介ありがとうございますhappy01
う~んcoldsweats01これは~きっとわかる人にはわかるハズ~happy02!と思いたいけどどうなんでしょ(笑)
私の周りではシュヴァンクマイエル好きには好評だったんですよ~♪(とフォロー笑)
マニアックすぎましたかね^^;
途中の歌って「マオマオマオ~♪」かな?
可愛いですよねheart04

投稿: アイノワ | 2009年1月17日 (土) 23時04分

この映画は知りませんが、
オサレに憧れてゴダールとか、ヌーヴェル・ヴァーグとか、
いくつか見たのですが、
「オレはオサレにはなれないのか・・・」と
ガッカリしただけだった気がします。
 
「台詞劇」ってどんなのでしょう?
「朗読劇」みたいな?
YMOに同名の曲がありますが、これが由来なんでしょうねー。

投稿: べえし | 2009年1月18日 (日) 14時15分

★アイノワさんへ------------------------------★

もーほんとゴメンナサイ(;´д`)トホホ…
アイノワさんの周りでは好評でしたか・・・
そもそも「毛沢東の思想」と言われてもチンプンカンプンな私には高度すぎたみたいで_| ̄|○

マオマオ~♪は可愛かった^^
特典の予告編を観たらそこが使われてたので
「この予告編を観て本編を見たらビックリだろうなぁ~」とか思ってしまいました><

★べえしさんへ------------------------------★

世でオサレと言われているものは、結構好みが分かれたりしますよね★
でも「オサレといわせたいが為によく分からなく作ってある」物も、中にはあるような^^;

台詞劇といって良かったのかどうか分かりませんが
男女が思想本の一節を朗読してるみたいな台詞がてんこもりでした(@@)
YMOの曲、私は聞いた事無いですが
パパぴょんが「YMOに同名の曲があるから、観てみたい」と言ってました。(←結局観なかった)

投稿: わさぴょん | 2009年1月19日 (月) 06時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/27194581

この記事へのトラックバック一覧です: 「中国女」・・・???:

« 「サルサ!」・・・89点 | トップページ | 「ONCE ダブリンの街角で」・・・85点 »