« 2008年に観た映画ベスト10。 | トップページ | 「愛しのローズマリー」・・・殿堂入り »

「椿三十郎」・・・80点

椿三十郎 通常盤 [DVD] DVD 椿三十郎 通常盤 [DVD]

販売元:エイベックス・エンタテインメント
発売日:2008/05/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

皆さん、あけましておめでとうございます^^
今年の一本目は、年末TVで放映していたコレ!『椿三十郎』(2007・日本)。監督:森田芳光。出演:織田裕二、豊川悦司、中村玉緒、松山ケンイチ、佐々木蔵之介など。

型破りな浪人が、危なっかしい若侍達の助太刀をすることになる話。

これ、三船敏郎が主演の『椿三十郎』(1962年)が大大大好きで。織田裕二が主演でリメイクと聞いて「フザケンナ!!」と思ってたんですが・・・(ファンの人、スミマセン)。うん、まあまあ良かったです。モチロン三船敏郎とは比ぶべくもありませんが☆

ストーリーは、同じ原作を使ってるからか、ほぼ同じでした。ただ私の大好きなシーンが三船版とはチョコチョコ違って、ソレは残念。
どこかというと・・・
①若侍達(+捕虜1人)がワーっと喜ぶ時、陽気な音楽が流れるか、音楽無しかの違い。
②最後の対決場面。一瞬の緊迫した美学か、娯楽映画としてその瞬間をジックリ見せるかの違い。

でも、比べなければ、とても面白かったのではないかと思います。

●● 私的、気に入った度・・・・・80点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

時代劇が好きな人。よく練られた脚本の、相手の裏をかく対決が好きな人(『スティング』みたいな)。

|

« 2008年に観た映画ベスト10。 | トップページ | 「愛しのローズマリー」・・・殿堂入り »

映画-アクション、冒険」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、いつもブログに足をお運び
頂きありがとうございます^^
そして今年もどうぞ宜しくお願い致します。
椿三十郎はテレビで少し見ましたー。
織田裕二ファンでもありません(笑)
わさぴょんさんにとって素敵な一年と
なりますように☆

投稿: もみじ | 2009年1月 2日 (金) 20時01分

こんにちは~
三船の凄さを確認したリメイクでした。
リメイクの意味が判りませんでしたが、
黒沢作品のエンターテインメント性が好きです。

投稿: ワトソン | 2009年1月 3日 (土) 08時56分

★もみじさんへ------------------------------★

おおっ初めまして!
もみじさんとかえでさんは、ホント仲がよくて羨ましいです。
もし私なら誰かとブログを共有するなんて考えられない・・・
これからもウロチョロとお邪魔すると思いますので
よろしくお願いします^^

>織田裕二ファンでもありません
その一言にもみじさんの心遣いを感じます。
ではもみじさんにとっても良い年でありますように!

★ワトソンさんへ------------------------------★

ね~そうですよね~
誰も三船を超えられるはず無いんですよ~
(誰も松田優作を超えられないのとちょっと似てる)

とりあえず話は面白いからこの脚本を使おう、みたいな
イージーな考えなんでしょうか。
とりあえず話題性はあるし。

ワトソンさんは映画館で観たはずだと思ったんですが
記事が検索できませんでした・・
記事ありましたよねぇ???

投稿: わさぴょん | 2009年1月 3日 (土) 09時51分

明けましておめでとうございます♪
昨年中は大変お世話になりました!
本年色んなジャンルの映画情報、楽しみにしております☆

三船敏郎の『椿三十郎』は名作ですね!
わさぴょんさんの評価も高いので
時代劇ファンのわたくしとしては期待が膨らみます♪

投稿: 猫人 | 2009年1月 3日 (土) 11時35分

わさぴょんさん、あけましておめでとうございます。
昨年は、いろいろおしゃべりが出来て楽しかったです。
今年もよろしくお願いします。

私も思いましたよ、今更なんで?「フザケンナ!!」って…。私もUZ(ぷっ☆)のファンではない。
でも、三船さんの「椿三十郞」よく覚えてない…いいかげんなヤツです。時代劇好きな家庭の子なんで、観てるはず。
脚本はそのまんまでって…じゃぁ、映像かい?演技?なんでを検証にTVみたらよかったかなぁ…。
チャンバラ好きなんですよ、銃撃戦より。

投稿: ちゃぴちゃぴ | 2009年1月 3日 (土) 11時46分

わさぴょんさ~ん 明けましておめでとうございます~happy01
昨年は色んなサプライズが盛りだくさんで本当にお世話になりました♪わさぴょんさんにとって素敵な1年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

椿三十郎ってそういえば観てない~。私もユーぢぃはあんまり好きじゃないです。。三船が(・∀・)イイ!

投稿: アイノワ | 2009年1月 3日 (土) 23時36分

★猫人さんへ------------------------------★

三船版の『椿~』は名作ですよね~!
私は同じ三十郎でも『用心棒』(桑畑)より
この『椿三十郎』の方が好きです^^

では今年もよろしくお願いします~♪

★ちゃぴちゃぴさんへ------------------------------★

私もちゃぴちゃぴさんとのオシャベリはとても楽しいです~
今年もよろしくお願いいたします♪

ね~フザケンナって思いますよね~
何のために・・・かは分かりませんが、
三船版を知らない若い子には、そういうのはあまり関係無いのかも。
つまり完全にそういう層狙い・・・って私も観たけど。
まんまとヤラレテルやんか~(´д`)

★アイノワさんへ------------------------------★

おおーあけましておめでとうございます!
昨年はアイノワさんとの距離が一気に縮んだ年でありました。
今年も変わらず仲良くしていけたらな~と願っております^^
アイノワさん&周りの方々にとって良い年になりますように!

オダユージ、ここではあまり人気無い・・・?^^;
いや、決して悪くなかったんですよ?
ただやっぱり、三船と比べるとねぇ~
どうあがいても勝ち目無し、と★
三船はイイ!!(・∀・)に激しく同感。


投稿: わさぴょん | 2009年1月 4日 (日) 18時25分

わさぴょんさん、こんにちは!
あけましておめでとうございます。

おおっ、なかなかの高評価ですね。
私は織田裕二も割と好きなので、結構いけるかも。
青島刑事は勿論、カンチとか「お金がない」とかも観てました。

でも、 >三船はイイ!!(・∀・)に激しく同感。 に激しく同感だし、
>誰も松田優作を超えられないのとちょっと似てる にも激しく同感。(笑)

そんなこんなで今年もよろしくお願いします。

投稿: CD | 2009年1月 5日 (月) 14時10分

★CDさんへ------------------------------★

あけましておめでとうございます^^
もはや誰に挨拶したんだか良く分からない状態の私であります(´д`)
会社でも道を歩いてても「あっ明けまして・・・って言いましたっけ」を連発★
ご挨拶は苦手~

カンチはなんとなく観てましたが、青島君のTVの方は余り観てなくて。
「お金が無い!」は最初は観てた記憶が・・・。
でも、こないだこの『椿三十郎』の特番で織田裕二の喋ってるのを見てると
なんかイーヤツかも~と思えて、ちょっと好感度UPしました^^;
サワヤカなだけじゃない!みたいな。

激しく同感して頂いて恐縮です☆
でもやっぱそうですよね!!

では今年もよろしくお願いします~(^^)/

投稿: わさぴょん | 2009年1月 5日 (月) 18時42分

映画館で観たのですが、今ひとつだったので
忘れていました。
リメイクのオリジナル超えは難しいですね。
髭面が似合わないと無理です。

小田さんが好きなら「ホワイトアウト」が
お薦めです。
あまりにもスーパーマン状態なので・・・。

投稿: ワトソン | 2009年1月 6日 (火) 08時51分

★ワトソンさんへ------------------------------★

記事は無かったですか!
なんか観に行くとか行ったとかいう話をしたのだけは覚えてたんで^^;
そうそう、ヒゲ面が似合うというのは最低条件ですね~

『ホワイトアウト』観た事ありますよ~
当時は「邦画にしては頑張ってるな」といった感想でした。
でもこないだ整骨院の先生とも話してたんですが
邦画は’大スペクタクル物’ではハリウッドにかなうワケ無いんだから
もっと細やかな感情を描いた物にチカラ入れたほうが良いのでは、と思います☆

投稿: わさぴょん | 2009年1月 6日 (火) 18時36分

皆様、はじめまして o(_ _)oペコッ

私、織田裕二大好きなんですけど~。
彼、いい奴なんです。
逃げず、媚びず、めげず、いつでも真っ向勝負なんです。

昔から私そういう男の子が好きだったんですけど、織田裕二のヴィジュアルと彼の仕事に対する取り組み方に惚れました。

大批判、大クレーム覚悟で取り組んだ彼の根性、褒めてやって下さいましm(_ _)m

投稿: レンレン | 2009年1月 8日 (木) 14時15分

★レンレンさんへ------------------------------★

初めまして~♪
勇気を出しての発言、有難うございます。てか失礼なコトばっか書いちゃってゴメンナサイですー!coldsweats02
私は別に織田裕二が嫌いなわけではなく・・・
ただ三船の『椿三十郎』が大好きなので★

>逃げず、媚びず、めげず、いつでも真っ向勝負
これは確かにそんな感じしますね^^

えーと~、もし織田裕二氏自身が
「オレ、『椿三十郎』ヤリタイ!」と企画したのなら
やっぱり「フザケンナ!」なのですが、そうじゃないですよね?
ただ、自分にきたお仕事として精一杯演じたんだろうと思います。
それこそクレーム覚悟で^^;
そこはホント、根性のある人だと思います!
特番観てた時も、これまですっごく努力してきただろうに、それを全然感じさせない風に喋ってる所は好感度大でしたよ~^^

投稿: わさぴょん | 2009年1月 8日 (木) 19時14分

モジモジ(。_。*))) わさびょんさん、こんばんわ。

有難うございます、
そんなに言われたら却って恐縮です。

私も贔屓の引き倒しにならないよう、
ファンではない方達の意見も聞きながら
「織田裕二」と言う俳優を応援してゆきたいと思っています。

有難うございました。m(_ _)m

投稿: レンレン | 2009年1月11日 (日) 00時00分

★レンレンさんへ------------------------------★

いやいや、みんなして「私もあまり好きじゃない」とか言い出したんで
私の書き方もちょっとアレだったかな~と
なんか責任感じちゃったり^^;

レンレンさんの客観的な視点も忘れないと言う姿勢は素晴らしいです^^
こんな大人なファンがいて、織田裕二氏は幸せですよ♪

よければまた遊びに来てくださいね~(^^)/

投稿: わさぴょん | 2009年1月11日 (日) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/26662794

この記事へのトラックバック一覧です: 「椿三十郎」・・・80点:

« 2008年に観た映画ベスト10。 | トップページ | 「愛しのローズマリー」・・・殿堂入り »