« 「ランゴリアーズ」・・・74点 | トップページ | 「ナンバー23」・・・79.5点 »

「デス・トランス」・・・?点(66点)

デス・トランス プレミアム・エディション DVD デス・トランス プレミアム・エディション

剣太郎セガールは男前でした。
発売日:2006/09/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

スティーブン・セガールの息子が出てるというので、『デス・トランス』(2005・日・米)を借りて観た。監督:下村勇ニ、出演:坂口拓、須賀貴匡、剣太郎セガール等。

戦乱の世で’棺’を奪い合う、近未来剣術アクション時代劇ファンタジー。

絵的も音楽も今風(って言葉自体恥ずかしい^^;)でカッコよかったが、なぜか睡魔に襲われ(´д`)ストーリーがつまらなかったのかな・・・

効果音(人を斬る時のバシャーン!みたいな音)はいちいち大きいので(ゲーム的)、そこで目を覚ますのだが、又スグ寝てしまう★

結局パパぴょんに説明してもらいましたが「説明しにくいんじゃ!」と怒られました・・・

●● 私的、気に入った度・・・・・よく分からんけど気に入った度は低いと言えるし、66点くらいかな・・・ ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

とにかく絵的にはマンガチックにカッコよい、アクション時代劇が観たい人。衣装も独特でオサレだし、音楽はディル・アン・グレイ(綴りわからん)が担当です。
10代の子あたりが好きそうかも・・・

|

« 「ランゴリアーズ」・・・74点 | トップページ | 「ナンバー23」・・・79.5点 »

映画-アクション、冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/25039167

この記事へのトラックバック一覧です: 「デス・トランス」・・・?点(66点):

« 「ランゴリアーズ」・・・74点 | トップページ | 「ナンバー23」・・・79.5点 »