« 「キャプティビティ」・・・78点 | トップページ | 「この森で、天使はバスを降りた」・・・89点 »

「息子のまなざし」・・・75点または82点

息子のまなざし DVD 息子のまなざし

←文部省・PTAはもとより、カトリック中央協議会広報部も推薦!
テーマはズバリ「赦し」です。(って書くと『ソウ3』みたいだ~^^;)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『ある子供』が印象的だったジャン=ピエール・ダルデンヌ&リュック・ダルデンヌ兄弟監督の、『息子のまなざし』(2002・ベルギー・仏)を観た。出演オリヴィエ・グルメ、モルガン・マリンヌ等。

職業訓練所で木工クラスの先生をしているオリヴィエ(男・中年)。ある日新しい生徒が入所を希望する。彼はいったんは「空きがない」と拒否するが、結局受け入れる。その後も彼の事が気になる様子。実はオリヴィエは彼の事を知っていたのだ・・・

彼とオリヴィエの深すぎるほど深い事情。私は知ってて観ましたが、知らない方がよりスゴイと思って書かないでおきました^^(ジャケには書いてたかも?)

淡々と進むストーリー、そぎおとされた会話、そして音楽は無し。でも決して平坦ではありません。地味だけど深い。

ラストはかなりそっけない気がしたけど、その分、観終わってから色々考えちゃいました。見事に監督の狙いどおり^^;

オリヴィエ・グルメは2003年のカンヌ国際映画祭で主演男優賞を受賞。普通のオッサンの苦悩を見事に表現しています。

●● 私的、気に入った度・・・・・75点または82点(観終わってスグは75点だったが、今の気持ちは82点に近い) ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

考えさせられる作品が好きな人。華やか・派手な作品が好きな人には不向き。

|

« 「キャプティビティ」・・・78点 | トップページ | 「この森で、天使はバスを降りた」・・・89点 »

映画-人間ドラマ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
観終わって直後の点数から、
その後しばらくして上がるというの、分かります!
私も時間が経つにつれ、ジワジワ来ましたからね~

文科省・PTA推薦は初めて知ったけど、答えが出されてないだけに、
鑑賞後、「オリヴィエの気持ちはどうだったんでしょう?」とか
話し合うのにピッタリの教材かもしれませんね。

オッサンでも、ものすごく気持ちが伝わってくる演技が良かったし、
少年も哀愁があって、なかなか魅力あったよね!

投稿: YAN | 2008年9月21日 (日) 16時54分

結構前にテレビ放送で観ました~♪
この作品の方が「ある子供」よりも好きです☆
すっごい淡々としてるけど観終わってからジーンときますよね~♪

投稿: アイノワ | 2008年9月21日 (日) 21時14分

有るかも知れない日常、そこに直面したとき人はどうするのかな…
凄く深い作品で上手くレビューが書けませんでした。

投稿: 夢眠 | 2008年9月21日 (日) 21時15分

★YANさんへ------------------------------★

終わり方が唐突だったので
「えっ終わり?なんじゃそら」と拍子抜けしたのですが
そうそう、ジワジワとくるんですよね~!
少年も、ああいう性格にならざるを得ない人生だったと考えると、ちょっとツライですね。。。
しかし、YANさんも書いてたけど、
これって「息子のまなざし」じゃなく「親父のまなざし」なのでは、と私も思いました^^;

★アイノワさんへ------------------------------★

私も今作の方が『ある子供』より好きかも^^
それはやっぱオリヴィエという’大人’に感情移入しちゃうからかな~
でももし少年と同年代くらいの頃に観たら
少年側に感情移入しちゃうのかな・・・?

★夢眠さんへ------------------------------★

もし自分がその立場だったらどうするか・・・
それはその時になってみないとワカリマセン><
想像くらいはするけど、実際はキレイ事ではすまないだろうしね・・・

投稿: わさぴょん | 2008年9月22日 (月) 17時23分

セリフも少なく音楽も無し・・・途中何度か睡魔が襲ってきたけど
後半からはじわじわときました。
最初、この人俳優さん?って思ったんだけど普通のオッチャン
を演じてたんだね・・・普通を演じるって難しいだろうね。

淡々とした作品だけに観終わったあと考えさせられるね。

投稿: 斜め向かいのかめチャン | 2008年11月 3日 (月) 21時48分

★斜め向かいのかめチャン へ------------------------------★

睡魔に襲われる気持ちも分かる^^;
画面的にはフツーのおっさんの苦悩がうつるのみなので
目の保養にはならない作品ですが
ジワジワ考えちゃう度はすごく高いですよね~

投稿: わさぴょん | 2008年11月 4日 (火) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/23808807

この記事へのトラックバック一覧です: 「息子のまなざし」・・・75点または82点:

« 「キャプティビティ」・・・78点 | トップページ | 「この森で、天使はバスを降りた」・・・89点 »