« 「息子のまなざし」・・・75点または82点 | トップページ | 「アレックス・ライダー」・・・80点 »

「この森で、天使はバスを降りた」・・・89点

この森で、天使はバスを降りた DVD

この森で、天使はバスを降りた

←久しぶりの’感動カテゴリです!
原題は『SPITFIRE GRILL』。

発売日:2007/12/07(廉価版980円!)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

良いとの評判を知りながらいつも先延ばしにしていた『この森で、天使はバスを降りた』(1996・米)を借りて観た。監督リー・デヴィッド・ズロトフ。出演アリソン・エリオット(パーシー役)、エレン・バースティン(ハナ役)、マーシャ・ゲイ・ハーデン(シェルビー役)、ウィル・パットン等。

ムショ帰りの娘が、小さな田舎町にやってくる。古ぼけた食堂で働き始めた彼女を、ヨソモノに厳しい村の人たちも徐々に受け入れていくが・・・

途中、何度も泣けました・・・。号泣ではないんだけど、ジワ~、ジョワ~と涙があふれてきて(;;)

主役のパーシーが、いつも「ついさっきまで泣いてました、でももう涙は枯れました」という目をしている。元々そういう顔なのか?とも思えるけど、役の設定も「暗い過去あり」になってるので、ワザとなのかな~

『ミスト』(2007・米)で狂信的ババアオバサンを演じていたマーシャ・ゲイ・ハーデンが、善人の役で出てた。あまりにも『ミスト』のイメージが頭にこびりついてるので、なんかヘンな感じ^^;

●● 私的、気に入った度・・・・・89点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

心が洗われるような「人間の真価を問う」良質のストーリー。色んな人に勧めたい。

|

« 「息子のまなざし」・・・75点または82点 | トップページ | 「アレックス・ライダー」・・・80点 »

映画-感動、泣ける」カテゴリの記事

コメント

私もこれ観たいですwink
感動ストーリー!良さそう!!
ほんとに最近は涙腺のシマリが悪すぎて、え~?そこで?ってとこでも泣いてしまうので、これは号泣しそうだな~coldsweats01

投稿: アイノワ | 2008年9月22日 (月) 23時33分

あら、なつかしい。
これ映画館で観ましたよ。
私はこれは泣けなかったんですよね~。

ネタちょいばれ↓。


ラストが悲しすぎて「え~そうゆう展開やめてよー」と逆にちょっと引いちゃいました。

投稿: セス | 2008年9月23日 (火) 02時42分

わさぴょんさん♪お久ぶりです。【うつせみ】以来です(笑)
(^-^*)/コンチャ!

密かに覗かせてフフフと楽しませて頂いてますhappy01

【この森・・・】↑そりゃ~好きですわ!!!!
泣きましたわ!!!!パーシーの暗めな表情がまた好きだったりしました。
そして背景が良いよね(景色とも言う・笑)

人生ってどうしようもない方向に流れ出すとホントこんな風になるの?
っと思いきや・・そこには必ず救いの手があったりしますね。

今時珍しい心を持った天使だっだです。パーシーはshine

投稿: アビー | 2008年9月23日 (火) 09時33分

★アイノワさんへ------------------------------★

観てください!そして泣いてください!
これはパパぴょんと一緒に観たんですが
観終わってから(彼も感動した様子)
パ「お前、こういう風になれるんか」
私「え?」
パ「こういう、人の礎(いしずえ)となるような・・・」
いきなり難しい事言われちゃいました(ーー;)

★セスさんへ------------------------------★

『テラビシアにかける橋』にもちょっと似てたような☆
確かに哀しすぎ・・・
でも映画自体のラストは希望のもてる良い感じでした♪
うーむ、でもそれじゃパーシーが可哀想か・・?

★アビーさんへ------------------------------★

おおーアビーさんお久しぶりです^^
いーんですよー、こっそり楽しんじゃってください♪
楽しんでいただけるなら本望ですwink

あー、アビーさん好きそう~♪
素敵な大自然(ムダに押し付けがましくない)だし
そこに住む人たちの良い面も(悪い面も)描かれていたし
パーシーがまた、堕ちててもよさそうなもんなのに
中身はピュアで~><
あれが運命って。あんまりだ・・・(;;)

投稿: わさぴょん | 2008年9月23日 (火) 09時56分

あれ~?わさぴょんちゃんにしちゃ、まだ未見だったなんて
珍しいね~~@@

最後、そ、それにしちゃうのかよ~~~(TT)
っていう感じで、悲しかったなぁー。

ミストおばさん、(^m^)
確かにミストを見てからだと、固定観念植え付けられちゃうかもねw

投稿: ぴーち | 2008年9月23日 (火) 23時02分

★ぴーちさんへ------------------------------★

何言ってんですか☆
私も全てを網羅しているわけではモチロンないですよぅ。
特に「感動・ヒューマン」系の作品は後回しにしてしまいがちです^^;

それにしてもなんとかパーシーが幸せになる方法はなかったのかなぁ・・・(;;)

投稿: わさぴょん | 2008年9月24日 (水) 07時12分

人の礎・・・難しいお言葉~!
パパぴょんさんの脳みそをうちの彼にもちょこっとわけてほしいなぁ~笑
そんな難しい言葉の存在自体を知らないと思う。。

とはいえ、みなさんのコメントもチラ見(じっくり見るとネタばれありそうだから)した感じでも感動作というのは伝わってきますね♪
よし、次は「ソウ」と「この森~」に決定~!ってまたずいぶんとバランスの悪い組み合わせ・・・笑

投稿: アイノワ | 2008年9月24日 (水) 23時05分

★アイノワさんへ------------------------------★

でも靴下を裏返しに脱ぐのはヤメテ欲しいです。(←コレ、男性は皆やるのか?)
それに難しい事でも易しい言葉で言える人が、本当に頭のいい人なんですよ、きっと☆
『ソウ』と『この森~』。
それくらいでちょうどいいかも☆(←何が。)

投稿: わさぴょん | 2008年9月25日 (木) 06時56分

こんばんは。

人間、一度でも疑いを持つと、なかなか元には戻らないものですが、この映画でもそれが次第に大きくなり悲劇を呼んでしまいました。
残念なことでしたが、この事件を元に、人を色眼鏡で見ることのないよう、自分を変えていければ、変えていかなければならないと思いました。

いい作品であり、人に勧めたい作品でしたね。

トラックバックさせていただきました。

投稿: 白くじら | 2009年2月12日 (木) 22時24分

★白くじらさんへ------------------------------★

レッテルを貼ったり、色眼鏡で見たり、
それはしてはいけないことですね~
自分がやられたらどう弁解してもダメだし・・・
そんな自分自身も曇りの無い目で人を見てるのか?
常に自問自答していかないと、一番なりたくない人間(差別する側)になってたり・・・

でももしパーシーがホントに中身は危ないヤツだったら??
情報と自分の目とどちらを信じればいいのか難しくて
迷う事もありますね・・・

TB届いてました~(^^)vアリガトです~♪

投稿: わさぴょん | 2009年2月13日 (金) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/23904584

この記事へのトラックバック一覧です: 「この森で、天使はバスを降りた」・・・89点:

» この森で、天使はバスを降りた [MOVIE-DIC]
天の神々が美しい土地だときいて見に来た。 1996年(THE SPITFIRE GRILL) 製作国:アメリカ 監督:リー・デヴィッド・ズロトフ 製作:フォレスト・マーレイ 脚本:リー・デヴィッド・ズロトフ 撮影:ロブ・ドレイパー 音楽:ジェームズ・ホーナー amazon.co.jpで詳細を見る。 5年..... [続きを読む]

受信: 2009年2月12日 (木) 22時15分

« 「息子のまなざし」・・・75点または82点 | トップページ | 「アレックス・ライダー」・・・80点 »