« 「イノセンス」・・・?点 | トップページ | ばあちゃんにパジャマを。 »

「鬼畜大宴会」

鬼畜大宴会<デラックス版> DVD 鬼畜大宴会<デラックス版>

←デラックス版ってどう違うんだろう?

発売日:2002/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『鬼畜大宴会』(1997・日本)が気になる、という声が寄せられたので、ずいぶん昔に観た作品だけど、記事にしてみます。監督・脚本・編集:熊切和嘉(『フリージア』『青春☆金属バット』等)。出演:杉原敏行、小曽木健太郎、三上純未子など。R-18

70年代の初頭くらい?リーダーを失った過激派グループが、内部分裂・リンチなどで崩壊していく様子を描く。

一言で言うと「エロ・グロな惨劇」です。目に美しい映像は微塵もありません☆

最初はリーダーの出所をシャバで待ってる仲間たちですが、そのリーダーがまさかの自殺。そこから皆の理性のタガも外れてしまったように見えました。

終盤は正に狂乱の宴(ーー;) 観てから10年近く経つのに、脳裏にクッキリと焼き付いて・・・

生活感タップリの日本人のエロ(しかもそんなにキレイじゃないペア)部分は、私には「勘弁して~★」でした^^;

●● 私的、気に入った度・・・・・全体的には嫌いじゃないです☆ ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

どんな作品にもひるまない自信のある人。キワモノ&ゲテモノ好きな人。

|

« 「イノセンス」・・・?点 | トップページ | ばあちゃんにパジャマを。 »

映画-人間ドラマ」カテゴリの記事

映画-青春」カテゴリの記事

コメント

もっとアホなホラー映画なのかと思ってましたが、
70年代の過激派のお話ですか~。
けっこう真面目な映画なんですね(?)
「まさに鬼畜の大宴会」が全く想像できないのですが・・・

投稿: べえし | 2008年8月20日 (水) 12時28分

凄いタイトルと内容ですね~
おぞましくて観る勇気が有りません。
エログロというだけでも滅入って来ます。
学生運動破滅集団リンチ事件とは怖いですね。

投稿: ワトソン | 2008年8月20日 (水) 13時22分

★べえしさんへ------------------------------★

そう、リアルでキビシイ内容です☆
絶対あの中には入りたくない~
「大宴会」って感じでもなかったかな・・・
朝、大急ぎで書いたので、ちょっと修正しとこう^^;
ついでに「オススメしたい人」欄も加筆☆

★ワトソンさんへ------------------------------★

「おぞましい」あー、その形容詞ピッタリかも。
狭苦しい文化住宅のアジトで煮詰まっている様子や
廃墟でのリンチ・・・
強烈な映画であることは間違いないですが(--;)

投稿: わさぴょん | 2008年8月20日 (水) 17時51分

わさぴょんさん、こんにちは!
こりゃまた、わさぴょんさんらしい映画ですねー。(笑)
私は「エロでもグロでもどんと来い」モードの時と「ご勘弁を〜」モードの
時があり、今はちょっとダメかも。何せ夏バテなので。
また刺激の強い物を観たくなったときにとっておきます。

投稿: CD | 2008年8月20日 (水) 18時30分

★CDさんへ------------------------------★

お褒めの言葉をありがとうございます^^;
CDさん、夏ばてですか・・・暑いですからねぇ。
かといってクーラーかけっぱなしもシンドイし(´д`)
ウナギや豚肉でビタミンBナントカを補給しませう☆
(今晩、我が家はウナギ~♪楽チン♪)

逆に暑気払いに、キッツイのを観るのも一興♪
う~む、そんなのは私だけか?
無理のないときにどうぞ~cd

投稿: わさぴょん | 2008年8月20日 (水) 19時07分

さっそく鬼畜大宴会の記事~♪観たいけど観れないだろうなってことで感想だけでお腹いっぱいなアイノワです(笑)
悪者がこらしめられるのはスカッとするけど弱いものイジメ系は苦手~。。
こういうのがサラッと観れちゃうわさぴょんさんに憧れますconfident

投稿: アイノワ | 2008年8月21日 (木) 00時36分

私は観てます、この映画。
なんかグロ映画ばっかり観てる人に思われそうですが・・・。
ブルーなストーリーと、全体に漂う異常なパワーに観た後しばらく落ちた・・・。
これって「ぴあフィルムフェステバル」に出品された自主映画なんですよねぇ~。
「ぴあ~」って素人がプロを目指して参加するものでしょ?。
こんなのに勝てねぇ~。

投稿: セス | 2008年8月21日 (木) 02時19分

★アイノワさんへ------------------------------★

サラッとは観るのですが、こうして何年も強烈に覚えてる^^;
だって~、スゴイって聞いたらぜひ観たいじゃないですか~
でもまあ、今作はマニアにしかオススメしません☆
あと、削除の件、OKです♪私も時々やっちゃうんですよ~

★セスさんへ------------------------------★

いや、セスさんは観てると思ってましたよ!
むしろ観てないはずがない、と☆
「グロばっか」なんて思ってませんよぅ、私もそうなんだし☆
(と勝手に仲間意識)
そうそう、全体的にパワーは凄いものがありました。
これが素人の自主映画ってねぇ・・・
しかも大学の卒業制作で作られたと聞き、仰天ですよ(´д`)
でも、熊切監督、(他は2本しか観てないけど)今作が一番凄かったような気が。
若さゆえ・学生ゆえのパワーだったのか?
(今も十分若いけど★)

投稿: わさぴょん | 2008年8月21日 (木) 07時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/23102871

この記事へのトラックバック一覧です: 「鬼畜大宴会」:

« 「イノセンス」・・・?点 | トップページ | ばあちゃんにパジャマを。 »