« 浴衣のハギレで小物作り。 | トップページ | 「ドアをノックするのは誰?」・・・53点 »

「フランドル」・・・80点

フランドル DVD フランドル

販売元:アルバトロス ←やっぱアルバトロスか・・・
発売日:2008/01/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『フランドル』(2005・仏)がやっと旧作になったので借りて観た。監督ブリュノ・デュモン。出演サミュエル・ボワダン(アンドレ・デメステル役)、アデライード・ルルー(バルブ役)、アンリ・クレテル(ブロンデル役)等。R-15。

過酷な戦場に旅立った若者たちと、それを待つちょっと不思議な娘の物語。

この娘=バルブちゃんが、ちょっと変わった女の子。一言でいうと尻軽というか、彼氏でなくても体を許しちゃう不思議ちゃん。でも「誰にでも、すぐ」って訳じゃなくて、彼女なりの基準があるみたい。

そんな彼女を置いて、戦場に向かった彼らを待っていたのは、まさに地獄のような日常。生と死が紙一重の極限状況で、みんなの倫理観も完全にオカシクなっている。そこは理屈がとおらない世界なのである。

男性側に対して、女性側の描写にちょっと説得力が無かったような気がする。そのせいか、ちょっと腑に落ちない点も多かった。でも、雰囲気としてはキライじゃないです。

●● 私的、気に入った度・・・・・80点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

戦争モノと恋愛モノの融合。変わった作品に興味のある人。リアルで過酷な戦場モノが好きな人。

|

« 浴衣のハギレで小物作り。 | トップページ | 「ドアをノックするのは誰?」・・・53点 »

映画-人間ドラマ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
良くある戦争物かと観てみましたが、
反戦映画の重い作品でした。
感情移入出来ないところも厳しいです。
戦争とはこういう事なのでしょうね。

投稿: ワトソン | 2008年7月 1日 (火) 07時38分

★ワトソンさんへ------------------------------★

このジャケ見て、「戦争モノ好き」な男性が借りたら
たぶんガッカリなんじゃないかな☆
どちらかというと女性向け?とも思えるけど
それにしては前線の描写が酷過ぎる。
なんかどっちつかずなんですけど、そこが今作の個性なのでしょう。
それにしても、途中誰が誰だか分からなくなって困りました(´д`)
だってみんな坊主頭だし、顔は汚れてまっ黒けだし★

投稿: わさぴょん | 2008年7月 1日 (火) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/22000802

この記事へのトラックバック一覧です: 「フランドル」・・・80点:

« 浴衣のハギレで小物作り。 | トップページ | 「ドアをノックするのは誰?」・・・53点 »