« 浴衣のハギレで小物作り、パート2 | トップページ | 「アーサーとミニモイの不思議な国」・・・採点不可 »

★「ドッグ・バイト・ドッグ」・・・83点

ドッグ・バイト・ドッグ DVD ドッグ・バイト・ドッグ

←中国語タイトルは「狗咬狗」。そのまんまです☆
発売日:2007/12/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

お店で見かけた『ドッグ・バイト・ドッグ』(2006・香港)。なんとなくジャケ借り。監督ソイ・チェン。出演エディソン・チャン(殺し屋役)、サム・リー(ワイ刑事役)、ペイ・ペイ(娘役)。暴力描写でR-15

レストランで殺人事件発生。犯人は、幼い頃から人を殺す為だけに育てられた男だった・・・

あれれ~面白かった~☆ 凄まじい暴力描写の連続に、そこはかとないラブ・ファンタジーをちりばめて♪

『ダニー・ザ・ドッグ』と似た設定ですが、救いの無さ凄まじさはコチラが断然上。人を殺す事に何のためらいも無い主人公が、とにかくバンバカやっちゃってくれます。スプラッタ映画ではないので、アッサリさくっと軽快に☆ 

時折、警察側が一瞬ひるむ場面があるのですが、「何しとんねん、ハヨやらんかい!」「あーあー、だから言うたやん~」とつっこんでしまう^^;

●● 私的、気に入った度・・・・・83点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

バイオレンスな描写が好きな人。凹みーズにもオススメ^^

(以下、ネタバレ有り。要ドラッグ)

ラストの、娘のお腹を切り裂いて赤ちゃんを取り出すシーン。あんな切り方したら、赤ちゃんも真っ二つになっちゃうよ~! 

で、あの赤ちゃん。きっとまたあの胴元のオヤジに拾われて、闘犬として育てられるんだろうなぁ・・・。

|

« 浴衣のハギレで小物作り、パート2 | トップページ | 「アーサーとミニモイの不思議な国」・・・採点不可 »

映画-アクション、冒険」カテゴリの記事

映画-恋愛、ラブコメ」カテゴリの記事

コメント

これオススメなのですね~♪
バイオレンス度合いにもよりますが、スプラッタでないなら観たいなぁ~☆

投稿: アイノワ | 2008年7月13日 (日) 22時54分

★アイノワさんへ------------------------------★

そう、バイオレンスだけどスプラッタでは無し。
血がドバーとかグチョーとかじゃないんです。
なので怖いのがダメな人でも大丈夫かな~☆とも思ったり。

登場人物たちのタガがはずれたような極端さは、かなりのものです。
私はスゴク気にいりました^^

投稿: わさぴょん | 2008年7月14日 (月) 07時02分

わさぴょんさんこんばんは!凹みーズですから
コレ観ましたよー。だいぶ前にですけど。
この映画大好きです!
最後サム・リーがあんなになっちゃうのが衝撃的でした....

投稿: wataru | 2008年7月21日 (月) 22時46分

★wataruさんへ------------------------------★

おおー初コメありがとうございます!^^
実はだいぶ前から
「wataruさんコメしにきてくれたらその時リンクさせてもらおー」とか
思ってたんですよ。
だって一度も登場したことの無い人をリンクっちゅーのもアレかな、と思って。
なので今更ですがリンクさせていただきますね~♪

今作はいいですよね! 主役の人、素敵だしheart04
サム・リーが最後あんななっちゃうのは
ちょっといきなり過ぎるような気もしたけど^^;
でもアレくらいしないとオチがきれいに決まらなかったし
それもありかな、なんて★

投稿: わさぴょん | 2008年7月22日 (火) 07時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/22246317

この記事へのトラックバック一覧です: ★「ドッグ・バイト・ドッグ」・・・83点:

« 浴衣のハギレで小物作り、パート2 | トップページ | 「アーサーとミニモイの不思議な国」・・・採点不可 »