« 「可愛い人ね、ハブル」続報 | トップページ | 浴衣のハギレで小物作り、パート2 »

「光る眼」・・・75点

光る眼 DVD 光る眼

←生まれた子供は、なぜかみんな白髪。

Amazon.co.jpで詳細を確認する

TV放映していた『光る眼』(1995・米)を観た。監督ジョン・カーペンター。出演クリストファー・リーブ、カースティ・アレイ、マーク・ハミル、マイケル・パレ等、豪華メンバー(私的に☆)。原作はジョン・ウィンダム「呪われた村」(二度目の映画化らしい)。

とある小さな田舎町。時計が10時を指した瞬間、その町にいた全員が(動物も)気絶。6時間後にいっせいに眼を覚ましたが、女性達は皆、受胎していた・・・

マイケル・パレ、久しぶり~♪と思ってたらスグ出番終わっちゃいました(´д`)

C・リーブ(スーパーマン)とマーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)の2ショット。わけもなく「スゴー!」と昂奮^^;

そしてカースティ・アレイの笑わない役。ちょっと顔ムクんでるけど。『ベイビー・トーク』でのコメディ女優面しか知らなかったので、なんか意外。 (この後、激太りして一時は100㌔を軽く越えてたらしい★)

謎に引き込まれていくくだりは面白かったけど、結局なんだったのか・・・

見終わった瞬間、一緒に観ていたパパぴょんが「もうこんなん(クダラナイ、と言いたいらしい)観せんのヤメテな」。アンタ最後まで観てたやん・・・ (←彼は「面白くない」と感じたら途中でフェイドアウトするのが常。)

●● 私的、気に入った度・・・・・75点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

B級SFホラーが好きな人。ジョン・カーペンターのファン。

|

« 「可愛い人ね、ハブル」続報 | トップページ | 浴衣のハギレで小物作り、パート2 »

映画-ホラー、スリラー」カテゴリの記事

コメント

うさぴょんは、桜子の全員を昂奮するはずだったみたい。
それでチビ夢のコメディ女優面っぽいマークしたの?

投稿: BlogPetのうさぴょん | 2008年7月10日 (木) 14時24分

こんにちは!
これ、前に観た観た。でもほとんど忘れてます
光る眼の子供たちの正体は覚えてるけど、
(まあ写真を見れば誰でも分かるよね)
ラストが思い出せない~~
ネタバレになるから、教えてって事じゃないですよ。

投稿: YAN | 2008年7月10日 (木) 16時50分

★うさぴょんへ------------------------------★

桜子って・・・何?^^;そんな事、書いた覚えないけど☆

しかし、久しぶりのコメントだなぁ~
設定では「一週間に一回コメント」にしてるんだけど。
記事は「4週間に一回」にしてるけど、そういえばとんと書いてくれないや。
設定がおかしいのかもしれないけどメンドクサイからほったらかし★
でもこうしてたま~に書いてくれるから不思議。

★YANさんへ------------------------------★

ラストはねぇ~(実は言いたい☆)
中に一人だけ、ママに愛情を感じた子がいて・・・がヒントです^^


投稿: わさぴょん | 2008年7月10日 (木) 18時43分

こんばんは~!
この映画は未見だけど、クリストファー・リーヴは結構ファン^^
それにしても、色んなホラー映画があるもんだよねぇ~。

投稿: ぴーち | 2008年7月10日 (木) 22時57分

★ぴーちさんへ------------------------------★

おおー、C・リーブのファンですか!
正統派二枚目でしたよね~。
今作ではそれほど若くもなく、ちょっと渋くなりかけくらいのリーブが楽しめます。
この後スグ、事故で半身不随になったんですよね・・・。
いつぞやのアカデミー授賞式で、車椅子で登場して皆にスタンディングオベーションされてたのが印象に残ってます。

クリストファー・リーブで一番好きなのは「ある日どこかで」です♪
もうウットリ~heart04

投稿: わさぴょん | 2008年7月11日 (金) 07時03分

桜子ってもしやうちのペットのことですかねぇ~?だとしたらうさぴょんちゃんすごいhappy02
パパぴょんさんのひと言が爆笑でした!最後まで観たのに~catface
なんか起こりそうって思って最後まで観ちゃうパターンですか?ジャケットは興味をそそりますね♪

投稿: アイノワ | 2008年7月11日 (金) 14時06分

★アイノワさんへ------------------------------★

そーか、桜子・・・どっかで聞いた名だと思ったら
アイノワさんトコのペットでしたね!

そうそう、パパぴょんはねぇ~
最後まで観てたから、てっきり楽しんでたと思ったのに
そんなコト言われて「はぁ?」(´д`)
あと良く「今日はコレにしようか?」というと「ソレ面白いの?」と。
ワシも観た事ないから分からんっちゅーの★

今作はアイノワさんの予想通り「どうなっていくの?!」とグイグイ引きこまれて
途中でやめられないんですよ!
でもその割にはオチがチャチ。捻りもなんも無い。
残念な一本です。

投稿: わさぴょん | 2008年7月11日 (金) 18時16分

オリジナルは、大昔に「ロードショー」のSF映画特集のときだったか、載ってました。わりと名作?(見てないです)
このリメイクは見ました。まあ、こんなもんか…というふうでしたね。短評を名前のところにリンクしておきましたー。

投稿: ボー | 2008年7月12日 (土) 23時13分

そうそう、あの落馬事故が無かったらねぇ。。
痛々しい様子でしたね。。
スパーマンのオーディションって
あのチャールズ・ブロンソンも受けてたんですってね!
ちょっと泥くらいんですよね。。彼の場合はw
わさぴょんちゃんの教えてくれた映画、未見ですので後で見て見ます!!
では~。

投稿: ぴーち | 2008年7月13日 (日) 00時15分

★ボーさんへ------------------------------★

オリジナルの方もこんな感じなんでしょうか・・・☆
オチに何かあれば、すごく面白い作品になってたと思うんですが・・・
そこに行くまでの「どうなるんだろう???」という
ワクワク感は平均点以上でしたからね~
でも最後で私も「こんなもんか・・・」と(´д`)
短評、読ませていただきました♪
そうそう「カーペンターらしいB級風味は健在」でしたね!

★ぴーちさんへ------------------------------★

私だったらスタンディングオベーションしている間中
あんなに笑顔を貼り付けていられないなぁ~
私もちょっと痛々しく感じました。すごく「ハリウッド」って感じだった。

「スーパーマン」がチャールズ・ブロンソンだったら・・・
なんか変~^^;
「ある日どこかで」はタイムトラベルを絡めたラブロマンス。
美男美女の一途な純愛で美しい世界です~

投稿: わさぴょん | 2008年7月13日 (日) 07時50分

こんにちは~
このリメイク作品は以前観た記憶があります。
カーペンター監督と言うことで期待した作品だったけど、イマイチラストを覚えていないです。
こういう作品はわりと好きなのですがね。
やっぱりわさぴょんさんもイマイチでしたか。

投稿: ワトソン | 2008年7月15日 (火) 07時58分

★ワトソンさんへ------------------------------★

うん、ラストがね・・・イマサン、くらい(´д`)
ソコまではすっごく面白かったんだけど・・・(って何度も言い過ぎ)

カーペンター監督、最近どうしてるんでしょうね~

投稿: わさぴょん | 2008年7月15日 (火) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/22179708

この記事へのトラックバック一覧です: 「光る眼」・・・75点:

« 「可愛い人ね、ハブル」続報 | トップページ | 浴衣のハギレで小物作り、パート2 »