« 「ドリーム・キャッチャー」・・・85点 | トップページ | ブログ通信簿 »

「ブレイブワン」・・・82点

ブレイブ ワン DVD ブレイブ ワン

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2008/03/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ジョディ・フォスター主演の『ブレイブ ワン』(2007・米・豪)を借りて観た。監督ニール・ジョーダン(『クライング・ゲーム』等)。共演テレンス・ハワード等。倫理面でR-15

ラジオDJのエリカと恋人が公園で暴漢に襲われる。恋人は死亡、エリカも重傷を負った。絶望の中、自衛のため銃を手に入れたエリカ。そしていつしか、苦悩しながらも、町のクズどもに制裁を・・・

エリカの恋人役に、なんとドラマLOST(米ドラマ)のサイード(ナヴィーン・アンドリュース)が出てる! こうしてみるとハンサム・・・♪ 襲われる場面は「サイード、アンタそんな弱くないはずでしょ!」なんて思ったり^^;

引き込まれますね~。ほとんど化粧気のないジョディの打ちひしがれた姿は、なんだか痛々しいほど。

人を人とも思わない理不尽な暴力・・・こんな方法でしか止められないのかな・・・正当防衛って気もするし・・・

ただ間違えて善人を手にかけないように、ソコは細心の注意を払わなくちゃね(←大体その辺でオカシくなるパターンが多い)。

今作のラストは上手くいったな~な感じがしました。ただ、ちょっと調べりゃスグ分かっちゃうんじゃ?とも思えたけど(ーー;)

●● 私的、気に入った度・・・・・82点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

ごく普通の人間が、ちょっとした(理不尽な)キッカケで後戻りできない所まで行ってしまう話が観たい人。善悪の狭間でゆれる心に興味がある人。「町のクズを一掃」モノが好きな人。

|

« 「ドリーム・キャッチャー」・・・85点 | トップページ | ブログ通信簿 »

映画-人間ドラマ」カテゴリの記事

コメント

ラストに不満な人が多いみたいですね。
私はOKでしたけど。
仕返しするかどうかは別として、したいと思う気持ちはあるんじゃないかと思わされます。

投稿: ボー | 2008年7月25日 (金) 08時11分

わさぴょんさん、こんにちは!
これも観ようかどうしようか迷ってる作品です。
でも、面白そうですね。

ところで、最近また禁断の果実に手を伸ばし・・・。
「24」シーズン6を観てしまいました。
実は、半分くらい、もう観たくないという気持ちもあるんですけどねー。事件もエスカレートしていくし、ジャックの殺人マシーンぶりも際だっていくしで、辟易する部分もあって。
でも、やっぱり観ちゃうし、見出すとハマって最後まで一気に行ってしまいます。
もう完全に中毒ですね〜。(笑)

投稿: CD | 2008年7月25日 (金) 11時19分

★ボーさんへ------------------------------★

あくまでも法令遵守な人には受け入れがたいかも~★
私もOKでしたけど^^;
「仕返しするかどうかは別として」そうですよね~
実際には多分やらないだろうけど
したい気持ちは誰しもあると思います。
だって犯人が反省してるんならともかくねぇ・・・・

★CDさんへ------------------------------★

ジョディはこういう役が上手いです^^
一見の価値はあると思いますよ♪

CDさん、最近更新がないと思ったら
「24シーズン6」に突入しちゃってましたか!
「ジャックの殺人マシーンぶり」^^;
まさにそんな感じがエスカレートしてますよね~
シーズン1はまだうたた寝したりして、人間味があったのに★
(たしかあれは徹夜明けから始まる24時間だったからか?)

投稿: わさぴょん | 2008年7月25日 (金) 18時45分

こんばんは。
ジョディ、あのレクター博士とご一緒の映画のときの彼女のイメージと今回の作品のギャップが
時の流れを感じましたね~。。(汗
ノーメイクだったから、余計にそう感じたのかなw
こういう復讐劇って映画の題材として多い方かな?やっぱり。

投稿: ぴーち | 2008年7月25日 (金) 21時35分

昨日に続き、この映画も私好きです。
ラストはニール・ジョーダン監督らしいなぁ~と思いました。
ジョーダン監督の映画って「人の愚かさとか弱さを描いて、最後に救いの光がちらり」みたいなのが多いんですよねぇ。
そこにやさしさを感じるので、私はニール・ジョーダン監督が大好きです。

投稿: セス | 2008年7月26日 (土) 00時28分

★ぴーちさんへ------------------------------★

時の流れ^^;・・・それさえも「味」に変えてしまえるジョディは
すごい女優さんだと思います♪

復讐劇は多いけど、女性がココまで(自分の事件とは関係ない悪人まで)
やっちゃうのは珍しいでしょうね~

★セスさんへ------------------------------★

「人の愚かさとか弱さを描いて、最後に救いの光がちらり」
上手い!
でも一本目って「狼の血族」だったんですよね~
今となってはどんな筋だか思い出せない・・・
女の人が最後に「生(レア)~」って言うくらいしか★

投稿: わさぴょん | 2008年7月26日 (土) 06時45分

ラストは賛否両論ですよね…
それで良いのか?って思ったりでも、正義って?って思ったり…
確かに調べれば直ぐに解りそうだ!

投稿: 夢眠 | 2008年7月26日 (土) 12時06分

★夢眠さんへ------------------------------

あれ、やったことだけ考えたら確実に死刑ですよね~
その極端さ加減を考えると、う~んそれでいいのかって気もしますが・・・
でもどちらかというと主人公の肩を持ちたい。
だって、やっぱヒドイもんねぇ。

投稿: わさぴょん | 2008年7月27日 (日) 18時52分

大切な人を失う気持ちは分かる気がするけど、あそこまでするかな??
でも分からないよね・・・その立場におかれたら自分がどうなるかなんて・・
最後のあの刑事さんいいの?って思いました。
復讐の手助けするし見逃すし・・・

でも銃って怖いね・・簡単に手に入るんだね、アメリカって。

投稿: 斜め向かいのかめチャン | 2008年9月15日 (月) 23時39分

★斜め向かいのかめチャンへ------------------------------★

自分もトラウマ的に(外出などが)怖くなっちゃったから
身を守るために銃が欲しくなった気持ちは分かる。
そして最初に使った時も、ああいう状況に遭遇しなければ、こちらから一線を超える事は無かったと思う。
なので、もし私でもああしただろうな~とは思うけど・・・
その後の、「自分からそういう状況を作り出して」ってのは
やっぱ行き過ぎかな、と思いました。

投稿: わさぴょん | 2008年9月16日 (火) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/22333715

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブレイブワン」・・・82点:

« 「ドリーム・キャッチャー」・・・85点 | トップページ | ブログ通信簿 »