« 「酔いどれ詩人になるまえに」・・・82点 | トップページ | 「スーパーバッド 童貞ウォーズ」・・・81点 »

図説・聖書の世界

 図説 聖書の世界 壮大な聖書の物語を凝縮した決定版!! 図説 聖書の世界 壮大な聖書の物語を凝縮した決定版!!
販売元:TSUTAYA online
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

今こんな本を読んでます。本屋さんで聖書関係のコーナーをなんとなく見ていたら、この本が絵や写真も満載で、値段も500円とお手頃だったので即購入。こういうの一冊手元に置いておきたいな~と思ってたし。(←ウチに聖書はあるが、字が細かすぎて読む気になれない☆)

ホンマモンのキリスト教徒からしたら「書き方、浅すぎ」といわれるかも知れませんが、ザックリ知るには十分かと(ヒドイ誤植もあるが)。結構ぶ厚いペーパーバックです。

興味深く面白い章もあるのですが、読みながら寝てしまうような章もあり、なかなか進みません(´д`)でもやっと、3分の2を越えました。映画でいうと『ドラキュリア』『パッション』のトコらへん。

それにしても、聖書って同じ名前が何人も出てくるので、もう何がなんだか(@@)覚えられない~

『ジュノ』を観にいった時の待ち時間に買ったので、もう一ヶ月近く経つ。なのにやっと3分の2・・・★ 早く読み終えて、違う本が読みたいよ~!

以前、図書館で借りた「手塚治虫の聖書物語」シリーズはとても読みやすかったので、入門編として超オススメです。^^

 手塚プロダクション/アニメ絵本 手塚治虫の聖書物語: 全3巻セット

手塚プロダクション/アニメ絵本 手塚治虫の聖書物語: 全3巻セット
旧約聖書編しかないのが非常に残念。 新約聖書編も描いて欲しかった~(;;)

HMVジャパンで詳細を確認する

|

« 「酔いどれ詩人になるまえに」・・・82点 | トップページ | 「スーパーバッド 童貞ウォーズ」・・・81点 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

聖書ネタって映画でよく使われるからちょっと知識があればもっと面白いかも?って常日頃考えてます。
でも、難しくって…これなら入りやすそうですね。

投稿: 夢眠 | 2008年6月28日 (土) 10時44分

聖書はすっごい小さい頃に漢字にふり仮名ふってもらって途中まで読んだのは覚えてるんですが、ちゃんと読み直したいのでこれはいいですね~♪
これとは違いますが、ゴダールの映画も哲学書読んでないと理解できないのが多いので、映画って勉強(知りたいと思うことを知る)のきっかけになりますね☆

投稿: アイノワ | 2008年6月28日 (土) 22時42分

★夢眠さんへ------------------------------★

そうそう、ホントそうなんですよね。
役名一つとっても、例えばスパイダーマンの主役は
「ピーター⇒ペテロだから’善人だけど弱い部分もある’設定だな」とか。
(↑ペテロはイエスが逮捕される時「彼の事なんて知らない」と3回も言った。)

手塚氏の本の後に「図説~」のほうを読むと
あっさり書き過ぎでビックリしますが、まあ安かったんで^^;
500円で安いし、分厚い割に軽いので持ち運びにも便利です♪

★アイノワさんへ------------------------------★

あの細かい字にさらに細かい振り仮名を?!
読んだアイノワさんも偉いけど、書いてくれた人にも脱帽です☆

ゴダールは哲学書なんですか・・・知らなかった
でもそういわれればそんな気も。

ちょっと触れると知りたくなる事ってありますよね。
ほんと、そういうキッカケを教えてくれる映画って素晴らしいと思います^^
「知りたいことを知る」。哲学的ぃ~

投稿: わさぴょん | 2008年6月29日 (日) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/21862431

この記事へのトラックバック一覧です: 図説・聖書の世界:

« 「酔いどれ詩人になるまえに」・・・82点 | トップページ | 「スーパーバッド 童貞ウォーズ」・・・81点 »