« 「アポカリプト」・・・82点 | トップページ | 「Lの世界」(ドラマ)第1話 »

「あるスキャンダルの覚え書き」・・・86点

あるスキャンダルの覚え書き DVD あるスキャンダルの覚え書き

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2007/11/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ジュディ・デンチが怖そうな『あるスキャンダルの覚え書き』(2006・英)を借りて観た。監督リチャード・エアー、出演ジュディ・デンチ、ケイト・ブランシェット等。倫理面でR-15。

オールドミスで孤独な女教師バーバラの前に現れた、若く美しい新任教師シーバ。二人の交友は深まるかに見えたが、シーバが生徒と関係を持った事をキッカケに、バーバラの独占欲は暴走し・・・

コレ、怖っ!誰かが死んだりするようなストーリーじゃないけど、婆さんシミジミ怖いよ!!ジュディ・デンチ、今更ですがスゴイ女優だな~★

似たような話に『ルームメイト』があるけど、今作の方が婆さんなだけに鬼気迫る迫力がある。地味だけど怖い。事件性は低くても、ありそうな狂気度と言う意味では上。

中盤、シーバが”スージー&ザ・バンシーズ”が好きというエピソードがある。妙な所でブリティッシュ。(しかも若者には「コレ誰?」状態(-_-;)ああ、ジェネレーション・ギャップ★)スジバン聞いてたような女が、おとなしく良き妻・良き母・良き教師やってるわきゃ無いんだよね~(と、自分の事は棚に上げる^^;)。

シーバのお相手の生徒の若さも残酷。上手いなぁ~。オバチャン騙されたわ(ーー;)

●● 私的、気に入った度・・・・・86点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

女性の揺れ動く心理を丁寧に描写した作品が好きな人。めくるめく浮気に興味のある人も。その代償は大きいですよ・・・

|

« 「アポカリプト」・・・82点 | トップページ | 「Lの世界」(ドラマ)第1話 »

映画-ミステリ、サスペンス」カテゴリの記事

コメント

このおばあちゃんはジュディ・ディンチって名前なんですね~☆よく見る顔だけど知りませんでした~笑
しかし怖そうですね☆
ジャケットでも背後霊のようだし笑

投稿: Mimi | 2008年4月11日 (金) 08時58分

>婆さんなだけに鬼気迫る迫力
わかるぅ
なんかドロドロ感が強すぎるよね
全然、音楽に興味ないのでスージー&ザ・バンシーズを知りませんが
あの若者と合ってる時のシーバは別人でした
若い頃に歳の離れた人と結婚して、欲望を抑えてた反動なんだろーか
こえーこえー・・・あれれ??シーバの方が怖いぞ・・・

投稿: 雨里 | 2008年4月11日 (金) 15時49分

スジバンは名前しか知りません。ああ、ジェネレーション・ギャップ★
ブリティッシュは好きでも、
パンクになってから聴かなくなっちゃったからね・・・

映画は、女優二人の競演が面白そうですね。
それぞれが怖いんだ~

投稿: YAN | 2008年4月11日 (金) 17時02分

私も最近この映画見ました~
ジュディ・デンチが「今日はいい一日だったわ。うふふふ」と日記に、折り紙を切ったような★マークを貼り付けるところとか、怖いようなかわいいような・・・。
ケイト・ブランシェットもステキでした。
グイグイと引き込まれるストーリーだったので夢中になって見てました。

投稿: ふぉんだ | 2008年4月11日 (金) 17時08分

Mimiさんへ--------------------------★

ジュディ・デンチは007の上司「M」で有名ですね。
貫禄とスゴミのある女優さんです。
今作にはなんと入浴シーンもあり。でも裸は映らないのでご安心を~^^;
シーバの夫役はビル・ナイ(「パイレーツ・オブ~」の顔面タコ足の船長)ですよ~♪

雨里さんへ-----------------------------★

バーバラの分かりやすい怖さだけがバーンときますが
よく考えたらシーバもたいがいだよねぇ~
さらし者になってしまった家族が可哀想・・・
シーバ、ココまで子育て頑張ってきたのにねぇ。
きっと頑張りすぎてタガが外れちゃったんだろうね~

YANさんへ----------------------------★

パンクになってから聴かなくなっちゃいましたか★
私はパンク好きでしたから☆特にハード・コアが^^;

この映画は見ごたえありましたよ~!

ふぉんださんへ--------------------------★

「怖いようなかわいいような」。確かに^^;
まるで”心は女子中学生”でしたよね!
それぞれのキャラが立ってて、話もスリリングに展開するので
私も引き込まれました~

投稿: わさぴょん | 2008年4月11日 (金) 18時34分

これ怖かったですね~
でも、女同士ではココまで極端じゃなくてもあるかも?!って思えるところが更に怖い。
浮気はダメだけど一定のルールは守らなきゃ…犯罪です^_^;

投稿: 夢眠 | 2008年4月11日 (金) 23時36分

この映画は良かった!!。
良かったというのも変かな?。
とにかく、胸に迫る心理劇でしたよね。
私はバーバラに対しては「怖い」というより「哀れ」を感じました。
ちょっと応援ぎみですらあったり・・・。
「あぁ、そんなことしたら嫌われちゃうよ~」みたいな感じで、ハラハラしながら見守ってしまいました。

投稿: セス | 2008年4月12日 (土) 02時29分

夢眠さんへ------------------------------★

女同士は色々メンドクサイですからね~(´д`)ヤダヤダ
あのお相手が23くらいの社会人だったら許されるのかな?
どっちにしても私がダンナなら許せんけどね。
相手が15と言うだけで犯罪になってしまうのは
私的にはちょっと可哀想に思えました。だって本気に見えたのに・・・

セスさんへ-----------------------------★

面白かったですよね!(面白かったというのも変かな?)
あー。そうですねバーバラ、哀れでもありました。
仲良し友達を切望するのに、叶わずココまできてしまった寂しさ。
ちょっと心の持ちようを変えるだけで、普通にお付き合いする友達が出来そうなのに、
自分じゃ暴走加減がわからないもんなのかな~

投稿: わさぴょん | 2008年4月12日 (土) 09時05分

バーバラ、ほんと怖いね。こんな人に付きまとわれたらどうしよっ!!
それとも付きまとう方になってたりして・・
人との関わり方が上手くないんだね、バーバラは。人との距離感って難しいけど、そのバランスがうまくいけば良い人間関係が築けるのにね。
自分のことは棚において、色んな人がいるからね・・・

投稿: となりのかめチャン | 2008年4月29日 (火) 22時24分

★となりのかめチャンへ----------------------------★

距離のとり方ってホント難しい☆
立ち入りすぎても失礼かな~と思うし、その反対すぎてもずっと仲良くなれず・・・
誰とでもすぐ友達になれる人って羨ましいです。。
ただ今作のバーバラの場合、一回変な相手(相手もストーカー気味)に当たると
強烈にしっぺ返しを食らうかもね★ 逆に上手くいっちゃうかな??

投稿: わさぴょん | 2008年4月30日 (水) 07時10分

わさぴょんさ~んのおススメしてたのが気になっていて、やっと観ましたよ~(^.^)♪
いや~怖い怖いジュディ・ディンチ!
こんな女優さんがいたことすら知らなかったのですが、怪演してましたね~。
裸はほんとにサラっとでしたね(笑)
最初から目つきとか絶対何かやらかしそうって感じで、ゾゾゾ~っとしました!
ケイト・ブランシェットはホントにしみじみキレイだな~とheart04
バイオレンスな部分がありそうな雰囲気がずっとあって、どうなるんだろ~って引き込まれて観てました♪

投稿: アイノワ | 2009年10月 5日 (月) 20時59分

★アイノワさんへ------------------------------★

ね~引き込まれるでしょ~!
じわじわとハラハラして不気味で、目が離せないんですよね~

ケイト・ブランシェット、私は今作で
初めて「すごく色っぽくてきれいな人だったんだ!」と気付きました^^;
『バンディッツ』の時も美人妻役だったけど
なんかこう、・・・ビリー様の相手役と言うのが許せん~!(←ソコかい)

投稿: わさぴょん | 2009年10月 6日 (火) 07時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/12387988

この記事へのトラックバック一覧です: 「あるスキャンダルの覚え書き」・・・86点:

« 「アポカリプト」・・・82点 | トップページ | 「Lの世界」(ドラマ)第1話 »