« 「絶対の愛」・・・84点 | トップページ | 「パニッシャー」・・・89点 »

「デジャヴ」・・・77点

デジャヴ DVD デジャヴ

←主人公に特殊能力があるのかと思ってたが、そういう話ではなかった☆

発売日:2007/08/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

『デジャブ』(2006・米)とやっと観た。監督トニー・スコット(『トップガン』『トゥルーロマンス』『ドミノ』など)、出演デンゼル・ワシントン(『悪魔を憐れむ歌』等)、ポーラ・パットン、ヴァル・キルマー(『トップガン』)等。

たくさんの乗客を乗せたフェリーの爆破事件が発生し、”4日前”が見られるという政府の極秘装置で捜査していくと・・・

いくら4日前が見られるったって「ありえへんって!」なアングルまで何でもあり^^; 一緒に見ていたパパぴょんに「何であんなん出来んの?」と連発していたら、   「映画だから。」(-_-)

ポーラ・パットンっていう女優さん、見ている間中ずっとハル・ベリーだと思ってました・・・

ヴァル・キルマー、ちょっと太った? 若干、シモブクレ顔に。

●● 私的、気に入った度・・・・・77点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

時間を行き来するサスペンスが好きな人。

** トラックバック → **夢眠さんの’夢眠の映画館’ワトソンさんの’好きな映画をさがして!’ぴーちさんの’ピアニッシモ・ストーリー’YANさんの’Rocking Chair Brog’雨里さんの’雨里部’CDさんの’映画と本と時々・・・’

|

« 「絶対の愛」・・・84点 | トップページ | 「パニッシャー」・・・89点 »

映画-SF、近未来」カテゴリの記事

コメント

映画だから…それに尽きますね。
結構、好きなんですけど。
カーアクションも迫力満点でした。

投稿: 夢眠 | 2008年3月13日 (木) 09時03分

こんにちは!
もっと点数高いかと思った~(T_T)
伏線もいろいろあってそのまとめ方も良かったし、
なんと言っても、「映画だから」とパパぴょんさんに言わせた、あの装置が面白かったです。
あれを片目に付けて車を走らせるシーンなんて、
迫力ありました。

投稿: YAN | 2008年3月13日 (木) 11時20分

夢眠さん&YANさんへ--------------------*

オススメされた作品を”惜しくもイマイチな点数”にするのは
私も心苦しいのですが(´д`)

確かに伏線が一杯&迫力満点で良かったんだけど・・・
今作で一番不満だったのは「どうやって帰ってくるつもりだった?」という点。
なぜか誰もソコには触れないまま話が進んでた☆
戻れない事を覚悟した上での行動だとしたら(多分そうなんだろうけど)
「帰って来れないが、いいのか?」「(無言で頷く)」みたいな場面が欲しかった。
もし上手く事件が解決して、彼が二人存在する、なんてことになったら
どーするつもりだったんだろ? そこも疑問を感じる。

でも多分映画館で観てたら80点は超えてると思います^^;

投稿: わさぴょん | 2008年3月13日 (木) 17時40分

こんばんは~
なるほど不満点が判りました。
タイムトリップは決まりが在るらしいです。
過去を変えると未来も変わってしまうので、
少しの変更でもバタフライエフェクトで、
別の時空間へいってしまう見たいな
訳の判らない世界です。
そこが面白いところかもですがね。
デンゼルは自分のことよりも一目惚れの彼女を助けたい一心で動いたのでしょうか。
確かに同じ未来には戻れないですよね。
自分も一人しか存在出来ないし。
「バック・トゥー・ザ・フューチャー」は戻ってきたけどね。

投稿: ワトぴょん | 2008年3月13日 (木) 18時52分

ワトぴょんさんへ-------------------------*

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』はデロリアン号ごと行ってるから大丈夫なんですよ^^
でも今作はそうじゃないし・・・
『バブルへGO』の時もどうやって戻る気だ!?と思ったけど
なぜかもう完成してたし^^;

その辺の説明がほしかった! それに尽きます(´д`)

投稿: わさぴょん | 2008年3月13日 (木) 19時02分

最近はまた、こんな感じの時間を工作する話がワンサカ出てきましたね~。微妙にそこへ尾ひれがついているだけの違いで。。。(私の見る映画がそれに偏っているせいか?)
ツッコミどころが結構ありましたが、
単純に爆破シーンに惹かれました!
さすが、ブラッカイマーw
TB届いたでしょか??

投稿: ぴーち | 2008年3月13日 (木) 20時43分

ちょっと、怒ってますね(笑)
ほんとうだ!!どうやって帰ってくるんだ??
だからー、きっと行ってすぐにああなったんです
2人は存在できないよね

投稿: 雨里 | 2008年3月13日 (木) 21時17分

私はまずまず楽しみましたよ。
タイムパラドックスって言うんでしたっけ?、その辺は正直かなりいい加減な部類の映画だと思うけど・・・。
私がまず引っかかったのは、メモを過去に送る時、やったこと無いと言う割りに、マシーンにちゃっかりメモホルダーみたいなのが付いてた所です。
「まぁ、速攻で作ったのかもね。」と、流しましたが。
あと橋の上の男、てっきりデンゼル・ワシントンだと思ったのに・・・。
でも、レンタルDVDについてる『グレイズ・アナトミー』第1話が面白かったのでトータル的にはレンタルして正解でした。

投稿: セス | 2008年3月14日 (金) 00時50分

ぴーちさんへ---------------------------*

ブラッカイマーらしく、全体としては見ごたえのある作品でしたが(以下、略)★

TB届いてませんでした~(><)

雨里さんへ-----------------------------*

「死なへんかったらどーするつもりだったのさ!?」と
(頭いい設定なのに)あまりにも考えなしで都合よすぎる気がしたんです★
なんかクドイね、私・・・

セスさんへ-----------------------------*

メモホルダー付いてたっけ? はっきり覚えてないなぁ
メモホルダーごと入れたんじゃないのかな?

あー、私も「きっとアレが自分でビックリするんだよ」と
『マイノリティ・レポート』のような話だと思った、ら違った(´д`)

『グレイズ・アナトミー第1話』は『守護神』借りた時に観た事ありました。
面白かったんで、TVでやって欲しいですね^^
来週『LOST』シーズン2が終わるし、その枠でやらないかな~

投稿: わさぴょん | 2008年3月14日 (金) 06時50分

人それぞれくどい所が違って面白いよね
なぜか、無性に許せない部分とかがあるし、そこへんに個性が現れると思う
今回は私は許せたのよね

投稿: 雨里 | 2008年3月15日 (土) 00時00分

雨里さんへ------------------------------*

そういってもらえると助かります(-_-;) なんかね、<こだわり>というか☆
今回のはダメパターンでした(´д`)

投稿: わさぴょん | 2008年3月15日 (土) 01時10分

たしかにジャケットから想像するに主人公に特殊能力がありそうですね~(わさぴょんさんの文章にいつも大笑いしちゃいますっ♪)

私は今作は多分観ないと思います~happy02


投稿: Mimi | 2008年3月15日 (土) 22時13分

Mimiさんへ--------------------------*

言われてみれば、MimiさんはSFチックなアクション系をみる感じがしない☆
私は時間を超えて行き来する話はなんとなく惹かれます^^
そういえば昔「パリの確率」って映画があったな~。あれも結構好きでした^^

投稿: わさぴょん | 2008年3月16日 (日) 10時24分

時空がどうのこうのとか・・・よくわからないことも多かったけど、結構オモシロかった!
過去を変えられるなら、イッパイ変えたいことあるなぁ・・・

ところで、SEX & THE CITY映画で観れるのね。
楽しみ~

投稿: 離島のかめチャン | 2008年3月16日 (日) 21時49分

離島のかめチャンへ-------------------------*

矛盾点は多いけど、ソコは深く考えないのがお約束なんです、きっと★
あんなのがあれば、私も変えたい事だらけ・・・^^;

映画化されるされるといってた「SEX & THE CITY」がやっと今秋公開!
待ちに待ったという感じですが、私はさらに(DVD化まで)待つかも(><)

投稿: わさぴょん | 2008年3月17日 (月) 06時58分

私の大好きなSFものは「ガタカ」です~♪
そうですね~時空がどうのといったSFものはあまりそそられないかも~笑

「パリの確率」聞いた記憶が・・評価高かったから聞いたことあるのかもです~☆
ツタヤで探してみます~♪

投稿: Mimi | 2008年3月17日 (月) 19時48分

Mimiさんへ--------------------------*

「ガタカ」好き、分かる分かる! 私も好きです♪
あれはSFですが、アクションではないですね。
なんだろう、サスペンスタッチのドラマ?

『パリの確率』は不思議な雰囲気のSFです。
ほとんど忘れてるけどなんとなくホンワカしたような、いい感じの作品でした^^;

投稿: わさぴょん | 2008年3月18日 (火) 06時34分

わさぴょんさん、こんにちは!
わさぴょんさんの支持者参上!(笑)
私もラストは納得出来なかったんです。
ハッピーエンドの方が好きだし、ああいう終わり方も
嫌いじゃないんですが、タイムパラドックスもので
あれはちょっと・・・という感じでした。
わさぴょんさんとは理由が違うかもしれませんが、
私の場合、本流の世界と支流の世界を都合良く一つの
映画の中で見せられること自体が嫌なのかなと思います。
でも、もしかしたら理解できてないってことなのかも。
ちなみに、タイムパラドックスを扱った映画で一番好きなのは
「バック・トゥー・ザ・フューチャー」!(笑)
辻褄の合わせ方がすごくアナログな感じで、必死さもあって
あれぐらいの方が却って納得感があって好きなんです。
といっても、デジャヴも映画としてはすごく面白く、堪能しました。

投稿: CD | 2008年4月25日 (金) 11時19分

★CDさんへ----------------------------★

支持して頂いて嬉しいです~shine
そう、本流と支流の考え方で
「あの主人公は一人になったからいいけど、
じゃあ4日先にいた他の人達はどうなるのか??」って問題。
チームの他の人は「あいつ大丈夫かな・・・」と
ハラハラしながら待ってる筈だけど
事件解決と同時にパッと消えるのか?何がどう変わるのか?
そのへん、良くわからなくて不満です★
まあそんな細かい事つっこむな、という事なんでしょうが・・・

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」私も好きです♪
そういえばあの時はそんなトコまで考えなかったし、
全く気にならなかったなぁ~^^;

投稿: わさぴょん | 2008年4月25日 (金) 18時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/11055345

この記事へのトラックバック一覧です: 「デジャヴ」・・・77点:

» Deja Vu(邦題:デジャヴ) [Rustys Cinema Complex]
デジャヴ ¥2,793 Amazon.co.jp 『Deja Vu』 『デジャヴ』 アナタも“デジャヴ”を感じたことがあるはず。 〔Cast and Credits〕 Actors or Actress ○デンゼル・ワシントン/ダグ・カーリン役 主な出演作:「アメリカン・ギャングスター」、「リコシェ」  ... [続きを読む]

受信: 2008年3月25日 (火) 16時07分

« 「絶対の愛」・・・84点 | トップページ | 「パニッシャー」・・・89点 »