« 「不都合な真実」・・・??点 | トップページ | 「デスノート後編」・・・77点 »

「硫黄島からの手紙」・・・87点

硫黄島からの手紙 DVD 硫黄島からの手紙

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2007/12/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

クリント・イーストウッドが『父親たちの星条旗』(2006・米)とセットで撮った作品『硫黄島からの手紙』(2006・米)を借りて観た。監督クリント・イーストウッド、出演:渡辺謙、二宮和也、伊原剛など。

太平洋戦争、硫黄島での日米の戦いを、日本側の視点から描く。

これはスゴイ。なにがスゴイって、これがアメリカ人監督が撮ったアメリカ映画だという事が。イーストウッド株、急上昇である(前から好きだったけど、さらに)。今作、アメリカ人で観たいと思う人いるのか?と一瞬思ったが、批評家の評判は良かったらしい。(←そりゃそうでしょ、掛け値なしに良く出来てたから!)

恥ずかしながら、『父親たちの星条旗』をみるまで、硫黄島で戦いがあったことすら知らなかった。こんな事が実際あったなんて。戦うも地獄、逃げるも地獄。生きるも死ぬもみな地獄。

戦争は二度とゴメンです・・・。

●● 私的、気に入った度・・・・・87点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

日本人の描かれ方が変じゃないハリウッド映画が観てみたい人。戦争映画が好きな人。

|

« 「不都合な真実」・・・??点 | トップページ | 「デスノート後編」・・・77点 »

映画-実話を元にした話」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
そっか~、わさぴょんさんの評価は良いですね~
これは、「父親たち・・」とセットで観なくちゃいけないから、
どうも手が出なかったんですけど、
やっぱり日本が舞台だし、知っておかなくちゃという気持ちはあります。
2本、約4時間観るつもりで借りなくちゃね★

投稿: YAN | 2008年2月 8日 (金) 16時21分

YANさんへ--------------------------------------*

『父親たち~』は劇場で見ました。
続けて観なくちゃいけない、という事はないですよ☆
『父親たち~』が”ヒーローに祭り上げられた者達のその後”に
スポットを当てているのに対し、
『硫黄島~』は全編、硫黄島での戦いの話です。

投稿: わさぴょん | 2008年2月 8日 (金) 19時35分

硫黄島って九州の?と思ってました^_^;
日本ってこう言う息苦しい戦争をしてたんだろうな…って思いました。
振り返って思うことは二宮君の存在がイマイチわからなくって?語り部だったのかしら…

投稿: 夢眠 | 2008年2月 8日 (金) 23時26分

夢眠さんへ----------------------------------------*

私も硫黄といえば九州かと^^;
二宮君は語り部、ですよね。
ぼんやりと
「彼はラストで『こんな事があった・・・』とか言う役だろうから死なないだろうな~」
とか思いながら見てました☆ 
言ってなかったけど(´д`)

投稿: わさぴょん | 2008年2月10日 (日) 07時51分

わさぴょんさんご無沙汰してます♪
「硫黄島~」まだ観てないのですよ~!
かなり評価も高くて、戦争映画にウルサイうちの父も絶賛していたのでやはり本当にいいのですね♪

昨日ぱらつく雪の中、「ブロークン・フラワーズ」というジム・ジャームッシュ監督の旧作を借りたので今から観る予定です~☆

投稿: Mimi | 2008年2月10日 (日) 13時20分

Mimiさんへ-------------------------------------*

実際の戦争を知ってる世代の方が、評価は高いと思います。
そしてやはり、観客層はそういった年配の方たちが多かったようですね。
かなりリアルな感じがしました。

『ブロークン・フラワーズ』でまったり(?)ですか^^
ビル・マーレイ、いい味出してます!

投稿: わさぴょん | 2008年2月10日 (日) 14時45分

こんばんは!父親達は未見ですが、
これは映画館でもみたし、DVDもしっかり見てしまいました!加瀬亮君と意外と頑張ってる二宮君が妙にリアルな(現実にこういう若者が居そうですよね)兵士役で、良かったです!
戦闘シーンも激しい血しぶきシーンも、さすがにアメリカ製作でした~。

投稿: ぴーち | 2008年2月10日 (日) 23時19分

ぴーちさんへ--------------------------------------*

二回も観たとは、気に入ったんですね!
二宮君は人間的な感じで良かったですね。
最近、夜中のTVCMで(おこげスープ)嫌というほどお目にかかります^^;

ホント、あの激しい戦闘シーンは、さすがのハリウッドでしたね~♪

投稿: わさぴょん | 2008年2月11日 (月) 08時51分

わさぴょんさん、こんにちは!
「父親たち・・・」は劇場鑑賞だったんですね。
どうもそちらのほうは観る気が起きなくて・・・
わさぴょんさんも両方観なくてもいいと言ってるから
(勝手な解釈?)まあいいや・・・

外国の監督がよくここまで日本を上手く描けたものだわ~
こうやって戦った人たちがいて、
今の私たちがあるんだなあって思います。
手榴弾で自決するシーンは辛かったねえ・・・

投稿: YAN | 2009年9月 8日 (火) 17時15分

★YANさんへ------------------------------★

『父親達~』と続けて見なくていい、と言ったのは
一つ一つが全く別の話だから、どちらかだけ観ても分かりますよ。と言う意味で^^;
まあ、ムリには勧めません☆

この夏、NHKのドキュメンタリーで
沖縄の方の自決した方々(一般市民)の番組(の再放送)を観たんですが
そりゃもう、恐ろしいの何の・・・。地獄絵図そのものだったようです。
戦争は二度とゴメンですね・・・

投稿: わさぴょん | 2009年9月 8日 (火) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/10236957

この記事へのトラックバック一覧です: 「硫黄島からの手紙」・・・87点:

« 「不都合な真実」・・・??点 | トップページ | 「デスノート後編」・・・77点 »