« 「シュヴァンクマイエルの不思議な世界」・・・83点 | トップページ | 「キルミー・レイター」・・・79点 »

「テラビシアにかける橋」・・・85点

テラビシアにかける橋 オリジナル・サウンドトラック 『テラビシアにかける橋』(2007・米)を観に行った。監督ガボア・クスポ。出演ジョシュ・ハッチャーソン、アナソフィア・ロブ、ロバート・パトリック等。

11歳の少年ジェシーはいじめられっ子(家でも大事にされてない)。そこへやってきた風変わりな転校生レスリー。二人で森の中に空想の王国を作り上げ、やっと自分の居場所を見つけるが・・・

泣きました(T_T) 思いがけないトコに泣きのツボがありました~

良かったです! ブッサ可愛い妹ちゃんも、表情がすごくキュート♪

父親役のロバート・パトリック(『ターミネーター2』)、すごい年取ってた~。半分アンソニー・ホプキンスみたい。他にも、先生達やいじめっ子などの脇役が適材適所で、いい感じでした。

●● 私的、気に入った度・・・・・吹替版があれば子供と観に行けたのに~、85点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

少年少女時代の居場所の無い感じ、自分にはどうにも出来ないぐるぐるした感じ(『大人は判ってくれない』系の無力感)、等のノスタルジーを感じてみたい人。

♪♪ トラックバック → ♪♪ボー・BJ・ジングルズ さんの’ある日の出来事’

|

« 「シュヴァンクマイエルの不思議な世界」・・・83点 | トップページ | 「キルミー・レイター」・・・79点 »

映画-ファンタジー、家族向」カテゴリの記事

コメント

わさぴょんさんも、この映画をなかなか気に入られた様ですね。
私は自分のブログでおすすめ度:95%にしていて、ちょっと高すぎたかな~と思っていたので、わさぴょんさんの高評価を見てほっとしました。
素直にいい話だなぁ~と思える映画ですよね。

アドレスの所をトラックバック代わりにさせていただきました。

投稿: セス | 2008年2月12日 (火) 22時34分

セスさんへ----------------------------------------*

95%まではいきませんでしたが、良かったです~^^頑張れ、少年!
『チャーリーとチョコレート工場』の時のA・ロブは嫌いでしたが
今作では素直に可愛くて好きになっちゃいました♪

投稿: わさぴょん | 2008年2月13日 (水) 07時07分

こんにちは~
まだ観てないけど、いい話のようですね。
今ではこちらはレイトショーで1回の上映です。
帰りが遅くなるので躊躇してます。
85点だから観たいです。
久々の号泣映画として。

投稿: ワトぴょん | 2008年2月13日 (水) 15時40分

こんにちは!
おお、わさぴょんさんが泣いたんだ~
どんなツボだったんでしょうねえ。いずれDVDにて・・・

やっぱり女の子はガムをクチャクチャやってた子なんですね?
あの時はワルガキそのものだったけど、
元々顔立ちはかわいいから、
それなりの役をやったら人気が出そうですよね。

投稿: YAN | 2008年2月13日 (水) 16時28分

ワトぴょんさんへ----------------------------------*

レイトショー1回!それはツライ★
コチラではまだ普通に上映してましたが、すんごいガラガラでした(´д`)
号泣、とまではいきませんが、ジョワワ~といった感じです。

YANさんへ-------------------------------------*

いや、結構色々と泣いてますよ^^;
えーっと一番最近泣いたのは、と今調べたら「ポセンドン・アドベンチャー」・・・

そう「チャリチョコ」のガム少女。
あの時はすんごい憎たらしい顔に思えたけど、今作では別人みたいに可愛かったです☆

投稿: わさぴょん | 2008年2月13日 (水) 18時38分

こんばんは!コメントありがとう♪
ホント、最後のどんでん返しで泣いちゃったよね~(泣)
そして最後にこのタイトルの意味が判るんだよね。。
>ロバート・パトリック(『ターミネーター2』)、すごい年取ってた~。半分アンソニー・ホプキンスみたい。。
∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!
確かに^^

投稿: ぴーち | 2008年2月14日 (木) 21時49分

ぴーちさんへ--------------------------------------*

原題では単に「テラビシア」だけど、この邦題は良い感じですね^^
R・パトリック→A・ホプキンスに進化(退化?)、でしたよねー!
この先どんどん似てくると思うな~
逆に考えれば、じいさんなイメージしかないA・ホプキンスだけど
若い時はホントに『ハンニバル・ライジング』のギャスパー・ウリエルのような
美男子だったのかも。若い時って観た事無いけど。

投稿: わさぴょん | 2008年2月14日 (木) 22時23分

これが泣かずにいらりょうか!ってもんです。
なんで?とも思いますけど、これも現実なんですよね。
甘酸っぱいなあ…。

TBできないときのために、毎度ですが、記事のURLをリンクしました!

投稿: ボー | 2008年2月20日 (水) 00時36分

ボーさんへ----------------------------------------*

という事はTBも送っていただいたんでしょうか?でもやはり届いてないし★
ほんと、ココログったら(´д`)

泣けますよね~、あの先生(年取った方)がまた良い!
これはズルイよ~ってくらい、あの場面でドッときました。
どんな人でも人間誰しも色々あるという事を、ジェスが学んだ瞬間でしたね。

投稿: わさぴょん | 2008年2月20日 (水) 06時37分

わさぴょんさん、こんにちは!
私の所へのわさぴょんさんのコメントにも大納得でしたが、
ここに来たら更に納得です。
特に、「ブッサ可愛い」とか「自分にはどうにも出来ないぐるぐるした感じ」とか
正にその通り!表現の魔術師かと思いましたよ。

いい映画でしたね。

投稿: CD | 2009年1月15日 (木) 19時39分

★CDさんへ------------------------------★

きゃ~っ「大納得」とか「表現の魔術師」とか
照れちゃいます!! もっと言って~(*^^*)

CDさんトコにめっちゃチカラ入れたコメント書いちゃって
帰ってきて改めて自分の記事読んだら
なんかえらくサラッと書いてあって拍子抜け(-_-;)

彼は一つ大人の階段を上ったんだと思うけど
テラビシアは健在で良かったです♪
・・・・・。いつまでokなのかな☆

投稿: わさぴょん | 2009年1月15日 (木) 21時06分

こんにちは。

観ているうちに二人+妹が好きになっていたので、もうラスト付近ではポロポロ涙涙でした。(T T) かなりのショックでした。
単に現実逃避の空想の国というだけでなく、そこでの経験を生かして現実世界でも対応できるようになって行く課程がとてもよかったです。

トラックバックありがとうございました。
こちらからもさせていただきました。

投稿: 白くじら | 2009年2月17日 (火) 19時07分

★白くじらさんへ------------------------------★

うんうん、観てるうちに好きになった~~^^
あの二人、出会って友達になれて良かったよねぇ~
でも、あれは運命だったのかな・・・
現実でも交通事故とかあるし・・・

まさかの展開だったので「ええ??嘘でしょ??あとでまた出てくるよね??」と
信じたくない気持ちになりました(;;)

投稿: わさぴょん | 2009年2月17日 (火) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/10447711

この記事へのトラックバック一覧です: 「テラビシアにかける橋」・・・85点:

» テラビシアにかける橋★★★★ [好きな映画をさがして!]
テラビシアにかける橋 オリジナル・サウンドトラック(2008/01/23)サントラ、アーロン・ジグマン 他商品詳細を見る 監督:ガボア・クスポ 出演:... [続きを読む]

受信: 2008年2月20日 (水) 10時25分

» 『テラビシアにかける橋』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「テラビシアにかける橋」□監督 ガボア・クスポ□脚本 ジェフ・ストックウェル、 デヴィッド・パターソン □原作 キャサリン・パターソン 「テラビシアにかける橋(偕成社刊)」□キャスト ジョシュ・ハッチャーソン、アナソフィア・ロブ、ズーイー・ディシャネル、ロバート・パトリック■鑑賞日 2月10日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 遅ればせながら観て来ました。 本当はもっと早く観たかったのに(笑) こういうテイストの... [続きを読む]

受信: 2008年2月20日 (水) 20時57分

» テラビシアにかける橋 [MOVIE-DIC]
どうせいじめられるのなら、楽しまなくっちゃ。 2007年(BRIDGE TO TERABITHIA) 製作国:アメリカ 監督:ガボア・クスポ 製作総指揮:アレックス・シュワルツ 原作:キャサリン・パターソン 脚本:ジェフ・ストックウェル 、デヴィッド・パターソン 音楽:アーロン・ジグマン amazon..... [続きを読む]

受信: 2009年2月17日 (火) 19時03分

« 「シュヴァンクマイエルの不思議な世界」・・・83点 | トップページ | 「キルミー・レイター」・・・79点 »