« 「レニングラード・カウボーイズ・ゴー・アメリカ」・・・80点 | トップページ | 「龍が如く」・・・74点 »

「ブリッジ」・・・採点自粛

ブリッジ DVD ブリッジ

早くも旧作の棚に移動。なんとなく分かる気も。
発売日:2007/11/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

米サンフランシスコの観光名所ゴールデン・ゲート・ブリッジが、自殺の名所でもある事に着目したドキュメンタリー『ブリッジ』(2006・米)を借りて観た。監督エリック・スティール。R-15。かなり覚悟しての鑑賞。

ゴールデン・ゲート・ブリッジを一年間(2004年)4台の固定カメラで撮りつづけた記録(飛び込む映像もあり)と、残された家族・友人等へのインタビュー。

美しい橋です。上の方が雲がかかっているトコなんかは、まさに「天国への階段」って感じ。

思っていたほど暗い映画ではありませんでした。普通の通行人もたくさん写っているので誰が飛び込むのか分からない。ちょっとハラハラ。ずっと橋の上を行ったり来たりしている人もいて「この人があやしいな」と思ったり。でも、途中で出てきた写真家さん(女の人を直前で救助)も言ってたけど、それって「飛び込むのを今か今かと待ってる」んだよね・・・

自殺者には鬱病など精神的に病気になっている人が多いんだなぁと改めて認識。自殺者を減らすにはそういうトコから考えていかなきゃ、と監督も特典インタビューで(「橋の自殺防止柵もないよりはいいけど、もっと根本から手を打たないと」と)言ってました。

●● 私的、気に入った度・・・・・本物のリアル映像のため、採点自粛 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

自殺について考えてみたい人。

|

« 「レニングラード・カウボーイズ・ゴー・アメリカ」・・・80点 | トップページ | 「龍が如く」・・・74点 »

ノンフィクション、ドキュメンタリー」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
今日は入れました(^^;
自殺者の家族の人の話と、実際の飛び降りる人達や、橋の通行人などの映像が交互に坦々と描かれた作品でしたよね。暗い要素は確かに感じられませんね。。
黒い服の男は映画の冒頭から、まるでストーリーテラーのように存在していて、最後に後ろ向きに落ちていくんですが、息子があれをみていて、後ろからって、一番怖くねェ?と怯えてましたっけ。。

投稿: ぴーち | 2008年2月20日 (水) 00時02分

ぴーちさんへ--------------------------------------*

入れない時があったとの事。何故でしょうね?
別に私がイジワルしてるわけではありませんので^^;

途中で「あれがジーンだな」と気付きましたね。「この人が’トリを飾る’んだな」と。
そして不謹慎な言い方かもしれませんが、すごくキレイに落ちていった・・・。
後ろからって’100%助かる気無し’って感じですよね。
本人的にはどうなんだろう。
怖いから逆に、見ないでスーッとやっちゃいたかったのかも?
私はどちら向きにしても怖いですが。

投稿: わさぴょん | 2008年2月20日 (水) 06時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/10589707

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブリッジ」・・・採点自粛:

« 「レニングラード・カウボーイズ・ゴー・アメリカ」・・・80点 | トップページ | 「龍が如く」・・・74点 »