« 「ウェス・クレイブン’s カースド」・・・74点 | トップページ | 最近読んだ小説を5つ。(+1) »

「デッド・ベイビーズ」・・・74点

デッド・ベイビーズ デッド・ベイビーズ
←このジェケ写、ひどいよ・・・(´д`)ポール、台無し。
TSUTAYA onlineで詳細を確認する

『ダ・ヴィンチ・コード』のシラス修道士がカッコよかったポール・ベタニー。彼が主演というので「デッド・ベイビーズ」(2000・米)を借りて観た。英国映画かと思ってたのに、今調べたらアメリカだって~、意外(原作は英の有名な小説らしい)。監督ウィリアム・マーシュ(今作が初監督作。ドラッグを自在に調合してくれるマーヴェル役で自身も出演。) R-18。

ロンドン郊外の一軒の屋敷に住む若者達が、アメリカの友人を招いてドラッグパーティー。盛り上がろうとするがどうも上手くいかない所へ、世間を騒がす殺人集団「殺人論者」が紛れ込んでいるらしく・・・?

はっきり言って、殺人論者のエピソードはスパイス程度で、ドラッグ馬鹿の個性派変人集団を描いたブラック・コメディといった感じ。

ポール・ベタニーは細身なストライプのスーツが良く似合う長身で、やはり男前でした^^

●● 私的、気に入った度・・・・・74点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

ドラッグ絡みの若者の奇行・乱痴気騒ぎモノが観たい人。

|

« 「ウェス・クレイブン’s カースド」・・・74点 | トップページ | 最近読んだ小説を5つ。(+1) »

映画-青春」カテゴリの記事

コメント

わさぴょんさん、こんにちは!
ポール・ベタニーは、個性派の役者なので、
「ウィンブルドン」のような普通の役より、
変わったクセのある役のほうが面白いと思います。
この映画はそんな感じかな?
乱痴気騒ぎは特別見たいとは思いませんが・・・(^_^;

投稿: YAN | 2008年1月21日 (月) 15時37分

YANさんへ--------------------------------------*

『ウィンブルドン』は観てないのでよく分かりませんが
今作でもそんなに「変人!」って感じではありません。
どちらかというと一番まともでスマートでした^^;
シラス修道士ほどのインパクトは無かったのがちょっと残念★

投稿: わさぴょん | 2008年1月21日 (月) 17時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/9742332

この記事へのトラックバック一覧です: 「デッド・ベイビーズ」・・・74点:

« 「ウェス・クレイブン’s カースド」・・・74点 | トップページ | 最近読んだ小説を5つ。(+1) »