« ★「サンシャイン2057」・・・79点 | トップページ | 「ウェディング・クラッシャーズ」・・・80点 »

「TATARI」・・・84点

TATARI タタリ DVD TATARI タタリ

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2007/09/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「TATARI 呪いの館」(←TATARI2)の予告編が面白そうだったので、その前作にあたる「TATARI」(1999・米)を借りて観た。監督ウィリアム・マローン、出演ジェフリー・ラッシュファムケ・ヤンセンなど。PG-12。

昔、惨劇のあった病院でパーティーが開かれる。そして再び惨劇が・・・。

いかにも古臭そうなジャケ写だが、中身は全然そんなこと無く、映像美的にもセンスが良くて面白かった!

パーティーを主催するのが遊園地などを経営する社長。つまり絶叫系を演出するプロな所がミソで、これは趣向を凝らしているだけなのか、それとも霊の仕業なのか。そして社長とその妻のなんだか妙な関係。お互い’可愛さあまって憎さ百倍’状態で命を狙いあってるんだけど、これがまた何処まで本気なのか分からない。そこに「朝まで生き残れたら100万ドル」という招待状につられて集まってきた4人の客が絡む。

序盤、遊園地のマシン紹介の場面がすごく面白かった!このマシンめっちゃ怖い~! マジで、シャレにならん怖さ。ココだけでも観る価値アリかも☆

いま思い出したので追加。マリリン・マンソン(大好き♪)の「SWEET DREAMS」(ユーリズミックスのカヴァー)が使われていて、嬉しい驚きでした^^

●● 私的、気に入った度・・・・・84点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

ホラーが好きな人。絶叫マシンが好きな人は、遊園地シーンは必見。

|

« ★「サンシャイン2057」・・・79点 | トップページ | 「ウェディング・クラッシャーズ」・・・80点 »

映画-ホラー、スリラー」カテゴリの記事

コメント

苦手で出来れば避けたいホラーなのに…ちょっと見てみたい!って思うレビューです^_^;
どうしよう・・・

投稿: 夢眠 | 2007年12月14日 (金) 08時34分

こんにちは!
遊園地と病院という組み合わせで、
富士急ハイランドの「戦慄迷宮」を思い出しました。
あれは、お化け屋敷みたいなものなんだけど、
暗くて怖くて足がすくんで、途中リタイアしました。(^_^;

絶叫マシンは家族の三人が大好きで、私一人荷物持ちです・・・
でも、ホラー映画は好き。最近観てないなあ~
映像美センスありね・・フムフム φ(・_・)

投稿: YAN | 2007年12月14日 (金) 17時13分

夢眠さんへ------------------------------*

冒頭の’昔の惨劇場面’でキツイ残酷描写がありますが
後はそんなことも無いです。
そこだけ、目ーつぶっとく?

YANさんへ----------------------------*

富士急ハイランドだったかな、「戦慄の閉鎖病棟」っていう徒歩のお化け屋敷が
日本で一番怖いオバケ屋敷だと、本で読んだことがあります。
それかな?いってみたいな~^^;

病院(パーティー会場のお屋敷)が1920~30年代をイメージしているそうで
クラシカルでいい感じに怖かったです♪

投稿: わさぴょん | 2007年12月14日 (金) 17時58分

こんにちは!
わさぴょんさんは本当に色んな映画をよく知ってますね。
これも全然知りませんでしたが、そそられますね。
このタイトル、このジャケットで映像センスがいいというのが
特に惹かれます。(笑)

わさぴょんさんは、かなりディープな作品あるいはチープな作品も知っていながら、正当派の作品もよく観てますよねー。
守備範囲の広さに脱帽です。ちなみに、私はコメディとか恋愛物はほとんど観ません。

ところで、マリリン・マンソンがsweet dreamsを歌ってたんですね。それも知りませんでした。

投稿: CD | 2007年12月19日 (水) 15時53分

CDさんへ

私もその続編の予告編を観るまでは
(ジャケ写から勝手に判断して)鼻にも引っ掛けてなかったんですが
意外にも新しい作品でした。この落差は一体・・・

正統派。今作の事ではないと思われますが。
いや、私も見ないジャンルってありますよ。
どっちかというと”ほんわか人情モノ”ってあんまり見ないし
「寅さん」シリーズも私には合いません。
ヤクザ物も数えるほどしか観た事無いですねー。
Vシネマ系もあんま観ないな~(コレはジャンルか?)

M・マンソンの歌う「スイート・ドリームズ」は
オリジナルよりもスローで抑圧された感じになってます。
ちなみにM・マンソンのプロモは素晴らしい出来の物が多いです♪
初期のプロモ集は持ってるんだけど
それ以後のを集めたDVDでも出ないかな~。出たら絶対買う!

投稿: わさぴょん | 2007年12月19日 (水) 19時22分

こんばんは
やっぱり、これ好きっていってた作品なんだぁ
ジャケ写の叫ぶ女は誰??なんだろ

映像は綺麗だよね、その分怖さが減る気もするけど
結構豪華キャストだったし、観てる間は面白かった

夫は本当はどうやって招待客を脅そうとしていたのか??それも気になるわ

投稿: 雨里 | 2009年10月 7日 (水) 20時54分

★雨里さんへ------------------------------★

うん、これが「好き」って言ってたヤツです♪
ちなみに続編の『TATARI惨劇の館』は
どこにでもあるような普通のB級ホラーに成り下がってました(´д`)

ジャケ写の女は・・・単なるイメージか?(^^;

>夫は本当はどうやって招待客を脅そうとしていたのか??

そういえばそうだね~
てか、「生き残ったら」とか言ってるけど、全員殺すつもりだったの?
いや~そうも思えないけどね~
でも朝になって生き残ってても、賞金ちゃんと払うとも思えんしな~
謎だ・・・(ーー;

投稿: わさぴょん | 2009年10月 8日 (木) 10時08分

あの人お金に関してはそう汚くなさそうなんで
それなりの報酬は払いそうだけどなぁ

最初に招待したリストがPC上で変更されたじゃん!!
霊の仕業で過去の事件にかかわった人達の末裔が集められたんだ!!って今の今まで思ってたけどさぁ
そーいやぁ、奥さんの愛人いたし
やっぱそこは奥さんのリストだったのか??

奥さんはめちゃ性悪だったよな
旦那はさぁ 結構最後へんいい人じゃなかった??
自分が犠牲になる的な あまりあわててなかった

投稿: 雨里 | 2009年10月 8日 (木) 20時39分

★雨里さんへ------------------------------★

金払いは良さそうだけど~
4人生きてたら400万$。払うかなぁ~?
逃げられないようにはしてあるんだし、殺す気じゃなきゃ何のために?
やっぱ奥さん作成リストで、愛人にカネを譲りわたす名目だった?
(他の3人は、それまでに何らかの原因で奥さんを怒らせたことがある人、とか?)

でもあの変更の感じでは、霊の仕業っぽかったな・・・
それとも奥さんの性悪度は霊をも超えてたのか?^^;

ダンナが最後慌ててなかったのは、
やっぱり招待客を殺そうとしてたからなのか?
(いや、妻を、か?)
殺人者だから、報いを受けても仕方ない、という気持ちがあったのかも?

う~む、細かいトコ忘れちゃったし分からん。ハテナばっかし。
もう一回観てみたい~☆

投稿: わさぴょん | 2009年10月 9日 (金) 07時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/9307033

この記事へのトラックバック一覧です: 「TATARI」・・・84点:

« ★「サンシャイン2057」・・・79点 | トップページ | 「ウェディング・クラッシャーズ」・・・80点 »