« 「ルナシー」・・・80点 | トップページ | 「ラブソングができるまで」・・・81点 »

「シュヴァンクマイエルのキメラ的世界」・・・79点

シュヴァンクマイエルのキメラ的世界 幻想と悪夢のアッサンブラージュ DVD シュヴァンクマイエルのキメラ的世界 幻想と悪夢のアッサンブラージュ

クリスマスイブの記事がコレってどうよ・・・(-_-;)

発売日:2007/08/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昨日の「ルナシー」を借りに行った時、隣にあったコレも一緒に借りました。シュヴァンクマイエル2連発です♪ 監督ベルトラン・シュミット、ミシェル・ルクレール。2001・仏作品。

”チェコのシュールレアリスト”ヤン・シュバンクマイエルの素顔に迫る、みたいなフランス製作のドキュメンタリー。監督のしゃべってる上からフランス語で吹き替えが(替え、じゃないな。上書き、か。)かぶっています。

見た目は頭まっ白のおじいさん、な監督ですが、ものすごく精力的に活動されているんだなぁ~!とビックリです。また、公私共に良きパートナーらしい奥様も紹介されていて、現在進行形のシュールリアリスト夫婦。もう存在自体がシュールです^^;

ちなみに題名の「キメラ」とは幻想・まぼろしという意味。

●● 私的、気に入った度・・・・・紹介作品、全部観たくなっちゃったよー! 79点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

シュールリアリズムが好きな人。シュヴァンクマイエルが好きな人。

|

« 「ルナシー」・・・80点 | トップページ | 「ラブソングができるまで」・・・81点 »

映画-ノンセクション」カテゴリの記事

コメント

おはようございま~す!
これ、TSUTAYAで見かけました!
気になるジャケなので、観てみようかな~って
ふと、考えてた作品だったんだけど、
シュールな作品も好きなんで、観てみようかな^^

投稿: ぴーち | 2007年12月24日 (月) 09時39分

ぴーちさんへ

ぴーちさんは以前、ギリアムの「ローズ・イン・タイドランド」を
チョット苦手、と言われていたような。
(私から見た)シュヴァンクマイエルのシュールさは少しそれと似た部分があるので
覚悟して観る方がいいかもしれません。(大げさ?)

あ、でも今作は色んな作品や監督の紹介だから大丈夫かな^^

投稿: わさぴょん | 2007年12月24日 (月) 10時27分

わさぴょんさんの近所には
シュヴァンクマイエルがけっこうあるんですねー。
うらやましい。

ウチの近所(ってほどでもないけど)にでっかいお店が出来たので、
今度じっくり探さないと。
やっぱりアニメコーナーなんでしょうか。
それともヨーロッパ物ですかねー。

投稿: べえし | 2007年12月24日 (月) 11時12分

べえしさんへ

コレは準新作の「その他」のトコにありました☆
旧作になったら何の棚に行くんでしょうね?
ちなみに以前ブログに書いた短編集は「洋画・その他」の棚で見つけました。
最下段の、いかにも回転率の悪そうな・・・

投稿: わさぴょん | 2007年12月25日 (火) 06時56分

わさぴょんさん、こんにちは!
この監督は、以前映画好きの知人が絶賛していて、それで観たかったんですが、レンタル屋で見つけられず、名前もややこしいので、それっきり忘れておりました。
でも、わさぴょんさんのところで、前にもレビューされてたのを見て、思い出し、観たいなーと思ってた所です。

わさぴょんさんのおすすめは何ですか?
その人は、確か短編集だったと思うんですが、よく覚えてません。
ちなみにルナシーのレビューでいうと、ポーとか「狂乱の精神病院」とかには惹かれます。「牛や豚の臓物や目玉も踊る」というのはちょっと・・・。(グロいのは大丈夫ですが、ギャグっぽく見えちゃうとダメなんです)エロいのは大体なんでもOK!(笑)
ストーリーもある程度つかめる方がいいですね。
なんて勝手なこと書き連ねましたが、わさぴょんさんの直感でおすすめを教えてもらえるとうれしいです。
本当に直感でいいですよ。つまらなくても文句言うことは絶対無いですから。

投稿: CD | 2007年12月25日 (火) 17時01分

CDさんへ

ギャグっぽく・・見えない、ことも無い・・・かな~?
ギャグというより詩的、って感じかなぁ。

私のオススメは「ヤン・シュヴァンクマイエル短編集」ですね。
(記事のアドレス貼り付けようとしたけど上手く出来ず★)
その名のとおり短編集なので入りやすいと思います。
とか言いながら私もソレと最近の2本を観ただけなんで
他のも観てみたいですね~
でもなんかお店に無さそうな気が・・・

投稿: わさぴょん | 2007年12月25日 (火) 18時32分

わさぴょんさん、こんにちは!
返信ありがとうございます。
やっぱり短編集がおすすめなんですね。
記事も読みましたよ。
私もここから彼の世界に入ってみようかな。
問題は店にあるかどうかだけど。
以前探したときからは引っ越してるので、また探してみます。

投稿: CD | 2007年12月26日 (水) 16時23分

CDさんへ

お店にあるかどうか。それが一番問題だったりします^^;
私も是非観たいけど(近所の)お店に無いってのが結構あって・・・
かといって、遊びに出かけた先のお店で見かけても
借りて帰るわけに行かないしねぇ~
(「あっコレ観たい~!!」とみもだえるだけ★)

投稿: わさぴょん | 2007年12月26日 (水) 18時56分

わさぴょんさん、はじめまして☆
映画大好きのMimiと申します。
ヤンの作品が好きなのですが、マニアックなため周囲にあまり理解者がいないので記事を見つけて嬉しくなってしまいコメントしてみました♪
そこまでヤンの作品を観てるわけではないのですが、
地元のビデオ屋さんにもヤンの作品は置いてないので、短編集はDVD購入しちゃいました☆
私のブログはフランス小話のブログなのですが、今度自分のブログにもヤンの記事を書くので、もしよければ遊びに来てください♪

投稿: Mimi | 2008年1月18日 (金) 14時52分

はじめまして、Mimiさん♪
そうそう私も実生活では、彼の名前すら誰一人知らないので
好きな人に出会えて嬉しいです^^
短編集って、「FOOD」とか入ってるやつの事かな~
私もすごく気に入ったので保存版にしようかと思ったのですが
もし子供が間違えて観るといけないし^^;と、いらん心配したりして。

フランス小話・・・??「とんち」の効いた面白話かな?
とにかく後で伺います~(^o^)丿

投稿: わさぴょん | 2008年1月18日 (金) 18時42分

さきほどは遊びに来てくれてありがとうございました♪
私が持っている短編集は「ジャバウォッキー/その他の短編集」というもので、ヤンのデビュー作や「オトラントの城」が入ってます☆ 

間違って子供が観たらトラウマになっちゃうかもだから要注意ですね^^;
ではまた遊びに来ます~☆

投稿: Mimi | 2008年1月18日 (金) 19時31分

Mimiさんへ-------------------------------------*

おおー、そんなのもあるんですね!観てみたいです♪
きっとデビュー作から一貫したものがあるんだろうなぁ~と予想^^

Mimiさんはフランス帰りなんですね~素敵なブログでした♪
私もまた伺いますね~^^

投稿: わさぴょん | 2008年1月18日 (金) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/9490322

この記事へのトラックバック一覧です: 「シュヴァンクマイエルのキメラ的世界」・・・79点:

« 「ルナシー」・・・80点 | トップページ | 「ラブソングができるまで」・・・81点 »