« 「カンバセーションズ」・・・70点 | トップページ | ★「サンシャイン2057」・・・79点 »

「毛皮のエロス」・・・80点

毛皮のエロス~ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト~ DVD 毛皮のエロス~ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト~

販売元:ギャガ・コミュニケーションズ
発売日:2007/08/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ニコール・キッドマン主演作「毛皮のエロス」(2006・米)を観た。監督スティーブン・シャインバーグ、共演ロバート・ダウニー・Jrなど。R-18。

1958年、ニューヨーク。ディアンは裕福な家庭の主婦。毛皮商のお嬢様で、今はカメラマンの夫の手伝いをしている。優しい夫・可愛い娘達に囲まれ、何不自由ない暮らしのようだが、彼女は情緒不安定。そんな時、階上に越してきた住人は顔を全面マスクで覆っていて荷物もなんだか奇妙でミステリアス。ディアンは導かれるように会いに行き、「写真を撮らせて欲しい」と頼む・・・

実在した写真家ダイアン・アーバスをモデルにしているが実話というわけでは無い、と最初に注意書き有り。

一言で言うと、彼女は’人とは違う人(モノも)が好き’、だったんですね。(多分そういう人たちの持つ一種の優しさ・奥深さみたいなものに同類の匂いを感じて安らいだのでは。) でも周りにはそんな彼女を理解してくれる人がいなくて。そんな時に出合ったのが引越してきたライオネルで、彼女の良き理解者となってくれて。これはもう惹かれるのは時間の問題。

そしてライオネル(多毛症)つながりでフリークスを自宅に招いてパーティするわけですが、心底リラックスして楽しげなディアンに対し、旦那は「帰ってもらえ」。どちらの言い分も分かりますが、これは、事前に心の準備をさせてあげなかったディアンも悪いのでは★

なんだかんだで後年写真家として成功したようですが、夫は可哀想でした。だって自分というものがありながら、最愛の妻が他の男と・・・あー、耐えられない~!!

●● 私的、気に入った度・・・・・80点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

変わったものが好きな人。変わったものが好き、という人の心理に興味がある人。今いる世界になんとなく違和感を覚えている人。CDさん、観てみますか?

♪♪ トラックバック → ♪♪ 夢眠さんの’夢眠の映画館’ボー・BJ・ジングルズ さんの’ある日の出来事’CDさんの’映画と本と時々・・・’

|

« 「カンバセーションズ」・・・70点 | トップページ | ★「サンシャイン2057」・・・79点 »

映画-実話を元にした話」カテゴリの記事

コメント

特異なものに惹かれるのは解らなくも無いけど…
理解してもらえるかは別だよね。
確かに旦那が一番可哀想かも・・・

投稿: 夢眠 | 2007年12月12日 (水) 08時42分

これ、劇場公開後、すぐにDVD出たんですよね。
ニコール好きな私は、単館上映もなんのその、観に行きました。
芸術っぽい方向も好きなんだなあ、ニコール。って感じな映画ですね。
日本でこれほど男性ヌードが堂々と出た映画は、(私は)初めて観たかもしれません。
内容もユニークで、思い返せば印象に残りますね。

投稿: ボー | 2007年12月12日 (水) 08時50分

夢眠さんへ ----------------------------*

旦那さん、なんにも悪い事してないし基本的に良い人なんで
旦那の立場から見たらそれはどーなの、って感じですね。
それはイカンだろう、と。

ボーさんへ ---------------------------*
 
男性ヌード。冒頭のヌーディスト村ですね。
確かにちょっと驚くくらい普通に写ってましたね~。
今まで’一瞬見えた’くらいはありましたが、
これほど長い事うつってたのは私も初めて見ました。
その村のルールとして「見つめないこと」と言ってましたが
そりゃそうでしょうね~
でも慣れないとつい目がそこに・・・(-_-;)

投稿: わさぴょん | 2007年12月12日 (水) 15時29分

あれ? トラックバック行ってませんか?
このコメントの名前のところに、我が家の記事のURLをリンクしておきました。

投稿: ボー | 2007年12月14日 (金) 00時23分

ボーさんへ

えっ、トラックバック?
届いてなかったですよ・・・(´д`)
リンクありがとうございます、行ってみます。

投稿: わさぴょん | 2007年12月14日 (金) 07時09分

わさぴょんさん、こんにちは!
大変ご無沙汰しておりました。
呼びかけていただいてたのに、今頃気がついてすみません。
確かにそそられますねー。

>変わったものが好きな人。変わったものが好き、という人の心理に興味がある人。今いる世界になんとなく違和感を覚えている人。
→なんか、わさぴょんさんには「すべてお見通しだ」と言われてるようで怖い気も・・・(笑)

しかし、「ドッグヴィル」といい、「アイズワイドシャット」といい、ニコールってちょっと変わった世界(それもエロス寄りの)が好きですね。

それでは、また。

投稿: CD | 2007年12月19日 (水) 15時27分

CDさんへ

気づいてもらえて良かったです^^
あ、「お見通し」でしたか?少なくとも「同じ匂い」は感じてますよ^^;

ニコール側ももちろん好きで選んでいるんでしょうが
そういうのを撮ろうという監督から見ても
「あの女優を使ってみたい!」と思わせる何か(容姿・雰囲気)が
あるのかも知れませんね。

投稿: わさぴょん | 2007年12月19日 (水) 18時59分

わさぴょんさん、こんにちは!
観ましたよ!
思った以上に不思議な映画でした。
のっけからおじさんのあれを見せつけられて
のけぞりそうでしたし。今はああいう描写もOKなんですね。

でも、ディアンが感じる居心地の悪さみたいなものとか
秘密な物への好奇心はすごくよく分かるし、
ダイアン・アーバス自身知らなかったんですが、
すごく興味深い人ですね。
またひとしきり調べちゃいました。

この映画、実在した人をモデルにしてるのにフィクションで
しかもこんなストーリーにしちゃったというのが
色んな意味ですごいなと思いました。(笑)

投稿: CD | 2008年3月19日 (水) 15時03分

CDさんへ-----------------------------*

思った以上でしたか!それは良かった^^;
男性ヌードはもう何でもありなんでしょうか☆
エロい場面じゃなきゃ解禁なのかな?
この前みた『コンフェッティ』という作品ではもうこんなモンじゃなく、
そりゃもう全編バカスカ映ってました。
と、男性ヌード話は置いといて★

私もダイアン・アーバスという人は今作まで知りませんでしたが、
今では”写真集が欲しいな~”なんて思ってたりします♪

投稿: わさぴょん | 2008年3月19日 (水) 17時53分

わさぴょんさんこんにちは

旦那はさぁ 最後に芸術家として彼女を理解できたんだとは思うけど
ありゃ、子供がたまらんよ~
長女がかわいそうでした
浮気?はいいとして(よくないけど)・・・わからないようにするべきです!!それがエチケットじゃ
まぁ浮気って気持ちはなかったんだろうけど、そこがおかしいわ 普通の感覚ではない!!

投稿: 雨里 | 2010年6月 8日 (火) 20時03分

★雨里さんへ------------------------------★

そうか、子供・・・子供の気持ちまで考えなかったな(´д`)
確かに、大人である夫は、(頭では)なんとか理解できたかもしれないけど
幼い子には「ママ、どうしちゃったの?」でしかないでしょうね★

それにしても・・・
「エチケット」って言葉、久しぶりに聞いたような(@@)
今はよりユルイ「マナー」って言葉の方をよく使いますよね。
妙な所で時代の移り変わりを感じてしまったりして(^^;

投稿: わさぴょん | 2010年6月10日 (木) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/9234689

この記事へのトラックバック一覧です: 「毛皮のエロス」・・・80点:

« 「カンバセーションズ」・・・70点 | トップページ | ★「サンシャイン2057」・・・79点 »