« TV「24Ⅴ」を観終わった。 | トップページ | 「ダウト」・・・75点 »

「盲獣」・・・80点

盲獣 DVD 盲獣

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2007/11/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

邦画のホラーの棚に、見慣れない作品を発見。「盲獣」(1969・日本)。監督:増村保造、出演:緑魔子、船越英二、千石規子。原作:江戸川乱歩。なんとなく気になって借りて観た。

売れないファッションモデルが盲目の彫刻家に拉致・監禁される。最初は抵抗していた彼女だが次第に彼と感覚を分かち合うようになり、その”触覚の魅力”に取り付かれてゆく。しかし、その欲望の行き着く果ては・・・

まあありえない話ですけど、乱歩だから。独特の猟奇ワールドは成功してたかな。最初は「コレクター」っぽいな、と思って観てたんですが、だんだん変態チックになっていきます。多少ネタバレ(パッケージに書いてあったからいいよね)になりますが、エスエム、というよりエムエムに進んでしまうのです(+_+)

ラストシーンの緑魔子の眼光が強烈に印象的。子供の頃に観たらきっとトラウマになってた事でしょう^^;

●● 私的、気に入った度・・・・・80点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

江戸川乱歩の世界観が好きな人。アブノーマルな話も一つの映画として楽しめる人。でも成人映画ではないので、あまりエロを期待するとハズレます。念のため。

|

« TV「24Ⅴ」を観終わった。 | トップページ | 「ダウト」・・・75点 »

映画-恋愛、ラブコメ」カテゴリの記事

コメント

わさぴょんさん、こんばんは!
お互い趣味変わってると言われてることが分かったところで
この映画。反応しない訳にはいきません。(笑)
この作品は見たことないんですが、江戸川乱歩は好きなんです。ミステリーが好きだからということもあるんですが、エロ・グロ・ナンセンスと言われた変態的なところも。
「芋虫」とか、よくあんな変態的な話を思いつくなと感心しました。
この映画も緑魔子が出てくるだけで、何となく雰囲気が想像されますね。
それでは、また。

投稿: CD | 2007年11月 3日 (土) 21時17分

こんばんは!
江戸川乱歩の世界は好きですが、この映画は未見です^^
アブノーマル・・何を隠そう、私も変人扱いされることありますねぇ~。まあ、人間誰氏もそういう部分は持ち合わせているんですよね。その分量が多いか、少ないかだけで~。でもわさぴょンさんは、文章からしても気さくさが滲み出ているので、1人の人と何回も会話が続くのですね^^私は会話が続かない雰囲気を持っているせいでしょうか・・今の所、悩みの種です。(すぐにお返事が出来ないせいかな?)
私もわさぴょんさんの爪の垢でも煎じさせてもらいたいですね^^
では、では~♪

投稿: ぴーち | 2007年11月 4日 (日) 00時31分

CDさんへ

やはりあなたも(?)乱歩がお好きですか^^;
「芋虫」バッチこい、ですよね~☆
この「盲獣」もエロ・グロ・ナンセンスの極みのような作品なので
良かったらどうぞ~♪


ぴーちさんへ

そうですね~誰でも多少なりとも変わったところはあり、
それが「違い」というか「個性」というものですよね^^
後半のコメントはエ~?(@_@)
ソレ、私がぴーちさんに言うことですよ!
ぴーちさんは他の人に対しても細かい気配りもしてらっしゃるのが
伝わる文章なので、私こそ爪の垢を頂きたいです☆
会話が続かない雰囲気なんて全然ないし??
皆に慕われていると思いますよぉ~^^

投稿: わさぴょん | 2007年11月 4日 (日) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/8728682

この記事へのトラックバック一覧です: 「盲獣」・・・80点:

« TV「24Ⅴ」を観終わった。 | トップページ | 「ダウト」・・・75点 »