« 「シー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ」・・・79点 | トップページ | 「麦の穂をゆらす風」・・・84点 »

「母たちの村」・・・72点

母たちの村 DVD 母たちの村

販売元:エスピーオー
発売日:2007/02/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

新聞で「女子性器切除を描いた社会派作品」と紹介されていた「母たちの村」(2004・仏/セネガル)を観た。監督ウスマン・センベーヌ(アフリカ映画の巨匠らしい)、主演ファトゥマタ・クリバリ(コレ・アルド役)。

アフリカの小さな村。コレ・アルドの元に幼い少女が4人「お浄めの儀式」から逃げてくる。(女の子は性器を切除するしきたりがある。)コレは自分がその後遺症で苦しみ子供を二人亡くした事などから、自分の娘には儀式を受けさせなかった。そこで子供達はコレなら保護してくれると考えたのだ。コレは家の入り口に綱を渡して「ここからは聖域だ」と言い”保護(モーラーデ)”を開始したが、これが村を巻き込んでの大問題となる・・・

今でもアフリカでは年間300万の女の子がこの因習を受けているそうで、怖いですね~ここに生まれなくて良かった~。実際この儀式で命を落とす娘も多いそうで、なんで無くならないんでしょうね~。儀式を受けてない娘は「ビラコロ」と呼ばれて結婚できないんだとか。何ででしょうねぇ~

色々な、細かいアフリカでの生活の描写は興味深かったです。

●● 私的、気に入った度・・・・・72点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

アフリカの生活、orアフリカ映画に興味のある人。因習を描いた社会派作品を観たい人。

|

« 「シー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ」・・・79点 | トップページ | 「麦の穂をゆらす風」・・・84点 »

映画-人間ドラマ」カテゴリの記事

コメント

これ・・・信じられなかった。
凄い男性社会にむかついた!

投稿: 夢眠 | 2007年10月 2日 (火) 10時28分

夢眠さんへ
いまだに行われているなんて信じられないですよね~!
麻酔も無しみたいだし、メスなんかじゃなくフツーのナイフみたいなの持ってたし。
「痛いよ~!」という声が~(><)

投稿: わさぴょん | 2007年10月 2日 (火) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/7999949

この記事へのトラックバック一覧です: 「母たちの村」・・・72点:

» mini review 07038「母たちの村」★★★★★★★★☆☆ [サーカスな日々]
カテゴリ : ドキュメンタリー 製作年 : 2004年 製作国 : フランス 時間 : 124分 公開日 : 2006-06-17〜 監督 : ウスマン・センベーヌ 出演 : ファトゥマタ・クリバリ 西アフリカの小さな村で、割礼を嫌がった4人の少女たちがコレのもとへ逃げ込んで来る。第一、第三ママや子どもたちと暮らすコレは、自分が割礼で苦労し、二人の子どもを死産した経験から、娘には割礼をさせていなかった。少女たちはそ... 続き 小さな村の局所の出来事に、... [続きを読む]

受信: 2007年10月16日 (火) 19時05分

« 「シー・ノー・イーヴル 肉鉤のいけにえ」・・・79点 | トップページ | 「麦の穂をゆらす風」・・・84点 »