« 「母たちの村」・・・72点 | トップページ | 「ファイティング・テンプテーションズ」・・・80点 »

「麦の穂をゆらす風」・・・84点

麦の穂をゆらす風 プレミアム・エディション DVD 麦の穂をゆらす風 プレミアム・エディション

アイルランド独立戦争とその時代に翻弄された兄弟を描く。

発売日:2007/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「プルートで朝食を」が良かったキリアン・マーフィー主演と言うので「麦の穂をゆらす風」(アイルランド・英・独・伊・スペイン)を借りて観た。監督ケン・ローチ。2006年のカンヌ映画祭で最高のパルムドール受賞。

舞台は1920年のアイルランド、南部の町コーク(主演のキリアンの出身地だそう)。医師を目指すデミアンが主人公が、独立を目指すアイルランド軍(いわゆるIRA)と、暴力で弾圧しようとするイギリス軍との戦いに身を投じていく。

悲しい話です。かなり心を揺さぶられます。医師になるはずだった優しい青年が、イギリス軍のひどい暴力(名前を英語ではなくゲール語で言ったというだけで、友達が殺されたり)を目の当たりにしてIRAに入り、独立のために戦うようになるんだけど、ひたすら暴力の応酬で、増えるのは焼かれた家・傷ついた人々・死体ばかり。そしてやっと独立条約を取り付けたと思ったら、独立とは名ばかりの英国側に都合のいい条約で(><)

そしてそこからアイルランド内部で「こんな条約、納得できない!」とする反対派(デミアン)と「独立条約支持派」(デミアンの兄)との内戦がはじまり、昨日まで仲間だったのに殺しあう・・・。つら過ぎます。

最後に近づくに連れてやりきれない思いが高まってきます。心の中で「嘘。いやだヤメテ。観たくない、見たくないよ・・・」(>_<)。スプラッタは平気な私ですが、こういうのはツラくて胸が締め付けられます。(そこが醍醐味なんですけどね。)

もっとアイルランドの歴史が知りたくなりました。(以前「マイケル・コリンズ」を観てなんだかサッパリで睡魔に襲われ、途中で観るのを断念した事が★ 歴史と地理は苦手だ~)

時代背景などが詳しく分かる、公式サイトはコチラ ↓  http://www.cqn.co.jp/muginoho/index.html

●● 私的、気に入った度・・・・・84点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

戦いに巻き込まれた若者達の人間ドラマに興味のある人。アイルランドの歴史に興味がある人。重厚で骨太な作品が好きな人。

♪♪ トラックバック → ♪♪夢眠さんの’夢眠の映画館’

|

« 「母たちの村」・・・72点 | トップページ | 「ファイティング・テンプテーションズ」・・・80点 »

映画-人間ドラマ」カテゴリの記事

コメント

見ようと思って借りてるんだけど…まだ未見です。
少し暇になるかも?なので多少は消化できるかしら?

投稿: 夢眠 | 2007年10月 2日 (火) 10時29分

夢眠さんへ
私もなんとなく先伸ばしにしてたんだけど
やっぱり観て良かったです。
心にズシンときました。

投稿: わさぴょん | 2007年10月 2日 (火) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/8079665

この記事へのトラックバック一覧です: 「麦の穂をゆらす風」・・・84点:

« 「母たちの村」・・・72点 | トップページ | 「ファイティング・テンプテーションズ」・・・80点 »