« 「オーシャンズ12」・・・採点不可 | トップページ | 「キンキーブーツ」・・・81点 »

「π」・・・77点

「ファウンテン 永遠につづく愛」が公開されているダーレン・アロノフスキー監督。この監督の作品は「レクイエム・フォー・ドリーム」(2000・米)しか観た事が無い。「レクイエム~」は観終わってしばらくは暗くなってしまう救いの無いストーリーであった(映画自体がヒドイ、と言う意味ではない)。あのイメージと「ファウンテン」(←未見)がどうしても結びつかない。で、デビュー作「π」(1997・米)を観てみる事にした。主演ショーン・ガレット。

主人公マックス・コーエンは数学者。すべての出来事は数式で表せるはずだというのが彼の理念。そしてその才能を活かして株式市場の予想を研究していた。友達はやはり数字の研究をしていたソルという老人。ソルはマックスに「息抜きが必要だ」とアドバイスするが彼は聞かず、ますます数字に取り付かれてゆく。そしてバーで出会ったユダヤ教の数字を研究する男や株式関係者の女らが絡み合い、皆が216桁の数字を求めている事が明らかになる。しかしそれは解明してはいけない神の領域だった・・・。

終盤までストーリーがさっぱり飲み込めず。なのに面白いのは、細かいエピソードがそれぞれ興味深いからか(ユダヤ教と数字の関係、日本の碁、黄金分割とらせんの話など)。85分という短い作品なのも良い。なぜ皆が216桁を欲しがるのかが明らかになってからはキリが晴れたように急速に終焉に向かった。

全編モノクロの映像は映画「ルネッサンス」(←未見)なみにコントラストがきつい。音楽も打ち込みのビートがきいててとても良い。好き嫌いが分かれる作品ではあるが、私は好きだ。

●● 私的、気に入った度・・・・・77点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

スタイリッシュな映像世界に浸りたい人。

|

« 「オーシャンズ12」・・・採点不可 | トップページ | 「キンキーブーツ」・・・81点 »

映画-ミステリ、サスペンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/8000007

この記事へのトラックバック一覧です: 「π」・・・77点:

« 「オーシャンズ12」・・・採点不可 | トップページ | 「キンキーブーツ」・・・81点 »