« 「ハイテンション」・・・82点 | トップページ | 「コーラス」・・・83点 »

「カマキリな女」・・・65点

ツタヤで「ありません」と言われた「カマキリな女」(2003年メキシコ・スペイン?)をDMMで宅配レンタルした。監督アントニオ・セラーノ、主演セシリア・ロス。

平凡な中年女性(職業は作家)が主人公。夫が空港のトイレに入ったきり失踪。部屋で落ち込んでいると、階上の老人&階下のイケメン君が力になってくれる。どうやら夫は誘拐されたらしいが、三人で過ごす時間は思いのほか楽しく、新しい自分を見出していく・・・。

熟女のちょいエロサスペンスかと思ってたら途中から様子が変わってきて、平凡なおばさんが様々な出来事に翻弄されながら新しい自分を発見していく話でした。

予告編が面白そうで、店頭に無いとなるとますます観たかったんだけど・・・。109分間、何度も寝てしまって、何回も見直しました(-_-;) 色んな事が起こるんだけど、なんとなく盛り上がりに欠けた・・・。

しかし「カマキリな女」って。原題「Lucia Lucia」(主人公の名前×2)の方がまだまし。

●● 私的、気に入った度・・・・・65点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

「私の人生、どうせ先が見えてるし」なんて思ってる人。そうでもないよ~

|

« 「ハイテンション」・・・82点 | トップページ | 「コーラス」・・・83点 »

映画-人間ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/8000083

この記事へのトラックバック一覧です: 「カマキリな女」・・・65点:

« 「ハイテンション」・・・82点 | トップページ | 「コーラス」・・・83点 »