« シネマガールスタイル | トップページ | ホラー映画と猟奇事件 »

「プルートで朝食を」・・・82点

プルートで朝食を プルートで朝食を

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

キリアン・マーフィー(「28日後・・・」「麦の穂をゆらす風」)主演の「プルートで朝食を」を観た。監督はニール・ジョーダン(「クライング・ゲーム」「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」)。共演にリーアム・ニーソン(「ダークマン」「シンドラーのリスト」)等。

1970年代、アイルランド。教会の前に捨てられていた赤ん坊、パトリック・”キトゥン”・ブレイデンは養子に出され、ドレスやお化粧が大好きな男の子に成長する。いつも明るく前向きなキトゥンだったが、狭い田舎町では軋轢も多い。そこで母親がいるという英・ロンドンに向かうが・・・。

キトゥンの自分探しにイギリスとアイルランドの紛争という時代背景を絡めて描いた作品。

キトゥンがいつも明るくてとてもよい。その対比で、裏切られた時はこっちまで涙がこぼれそうになる。「わかってたよ、バラもチョコレートも口先だけだって事は・・・」。(T T)なんとか幸せになって欲しいと願わずにはいられない。

全体を通して、明るさ・重さ・苦しさ・切なさ等がまじり合って、絶妙なバランスであった。ちなみにサントラもいい感じです。

●● 私的、気に入った度・・・・・82点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

色々あっても前向きなキャラクターを観て、元気になりたい人。

「プルートで朝食を」オリジナル・サウンドトラック
「プルートで朝食を」オリジナル・サウンドトラック

|

« シネマガールスタイル | トップページ | ホラー映画と猟奇事件 »

映画-人間ドラマ」カテゴリの記事

コメント

戦争と言う理不尽な常態にも巻き込まれるけど前向きで自分らしく生きてる主人公がとっても素敵ですね。

投稿: 夢眠 | 2007年5月27日 (日) 20時18分

そう、自分に正直って感じ!自分にも他人にも。
それにここまで自分を貫けるってのは、芯が強いって事だよねー。

投稿: わさぴょん | 2007年5月28日 (月) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/8000111

この記事へのトラックバック一覧です: 「プルートで朝食を」・・・82点:

« シネマガールスタイル | トップページ | ホラー映画と猟奇事件 »