« ★「サムサッカー」・・・81点 | トップページ | 「ウルトラヴァイオレット」・・・80点 »

★「隠された記憶」・・・73点

隠された記憶 隠された記憶

販売元:タキコーポレーション
発売日:2006/10/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「隠された記憶」(2005・仏・オーストリア・独・伊)を観た。PG-12。監督はミヒャエル・ハネケ。主演ダニエル・オートゥイユ、共演ジュリエット・ビノシュ。

人気キャスターとして成功したジョルジュのもとにある日送られてきたビデオテープ。そこにはどこからか写された彼の家が。その日から順調だったはずの彼の人生は狂い始め・・・。深層心理サスペンス。

う~ん、さっぱりわからん・・・。今まで見たハネケ作品(「ファニー・ゲーム」「ピアニスト」)に比べても一番わからなかった。後味は他のと同様、悪いです。

全編、音楽無し。映ってるのが実は登場人物たちの見ているビデオの画像だったりして、誰の視点かが一瞬で入れ替わったり。淡々としてるけど緊張感はずっと張り詰めたまま。

DVD特典で監督インタビューがついてたので、もちろん観た。そしたら「犯人が誰かは重要ではない」との事。でも私的には重要です、眠れません。

予告編(これが面白そうだったので観た)で”ラストカットに全世界が驚愕”というコピーがあったのでラストが近づくにつれ目茶目茶期待が高まったが、「えっ、ここがラストだよね?」・・・・・驚愕できない自分に驚愕(((゚A゚)))

●● 私的、気に入った度・・・・・でも嫌いじゃないよ、73点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

難解な映画に挑戦したい人。観終った後、色々考える余地のある作品が好きな人。緊張感のある作品を観たい人。

(以下、ネタバレ有り。要ドラッグ)

この映画はすっごく疑問が残ったし考えても判らなかったので、他の人のレビュー色々見てまわりました。そしたら「ラストでジョルジュの息子(ピエロ)とマジッドの息子が仲良く歩いている」らしい。いやぁ~わからんかったわぁ~。でもまぁ、あそこが驚愕するトコだとしたらつまり犯人は子供(達)って事だよね~。それでも納得いかない事柄が多いんだけど・・・。

で、もう一度(いや何回も)観たら、確かに「マジッドの息子がピエロの所まで来て、話をして帰っていく」ところが映っていた。なんか真剣そうなマジッドの息子に対し、そんなに深刻でもなさそうな受身のピエロ。

映画を観ている時一番違和感があったのがマジッドの息子の言う「やましさとは何かと思ってた」というセリフ。これは誰かに「あいつはやましいところがあるから・・・」とか何とか言われたことがあって、それを実際自分の目でジョルジュの中に確かめた(日本語めちゃくちゃ)、と考えると自然かと。誰が言ったか?マジッドかピエロのどちらかかな。

そこでラストから考えての、私なりの結論。

ピエロがマジッドの息子にビデオを撮ってくれと頼んだ。送りつけたのはピエロ(←マジッドの息子は「父も自分もビデオを送りつけたりしてない」とジョルジュに言っていた事から)。

ピエロは母の浮気を疑ってて、父が何も言わないのは父自身にもやましい事があるからだと思った。そこで(なぜか知り合いだった)マジッドの息子に頼んでビデオを撮ってもらい送りつける。マジッドの息子は(父が自殺したのは父自身の弱さのせいだと考えたのか)ジョルジュを責める事はないが嫌悪感は持っている。で最後、こんな事になって俺はもう嫌だ、みたいな事をピエロのトコに言いにきた。かな?

でもピエロがそこまで父を嫌う理由も無いような。矛先が母ならわかるけど。

それに「隠された記憶」ってもっと他に出てくるのかと思ったらアレだけだった。犯人ではなく全ての原因と言う意味では、題名でネタバレなのでは。

|

« ★「サムサッカー」・・・81点 | トップページ | 「ウルトラヴァイオレット」・・・80点 »

映画-ミステリ、サスペンス」カテゴリの記事

コメント

同じく…訳が解りませんでした。
移民差別に不倫とどんな人間にも醜いところがある、
それを訴えてるのかも?!
でも、難しい~作品でした。

投稿: 夢眠 | 2007年5月31日 (木) 07時41分

そっかー、そう考えると「誰がやったかは重要ではない」って意味も判るような。
犯人探しに躍起になってた自分がちょっと恥ずかしいデス。

投稿: わさぴょん | 2007年5月31日 (木) 17時14分

わさぴょんさん、ほんとにいろいろ考えましたね~
私が見た感じでは、ピエロは知らない人から話しかけられている
状況のように思えたんですよ。緊張感のない顔でしたもん。
特に相手の事を知ってるでもないし、
ましてや脅迫など大それた事を相談してるとは思えませんでした。

マジッドの息子は、普通に「あの、ちょっと~」と話しかけ、
ピエロに近付いたんじゃないかなあ?
その場面をビデオに撮って、またジョルジュに送りつけ、
「自分はおまえの息子のそばに近づけるんだ」と、
脅迫を続けていくつもりなんじゃないかなと。
父親の無念の思いを継いで、復讐していくと解釈しました。

>驚愕できない自分に驚愕(((゚A゚)))
アハハ・・・私も驚愕できませんでしたよ!
なんかムカツキがムクムクと湧いてきました!

投稿: YAN | 2007年11月17日 (土) 17時05分

YANさんへ
ピエロが緊張感の無いかんじだったのを、私は
「ピエロは大それた事をしている自覚の無いまま、一連の事をしでかしていた」と
受け取ったんですよ。
だけど、YANさんの解釈の様にも取れますねー!
ただ、マジッドの息子が「ビデオを送ったりしてない」と言ってたんで
送ったのはマジッドの息子以外の人かなぁと。
そんな嘘をつくような人には思えなかったんで・・・。
って、何の根拠もないんですが。ただなんとなく(-_-;)

投稿: わさぴょん | 2007年11月17日 (土) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/8000104

この記事へのトラックバック一覧です: ★「隠された記憶」・・・73点:

« ★「サムサッカー」・・・81点 | トップページ | 「ウルトラヴァイオレット」・・・80点 »