« 「博士の愛した数式」・・・採点不可 | トップページ | 「2番目のキス」・・・80点 »

「世界でいちばん不運で幸せな私」・・・72点

世界でいちばん不運で幸せな私 「世界でいちばん不運で幸せな私」(2003・仏)を観た。監督はこれが長編第一作のヤン・サミュエル。

いたずら好きな男の子ジュリアン(ギヨーム・カネ)とポーランド移民の子ソフィー(マリオン・コティヤール)が現実逃避の為はじめたゲーム。それはどんどんエスカレートしていく。さらに大人になっても止まらないゲームのため、素直になれず・・・。

これはおとぎ話である。最初からそう思ってみた方が良い。

しかし現実にこんな事してたら、(やってる二人も段々キツクなってくるが)まわりの人間もいい迷惑である。

でも、眠くならなかったんで、面白かったのかな・・・(こんな基準でいいのか私)

●● 私的、気に入った度・・・・・72点 ●●

☆☆ オススメしたい人 ↓ ☆☆

可愛めのフランス映画(「アメリ」とか)が好きな人。

|

« 「博士の愛した数式」・・・採点不可 | トップページ | 「2番目のキス」・・・80点 »

映画-恋愛、ラブコメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/292785/8000131

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界でいちばん不運で幸せな私」・・・72点:

« 「博士の愛した数式」・・・採点不可 | トップページ | 「2番目のキス」・・・80点 »